GAIA MEDI(ガイアメディ) シャンプー ティートリー&メリッサ の解析結果

総合順位
515位
総合得点 5点満点
2.52
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
114000

GAIA MEDI(ガイアメディ) シャンプー ティートリー&メリッサ の詳細情報

[製造販売元] ガイア・エヌピー

[商品ID] 2357
[容量]250ml
[参考価格]1080円
[1mlあたり] 約4.32
洗浄力
50%
素材
54%

安全性

38%

コスパ 

36%

環境 
62%
補修力
52%
ツヤ 
40%
感触 
58%
育毛
60%
洗浄剤
74%

GAIA MEDI(ガイアメディ) シャンプー ティートリー&メリッサ の解説

香りの上質さが傑出したセンスのいいシャンプー。


極めてシンプルな設計のシャンプーですが、一度使えば並の市販品とは格が違うことにすぐ気づくことでしょう。



非常にシンプル感な容器と、全成分。


無駄がないとはこのことか、というくらいシンプルにまとまっている。


洗浄力はマイルドでかつすっきり洗える。


ダメージ毛にも問題ない適度なコンディショニング効果。


泡立ちも文句なしにモクモク。


何より香りが秀逸な一品だ。


そしてティートゥリー、メリッサのエッセンシャルオイル配合。



なんとも凛としたインテリアにも映えそうな逸品ではありませんか。


香りを重視し、シンプルなシャンプーをお探しの場合はぜひ、おすすめしたい。


ティートゥリー&メリッサという香りの素晴らしい体験も、試す価値が大アリといえるポイントです。


GAIA MEDI(ガイアメディ) シャンプー ティートリー&メリッサ の全成分

1

2ココイルメチルアラニンナトリウム

3コカミドプロピルベタイン

両性界面活性剤。洗浄剤としての陰イオン界面活性剤な部分と、コンディショナーとしての陽イオン界面活性剤の部分を併せ持つ界面活性剤。主には主洗浄剤の粘度調整や洗浄力の緩和、コンディショニング作用の付与を目的に使われる。両性界面活性剤単体で使うと皮膚に刺激性があるため、メインでは用いられることは少ない。組成名ヤシ油脂肪酸アミドプロピルジメチルアミノ酢酸ベタイン水溶液という。

4ラウレス-3酢酸ナトリウム

酸性石けんと呼ばれる洗浄剤・アニオン界面活性剤。石けんといっても分類的には陰イオン界面活性剤であるが、使用感が石けんに似ているさっぱり系。石けんと違い酸性側でも安定して洗浄効果、起泡性を得られる。そして、肌に低刺激。

5BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

6ラウラミドDEA

ラウリン酸ジエタノールアミドという構造で、増粘・乳化、泡立ち補助目的で配合される非イオン界面活性剤です。

7ステアリン酸グリコール

8ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

9ステアリン酸PEG-150

10メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

11香料

香りづけ。

メーカーの紹介文

低刺激のアミノ酸系基材を主成分にした、髪にやさしいマイルドなシャンプーです。
天然ハーブから抽出した、ティートゥリーやメリッサなどのエッセンシャルオイルを配合しています。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。