解析結果

Flowrich(フローリッチ)

広告を含みます。
販売開始から 8年6ヵ月6日
サントリー Flowrich(フローリッチ)をAmazonアマゾンで購入
楽天rakutenで購入

総合点

2.82

総合ランク

146個中 77

成分数

27

植物エキスの数

8

コスパ

0

安全性

0

素材の品質

0

髪補修力

0

育毛力

0

使用感の良さ

0

エイジングケア

0

ホワイトニング効果

0

保湿効果

0

スキンケア力

<0

環境配慮

0

浸透力

0

即効性

0

持続性

0

ツヤ感

0

サラサラ感

0

特に優れた素材

1

注意が必要な素材

1
Flowrich(フローリッチ)解析チャート
販売元による宣伝文
フローリッチは以下の方におすすめです:

髪にハリやコシがなくなり、ボリュームが減ってきた方
つむじの薄さが気になる方
毎日の抜け毛が気になる方
ウィッグにしようかどうか迷っている方
関連商品
    Flowrich(フローリッチ)の関連商品
Flowrich(フローリッチ)解析チャート
広告を含みます。

Flowrich(フローリッチ)の解説

フローリッチは育毛剤?それとも・・

Flowrich(フローリッチ)の解析

近年、女性の抜け毛や薄毛が大きな社会問題となっています。ハリやコシのある髪を手に入れたいと考える方は多いはずです。フローリッチは、そんな女性のニーズに応えるべく開発された育毛剤です。高級路線系トニック剤の中では比較的お求めやすい価格設定ながら、効果的なケアを実現することを目指しているようです。

概要

フローリッチは、ハリやコシがなくなった髪、つむじの薄さが気になる方などをターゲットにした育毛剤です。抜け毛の改善をうたっています。成分表を見ると、センブリ抽出液やビタミンE誘導体、コラーゲンなどの保湿成分が中心のよう。これらは頭皮環境を整え、髪の成長を促す効果が期待できそうです。早速内容を見ていきましょう。

注目の成分

  • センブリ抽出液: 頭皮の血行を促進し、育毛効果がある主成分。
  • 酢酸DL-α-トコフェロール: ビタミンEの誘導体で、抗酸化作用がある。頭皮環境を整える。
  • 加水分解黒豆エキス: 黒豆から抽出した保湿成分。皮膚の水分バランスを保つ。
  • コラーゲン・トリペプチドF: 肌の弾力性を高める効果があるコラーゲン。髪のコシに効果的。

メリット

主成分のセンブリ抽出液には、文献的にも血行促進作用が確認されています。頭皮への血流が増えることで、栄養供給が促され、髪の成長サイクルを正常化する効果が期待できます。同じような文脈ではトウガラシチンキエキスも同様の働き。

酢酸DL-α-トコフェロールや加水分解黒豆エキスなどの保湿成分は、頭皮の過剰な乾燥を抑える働きがあります。保湿によって頭皮環境を整え、抜け毛の原因を改善することができるでしょう。

コラーゲン・トリペプチドFは、髪にハリとコシを与え、ボリューム感を向上させます。文献的にも、髪の弾力性・強度を高めるデータがあります。ビワ葉エキスの殺菌・鎮痛・抗炎症作用も注目。皮膚の修復作用を期待。また、血流促進作用、抗男性ホルモン作用、髪の成長サイクルを正常化させる作用などがあることがわかっており、育毛効果に期待がかかります。

デメリット

成分表からは、育毛効果を高める成分はセンブリをはじめ少数に限定されがちで、他の育毛成分はこれと言ったものがありません。どちらかというと髪のハリコシを演出するほうに力を注いでいる印象で、たしかにそういう意味での即効性は期待できますが、生えてくる髪をどうこう、という能力は限定的なようです。

まとめ

フローリッチは、主にセンブリ抽出液と保湿成分を中心としたシンプルなトニック剤です。頭皮環境を整える効果は期待できますが、良く言えばバランス良く髪の感じを整え、悪く言えば育毛効果は少なめ。手っ取り早く髪が太くなったような感触を得たい人向けと言っても案外遠くないかもしれません。それが悪いということではなく、よくある育毛剤とは少しイメージが違う感じである、という認識が必要ということです。

サントリー Flowrich(フローリッチ)をAmazonアマゾンで購入
楽天rakutenで購入