シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ピュア(PURE)95 シャンプー シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

ピュア(PURE)95 シャンプー

パーミングジャパン

ピュア(PURE)95 シャンプーの格付け

★★★
☆☆

皮膚刺激レベル
★★
☆☆☆
しっとり感:△
さらさら感:〇
ダメージ補修力:△
健康毛適性:△
さっぱり感:△
ハリコシ補修度:X
1mlあたり約6.56円
400ml/2,940円
800ml/5,250円
700詰め替え/4,095円

ピュア(PURE)95 シャンプーの解析結果

一見良さそうな内容ですが、じっくりみるとさほど上質とは言えません。


多少マイルドな作りですが、添加剤なども合わせてみると刺激性を感じたり、肌の負担を否めない構成となっています。
洗浄剤自体も十分にマイルドとまではいきません。

成分を順に見ていくと、
ココイルメチルタウリンNaはヤシ油脂肪酸とN-メチルタウリンとのアミドのナトリウム塩。酸性でも硬水中でも泡立ちがよく、安全性に優れ汚れもよく落とすバランスの良い洗浄剤。
オレフィン(C14-16)スルホン酸Naラウレス硫酸Na同様の強い脱脂力を持つ洗浄剤。浸透性は少なく皮膚刺激性は高くなく、起泡性が非常に高い特徴。脱脂しすぎに繋がる懸念も。
ココイルグルタミン酸TEAは皮膚、粘膜刺激が低く、コンディショニング効果を持ち、泡質を改良したりしっとり感を与える効果も。
ココアンホプロピオン酸Naはアミノ酸に近い構造の両性界面活性剤で、肌刺激性がとても低く、穏やかにコンディショニング効果を与えるソフトな洗浄剤。

洗浄剤は比較的さっぱり系で、割と肌に優しい設計、泡立ちたっぷりです。

ベースにリン酸と記述があるのは気になります。環境に影響を与えやすい成分なので、海水の富栄養化などを招かないように注意したいところ。
アルニカ,オドリコソウ,オランダカラシ,ゴボウ,セイヨウキズタ,ニンニク,マツ,ローズマリー,ローマカミツレエキスは、抗菌・抗酸化・抗フケ・育毛・抗脂漏性皮膚炎を期待するエキスセットです。
ジンクピリチオン、クマリンあたりは刺激性や光毒性が心配。

総合的に見てみると、
比較的潤いを感じるような使用感は悪くありませんが、要所でクオリティーの低い面が散見されることが気になります。

端的に言えば、あまりクオリティーを感じるような製品ではなく、そこそこの使用感で作られた平均的なシャンプーであるとみていいでしょう。


ピュア(PURE)95 シャンプー宣伝文,説明文:

「ピュア(PURE)95 シャンプー」は、サトウキビから抽出した天然アミノ酸(グルタミン酸)と、18種類の天然植物エキスが主成分の自然派ヘアケアシャンプーです。
自然の恵みがいっぱい詰まった、髪にもお肌にも自然環境にもやさしい無添加・無香料。
クリーミーな泡がうるおいを保ちながら、サラサラツヤツヤの髪に仕上げます。
さらに、18種類の天然ハーブのはたらきで髪をしなやかにし、パサつきを抑えます。

全成分:

水、コカミドDEA、ココイルメチルタウリンNa、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、リン酸、ココイルグルタミン酸TEA、PPG-12-50ラノリン、ココアンホプロピオン酸Na、ポリクオタニウム-10、アルニカエキス、オドリコソウエキス、オランダカラシエキス、ゴボウエキス、セイヨウキズタエキス、ニンニクエキス、マツエキス、ローズマリーエキス、ローマカミツレエキス、天草エキス、カミツレ油、セージ油、ラベンダー油、ローズマリー油、BG、エタノールPEG-40水添ヒマシ油、エチドロン酸、クエン酸Na、ジンクピリチオン、水酸化Na、フェノキシエタノール、クマリン、ゲラニオール、フェネチルアルコール



[スポンサーリンク]
5つ星をかんたん購入なら
シャンプー解析ドットコムオフィシャルストア 解析ストア
ピュア(PURE)95 シャンプー(c)2017 BESMA.Co