シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ハニーアロマ シャンプー(ふんわりオレンジ)
(山田養蜂場
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

ハニーアロマ シャンプー(ふんわりオレンジ)

山田養蜂場


ハニーアロマ シャンプー(ふんわりオレンジ) のオススメレベル

ハニーアロマ シャンプー(ふんわりオレンジ) の解析結果

いいですね〜。濃密で爽やか、非常に質の高いタッチのシャンプー。


オレンジ油といえば、その香りも去ることながら油分解性が高いのも特徴。
洗浄剤が非常にマイルドに設計されているこのシャンプーですが、オレンジ油の助けもあり脱脂力は適度に持ち合わせていることでしょう。

ミツバチ由来の成分、ハチミツ・ミツロウ・10ーヒドロキシデカン酸がベースに加わり、なおかつ洗浄剤が極めてマイルドという一品。
前述のオレンジ油・さらにネロリ(オレンジフラワー)水、マンダリンオレンジ果皮油など、オレンジに関連する成分も豊富に配合された一品となっていて、
使用感、香り、仕上がりのエモリエント性、低刺激性などにおいて非常に質の高い仕上がりを期待できるでしょう。
マイルドタイプでありながら、泡立ちも安定して充実している点も嬉しいところでしょう。

ダメージ毛でもOK。頭皮のケア目的でも頼りがいのある一品であり、
一度試す価値は大いにある上、プレゼントなどでも喜ばれること受けあい。

たっぷりの優しさとコクと爽やかに包まれてシャンプーしたい方はぜひどうぞ。


[PR]

ハニーアロマ シャンプー(ふんわりオレンジ) の全成分:

水.ココアンホ酢酸Na.ココイルメチルタウリンNa.ラウロイルメチルアラニンNa.コカミドDEA.ハチミツ.コカミドプロピルベタイン.トリイソステアリン酸PEG-120メチルグルコース.ペンチレングリコール.クエン酸.ミツロウ.10-ヒドロキシデカン酸.オレンジフラワー水.ザクロ花エキス.フユボダイジュ花エキス.アルニカ花エキス.セラススヨウコウ花エキス.チャ花エキス.トウキンセンカ花エキス.カミツレ花エキス.ヒナギク花エキス.ツバキ花エキス.オレンジ油.マンダリンオレンジ果皮油.ビターオレンジ果皮油.グレープフルーツ果皮油.ベルガモット果実油.ユズ果皮エキス.レモン果皮油.レモングラス油.ニオイテンジクアオイ油.ローズマリー葉油.シベリアアモミ油.ニュウコウジュ油.ユーカリ油.クスノキ葉油.香料.ヒアルロン酸Na.ポリクオタニウム-51.(メタクリル酸グリセリルアミドエチル.メタクリル酸ステアリル)コポリマー.グリセリン.BG.メントール.ポリソルベート80.ポリクオタニウム-6.フェノキシエタノール.カラメル

主な成分の解説をみるココアンホ酢酸Naは2-アルキル-N-カルボキシメチル-N-ヒドロキシエチルイミダゾリニウムベタインという両性界面活性剤。
肌や髪に対して刺激や溶解性が少なく、ツヤ、柔軟性を与える。
ココイルメチルタウリンNaはヤシ油脂肪酸とN-メチルタウリンとのアミドのナトリウム塩。酸性でも硬水中でも泡立ちがよく、安全性に優れ汚れもよく落とすバランスの良い洗浄剤。
ラウロイルメチルアラニンNaはアミノ酸系洗浄剤ですが、洗浄力はわりと高くコンディショニング効果を与え低刺激で酸性OKなバランスの良い素材。
ハチミツは吸着持続性の高い保湿作用。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
トリイソステアリン酸PEG-120メチルグルコースは安全性の高い増粘剤。効果的に増粘し、DEAなどと相乗効果を発揮。少量でヌメリ感なく粘度アップ・安定性アップに寄与します。
ミツロウは、ミツバチの巣の元となるロウを精製。融点が高く、コクを与えながら使用感が良いので保湿成分として用いられます。
10-ヒドロキシデカン酸はローヤルゼリーに含まれるユニークな成分で、皮脂の過剰な分泌を抑制し、抗菌、抗炎症、形成されたコメドの溶解、アクネ菌を抑制などニキビ関連に有効。
オレンジフラワーエキスネロリと呼ばれる非常に稀少で高価なエキス。
1g抽出するためにネロリの花が約4000輪も必要。リラックス効果の芳香、高い保湿作用、肌に弾力を与える効果。
ザクロ花エキスは女性ホルモン様作用、皮脂の抑制、育毛、抗酸化作用。
フユボダイジュ花エキスは抗酸化作用、皮脂の抑制、育毛、発汗作用、収れん作用、メラニン生成を抑制。
アルニカ花エキスは抗酸化作用、メラニン生成を抑制。
トウキンセンカ花エキスは金盞花というオレンジ色の花のエキスで、抗菌、整肌、抗炎症、清浄作用を与えるカロチノイド,サポニン,フラボノイドを含有します。
カミツレ花エキスは抗酸化作用、コラーゲン産生促進作用、女性ホルモン様作用、抗炎症、血行促進、発汗作用を付与。
ヒナギク花エキスは美白作用。
ツバキ花エキスは抗酸化作用、5α-リダクターゼ阻害作用(抗男性ホルモン様作用)を発揮。
オレンジ油はリモネンを主成分とする心地よい香りがリラックス効果を与えます。疲れや緊張をほぐし、保湿・皮膚の活性化、清浄作用を持つ精油です。
マンダリンオレンジ果皮エキスは肌の透明感を高めるくすみ改善効果。
ビターオレンジ果皮エキスはコラーゲン産生促進、抗アレルギー作用。
グレープフルーツ果皮油はリラックス効果、食欲を抑制する効果などを持つ芳香性の精油です。
ベルガモット果実油は紅茶アールグレイの香り付けで知られる精油。リラックス、リフレッシュ効果を与える特徴をもつアロマオイルです。
ユズ果皮油は柑橘の香りが持続性を持ち、収れん作用、保湿作用とともにアロマテラピーでも用いられるオイルです。
ニオイテンジクアオイ油はゼラニウムとして知られ、ミントを含んだようなバラの香りが特徴。
精神高揚作用や皮脂コントロール機能を持ち、すべての肌のタイプに良い影響を与えると言われています。
ニュウコウジュ油はフランキンセンスの木から採れる精油で、濃厚なウッディー&スパイシーな香りに僅かにシトラスが香る乳白色の樹脂オイル。去痰、抗シワ、皮脂コントロール効果などを付与。
ユーカリ油はティートゥリーオイルをシャープにしたような香りで、ローズマリーにも似た香調。抗菌性、消臭・集中力アップ、眠気覚まし効果などを付与します。
クスノキ葉油は樟脳を主成分とする防虫剤、鎮痛剤に使われる精油として知られてます。抗菌作用や英名カンフルツリーと呼ばれるように強心効果などがあり、樟脳の芳香性も特徴。
ポリクオタニウム-51リピジュアの1種で生体適合性があり、ヒアルロン酸の2倍の保湿力を持つリン脂質ポリマー。
(メタクリル酸グリセリルアミドエチル/メタクリル酸ステアリル)コポリマーセラキュートというセラミド模倣構造をカチオン化し、ハリ・コシ作用が優れたアンチエイジングポリマー
メントールの清涼作用。

    ハニーアロマ シャンプー(ふんわりオレンジ) の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:3.8

  • 素材の品質:4
  • 安全性:4
  • 髪質改善効果:3.5
  • 頭皮環境改善 4
  • 費用対効果:3.5

  • 容量/200ml
  • 価格/2052円
  • 1mlあたり/10.26円

ハニーアロマ シャンプー(ふんわりオレンジ) の宣伝文,商品説明:

頭皮や髪のべたつきが気になる普通-細め・柔らかめの方におすすめです。
完熟ハチミツ配合できめ細かな泡立ちで清涼感のあるさっぱりした洗い上がりを実現。
ローヤルゼリー酸、ミツロウ、ヒアルロン酸などのダメージケア成分とツヤのあるしっとりとした髪に促す10種類のフラワーエキスを配合しました。
べたつきがちな髪と頭皮をふんわりと仕上げるオレンジの精油を用いました。
フレッシュな香りもお楽しみいただけます。

[PR]
ハニーアロマ シャンプー(ふんわりオレンジ) 2017 (c)シャンプー解析ドットコム