ブリスナー コンディショナーの解析結果

ブリスナー コンディショナーブリスナー浸透性保湿成分「パンテノール(プロビタミンB5)」配合8種のこだわり美髪成分配合(加水分解シルク、加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、加水分解カゼイン、褐藻エキス、スクワラン、ホホバ種子油、オリーブ油)優れた浸透性を持つ保湿成分パンテノール(プロビタミンB5)と、8種類の美髪成分が髪の内側まで浸透・補修。カラーリングやドライヤーによる枝毛や切れ毛を防ぎます。シルクのようななめらかさを与え、毛先までしっとり輝く健やかな艶髪へ。優しいフローラルフルーティーの香り

総合順位

127

総合得点 5点満点

3.03
成分数エキス系特効ダメ
24220
  • ブリスナー コンディショナーの詳細情報
  • ブリスナーの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 316
  • [容量] 450ml
  • [参考価格] 298円
  • [1mlあたり] 約 0.66円

ブリスナー コンディショナー解析チャート

ブリスナー コンディショナーの解説

意外にたっぷりエモリエント。

シルク、コラーゲン、カゼイン(牛乳)、オリーブ、ホホバ、スクワラン、アルギニン、アロエと、全部保湿作用のオイルやタンパク質を配合。

さらに、シリル化コラーゲンが熱に反応してコーティング力を増す保湿剤、微量ながらダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)は抱水性の高い潤滑作用を与える成分。

特徴的なのが300円を切るという価格で、配合されている成分名だけ見ると不釣り合いのようにも感じる部分はありますが、

それぞれのタンパク質、オイル、シリル化コラーゲンといった構成成分を見て分かるように、表面コーティングを主な目的であり、コンディショナーというだけあって本格的に補修を深く効かせるタイプではありません。

微量のシリル化コラーゲンもありますが、基本的には油分補給を髪全体に行う程度の能力であり、しっとりする使用感が効率的に毛髪のコンディションを高めるほどではありません。

ブリスナー コンディショナーの全成分

1

2グリセリン

3セタノール

4パンテノール

5褐藻エキス

6加水分解シルク

7加水分解コラーゲン

8加水分解カゼイン

9オリーブ油

10ホホバ種子油

11スクワラン

12アルギニン

13アロエベラ液汁

14(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解コラーゲン

15パルミチン酸エチルヘキシル

16ステアルトリモニウムクロリド

17イソプロパノール

18ジメチコン

19ダイマージリノール酸(フィトステリル/イソステアリル/セチル/ステアリル/ベヘニル)

20クエン酸

21ヒドロキシエチルセルロース

22メチルパラベン

23エタノール

24香料

販売元による宣伝文

浸透性保湿成分「パンテノール(プロビタミンB5)」配合8種のこだわり美髪成分配合(加水分解シルク、加水分解コラーゲン、水溶性コラーゲン、加水分解カゼイン、褐藻エキス、スクワラン、ホホバ種子油、オリーブ油)優れた浸透性を持つ保湿成分パンテノール(プロビタミンB5)と、8種類の美髪成分が髪の内側まで浸透・補修。カラーリングやドライヤーによる枝毛や切れ毛を防ぎます。シルクのようななめらかさを与え、毛先までしっとり輝く健やかな艶髪へ。優しいフローラルフルーティーの香り

    ブリスナー コンディショナーの関連商品

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。