SHIGETA AWモイスチャーローション

総合順位

144

総合得点 5点満点

2.6
成分数エキス系特効ダメ
13310
  • SHIGETA AWモイスチャーローションの詳細情報
  • SHIGETA PARISの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 7095
  • [容量] 110ml
  • [参考価格] 3888円
  • [1mlあたり] 約 35.35円
SHIGETA AWモイスチャーローション解析チャート

SHIGETA AWモイスチャーローションの解説

香りよくソフトな化粧水

植物エキスを中心にしたマイルド処方

植物エキスだから優しい、というわけではありません。単に、植物エキスばかりが使われていて、そして全体的にソフトな処方である、ということです。

効果としては温和な整肌作用、という感じで際立って何かが優れているということはありません。ある意味でマイルドなのが特徴であって、保湿効果も穏やかで香りがよい化粧水、というものです。

値段は高いが天然由来だと仕方なし

本来、植物由来にこだわりさえしなければ、同じ特徴の化粧水でも100円で買えるものもあるでしょう。ただ、植物は限られた資源ゆえに高額になりがちですね。この製品も、これといって凄みはないですが材料費がかかっているのです。

4000円近い価格というわりに、モイスチャーという割にそれほど保湿力もなく、抗酸化作用も多少あるがあえて取り上げるほどでもない。

使って悪いことはありませんし植物エキスも長く使えばメリットが次第に表れてくるかもしれませんが、単純に優れた化粧水をお探しならちょっと違うかもしれませんね。

ヒアルロン酸は肌の潤いを保つために真皮層に存在する物質ですが、化粧品として使うと肌表面で水分が蒸発するのを防ぐような働きを期待されます。肌には分子量が大きすぎるため浸透しません。
ヒアルロン酸Na
肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。
グリセリン
炭素数3のグリコールです。異性体にプロピレングリコールがあります。抗菌・保湿剤として用いられ、安全性が高いと言われていますが、実は天然由来を謳うわりにBGやPGとさほど危険性は変わらない可能性があると言われている。
プロパンジオール
バラの中でも最も高額で貴重なダマスクローズです。
ダマスクバラ花水

植物由来であること、が大事な方向け。



香りはよさそう。

販売元による宣伝文

ローズウォーターをベースに、独自成分ガルシニアコラ種子エキス、ローズのつぼみエキスを配合した化粧水。少量でも角質層までしっかり潤いを届け、もっちりと柔らかい、明るい印象のお肌へと導きます。

SHIGETA AWモイスチャーローションの解析結果 | シャンプー解析ドットコム株式会社アナリスタはシャンプー解析ドットコム・カイセキストアを運営。シャンプー・トリートメント・コスメなどのランキングを公開中。

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。