フルール シャンプー デュエットの解析結果

フルール シャンプー デュエットaux paradis(オゥパラディ)アルガンオイル*1(補油成分)とアルガンの芽エキス*2(保湿成分)のデュエット
健やかで美しく、ボリュームのある髪に
しっとりさらさらとしたクシどおりのよい、ノンシリコンシャンプーです

300mlサイズのボトルは品質を保つ二重構造です。詳しくは下部【容器に関してのご注意】をご覧ください。

300mlサイズは、使用したポンプを付け替えられる「レフィル」がございます。
使い切りました「フルールシャンプーデュエット300ml」のポンプを、新しいレフィルのボトルの方に挿してお使いください。

*1アルガニアスピノサ核油*2アルガニアスピノサカルス培養エキス

総合順位

169

総合得点 5点満点

3.48
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
275110

フルール シャンプー デュエット解析チャート

フルール シャンプー デュエットの解説

基本性能が高いシャンプーです。

派手さはないが、確かなクオリティを感じることができるシャンプー。



アミノ酸系。

ラウロイルメチルアラニンNa フルール シャンプー デュエット
ラウロイルメチルアラニンNa 洗浄力高め、さっぱり系のアミノ酸系洗浄剤。


ココイルグルタミン酸2Na フルール シャンプー デュエット
ココイルグルタミン酸2Na エモリエントなアミノ酸系洗浄剤。控えめな泡立ちと洗浄性。




ともにアミノ酸系、マイルドでエモリエント、適度な洗浄性の組み合わせです。そこにペリセア。

ジラウロイルグルタミン酸リシンNa フルール シャンプー デュエット
ジラウロイルグルタミン酸リシンNa 世界初ジェミニ型(双子型)両親媒性物質・通称ペリセア。洗浄剤の刺激緩和のほか、髪のコーティング、有効成分の浸透補助、髪の強度アップなど多岐にわたる効果を発揮。毛髪内部に極めて短時間(約1分!)で浸透しダメージ修復。肌のキメを整える美肌効果も。




さらに

セテアレス-60ミリスチルグリコール フルール シャンプー デュエット
セテアレス-60ミリスチルグリコール


増粘剤も加えてマイルド加減と使用感のバランスもとれていますね。小さなことのようですが大事です。ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリルも同様に非イオン界面活性剤ですが、ここでは潤滑性アップに寄与していると思われますね。アルガンオイル、アルガン芽エキスの配合をアピールされている部分もありますが、このシャンプーではそれほど重要なファクターとは思いません。むしろ、基本的な洗浄剤まわりの部分の質の良さが印象的です。余計な小細工なしでも、十分使い物になるクオリティを備えているといってもいいでしょう。



アルガニアスピノサ核油 フルール シャンプー デュエット
アルガニアスピノサ核油


フルール シャンプー デュエットの全成分

1

2ラウロイルメチルアラニンNa

アミノ酸型洗浄剤の中で中性タイプといえる素材。洗浄力とコンディショニング効果のバランスが良く、比較的さっぱり系の洗い心地と指通りを得ることもできるでしょう。アミノ酸系シャンプーを欲しいがあまりしっとりさせたくない時に適する。

3ココイルグルタミン酸2Na

アミノ酸型の洗浄剤の中でもとりわけエモリエントで、単体では泡立ちが非常に少ない。肌に非常にソフトで、高いコンディショニング作用があります。ベビーシャンプーやダメージヘア用シャンプーで頻出します。他の泡立ちを補助する界面活性剤との併用が必須。

4コカミドプロピルベタイン

両性界面活性剤。洗浄剤としての陰イオン界面活性剤な部分と、コンディショナーとしての陽イオン界面活性剤の部分を併せ持つ界面活性剤。主には主洗浄剤の粘度調整や洗浄力の緩和、コンディショニング作用の付与を目的に使われる。両性界面活性剤単体で使うと皮膚に刺激性があるため、メインでは用いられることは少ない。組成名ヤシ油脂肪酸アミドプロピルジメチルアミノ酢酸ベタイン水溶液という。

5コカミドメチルMEA

一般的なコカミドDEAより起泡性や持続性・泡量が優れる。

6ペンチレングリコール

1,2-ペンタンジオールとも呼ばれます。グリセリンとも近い多価アルコールというカテゴリの成分で、BGよりも低濃度で必要な殺菌性を得ることができるため、比較的安全性を売りにする製品に採用される傾向があるようです。また、さらっとしたベタつきのない使用感も特徴。

7BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

8アルガニアスピノサ核油

アルガンオイルです。モロッコ原産で、アルガンの木1本から1リットルしか採れないオイル。オレイン酸・リノール酸リッチで、ビタミンAやセサミンなども含みます。抗酸化作用やしっとりリッチな感触を付与。

9アルガニアスピノサカルス培養エキス

10ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

世界初ジェミニ型(双子型)両親媒性物質・通称ペリセア。洗浄剤の刺激緩和のほか、髪のコーティング、有効成分の浸透補助、髪の強度アップなど多岐にわたる効果を発揮。毛髪内部に極めて短時間(約1分!)で浸透しダメージ修復。肌のキメを整える美肌効果も。

11ココイルトレオニンNa

12PCA-Na

dl-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液です。天然保湿因子(NMF)と呼ばれる肌本来の成分の1つで、グリセリンなどよりも優れた保湿作用を付与します。また、血行促進作用もあるようです。

13グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

14DPG

ジプロピレングリコールです。PGよりも毒性が低く、肌浸透性という点でも低めな素材で、製品の安定性を高める目的や、保湿、抗菌剤として使われます。

15ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

16ココイルグルタミン酸Na

アミノ酸型の洗浄剤の中でもとりわけエモリエントで、単体では泡立ちが非常に少ない。肌に非常にソフトで、高いコンディショニング作用があります。ベビーシャンプーやダメージヘア用シャンプーで頻出します。他の泡立ちを補助する界面活性剤との併用が必須。

17セテアレス-60ミリスチルグリコール

別名ポリオキシエチレンセトステアリルヒドロキシミリスチレンエーテル。ゲル化・増粘作用を製品に与え、泡立ちを増したり、粘度を高めたりする素材です。

18テトラオレイン酸ソルベス-30

19ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル

お化粧のクレンジング剤として頻出。W洗顔不要タイプの製品に使われるように、水がある環境でもクレンジング効果を発揮し、高い洗浄力を与えます。脱脂するので、肌のアフターケアが必要となります。シャンプーに少量含まれる場合は加脂剤、つまりコンディショニング効果を目的として配合されたりします。

20PEG-60水添ヒマシ油

可溶化を目的に配合。低刺激。水系での透明処方に適す。

21レシチン

天然の界面活性剤であり、水素を添加してレシチンにありがちな臭いの問題をクリアにしています。経皮吸収促進作用や乳化分散作用を目的に配合。

22イソマルト

砂糖の代替品として知られる二糖アルコール。優れた吸湿性を持つ保湿剤として。

23クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

24塩化Na

25香料

香りづけ。

26フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

27安息香酸Na

・安息香酸Naはエゴノキ科アンソウクコウノキ樹脂由来の抗菌剤で、安全性の面から1%以下の配合量規制。安定性を考えてパラベンを併用することが多い。

販売元による宣伝文

アルガンオイル*1(補油成分)とアルガンの芽エキス*2(保湿成分)のデュエット
健やかで美しく、ボリュームのある髪に
しっとりさらさらとしたクシどおりのよい、ノンシリコンシャンプーです

300mlサイズのボトルは品質を保つ二重構造です。詳しくは下部【容器に関してのご注意】をご覧ください。

300mlサイズは、使用したポンプを付け替えられる「レフィル」がございます。
使い切りました「フルール シャンプー デュエット300ml」のポンプを、新しいレフィルのボトルの方に挿してお使いください。

*1 アルガニアスピノサ核油  *2 アルガニアスピノサカルス培養エキス

フルール シャンプー デュエットを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。