リアルビューティーケア メルラインの解析結果

総合順位

101

総合得点 5点満点

2.5
成分数エキス系特効ダメ
25100
  • リアルビューティーケア メルラインの詳細情報
  • リアルネットの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 5577
  • [容量] 55ml
  • [参考価格] 4980円
  • [1mlあたり] 約 90.55円
素材 
2.5
安全性
3.8
コスパ 
3.8
環境 
2.7
潤滑性
2.4
頭皮改善 
2.6
ツヤ 
2.2
持続性
2.4
感触 
2.9
アンチエイジング
2.4
美白
3

リアルビューティーケア メルラインの解説


リアルビューティーケア メルラインの全成分

1グリチルリチン酸2K

細胞レベルで抗炎症作用を示す甘草由来の抗炎症成分。

2水溶性プラセンタエキス3-0-エチルアスコルビン酸

3ビサボロール

・ビサボロールはカミツレの花の精油のいち成分。抗炎症作用、穏やかな抗菌作用を示す。

4米糠抽出物加水分解液A

5水溶性コラーゲン液-4

6ヒメフウロエキス

・ヒメフウロエキスは保湿、コラーゲン保護、抗炎症、抗シワ、皮膚弾力改善作用などを与えるプリンセスケアと呼ばれるエキス。

7ヒアルロン酸Na-2

8アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム

通常のヒアルロン酸の2倍という保湿力を持つ、グリセリンなどに可溶なヒアルロン酸誘導体。

9加水分解ヒアルロン酸

10トレハロース

11ステアロイルフィトスフィンゴシン

12濃グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

13トリメチルグリシン

14エチルヘキサン酸セチル

水鳥の羽毛脂に似たエステルオイル、特に油性感が少ないさらっとした使用感。

15ステアリン酸POE(20)ソルビタン

16カルボキシビニルポリマー

カルボマーとも呼ばれます。増粘剤です。天然ガムなどと異なる合成ポリマーで、均一性、安定性に優れる。

17水酸化K

水酸化カリウムです。苛性カリとも呼ばれ、強いアルカリ性を示し、タンパク質に対し強い腐食性があるため劇物に指定されています。主に石けんを作る際の材料として使われるほか、界面活性剤に配合され強烈な油汚れやタバコのヤニ落としなどに用いられる。また、配管に詰まった毛髪を溶かす用途でも使われる。ただし、劇物に指定されているように非常に物性が強いため、専門的な業者によって使われることが多い。

18キサンタンガム

微成分により生成される多糖類です。親水性コロイドとして水系の製品の増粘剤として働きます。温度耐性、pH耐性が高い。

19ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

20天然ビタミンE

血行促進、抗酸化作用。

21BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

221,2-ペンタンジオール

ペンチレングリコールとも呼ばれます。グリセリンなどのような多価アルコール類で、抗菌作用のある溶剤として用いられます。BGよりも低濃度で抗菌力を発揮できるため、低刺激性製品でも活用されます。

23フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

24香料

香りづけ。

25精製水

販売元による宣伝文

あご・フェイスラインのニキビ専用ジェル。厳選された全10種類の徹底保湿成分を高濃度配合。高い保湿力で肌にうるおいを与えます。独自成分ビオカタライザープラセンタや天然ビタミンEを配合しているため、健康な肌サイクルをサポート。さらに、合成香料、着色料、鉱物油、石油系界面活性剤、パラベンはオール無添加。

リアルビューティーケア メルラインの関連商品

リアルビューティーケア メルラインを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。