シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
Aesop(イソップ) NT シャンプー
(Aesop(イソップ)
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

Aesop(イソップ) NT シャンプー

Aesop(イソップ)


Aesop(イソップ) NT シャンプー のオススメレベル

Aesop(イソップ) NT シャンプー の解析結果

立派なのは値段だけか。


高額な値段設定の割に、何も印象に残らないようなチープな作り。
強過ぎる洗浄力に、取るに足らないようなコンディショニング効果が添加された程度のシャンプーです。

もう一つの特徴として、抗アレルギー作用のあるオイルなどが配合され、その他アロマオイルの添加もありますが、
洗浄剤の質の低さをカバーできるものとまではなりません。
とにかく粗い洗浄性により、頭皮も髪も状態が良くなるとは言いにくい内容でしょう。

もっとずっと安い価格で、何倍も質の良いシャンプーがたくさんある事を考慮すると、
このシャンプーをお勧めする理由はほとんど1つもないと言えるほどです。


[PR]

Aesop(イソップ) NT シャンプー の全成分:

水・トリデセス硫酸Na・ラウロアンホ酢酸Na・海塩・コカミドMEA・フェノキシエタノール・クエン酸・ルリジサ種子油・ブドウ種子油・オオベニミカン果皮油・ラベンダー油・EDTA-2Na・トコフェロール・ベルガモットミント葉エキス・グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド・安息香酸・デヒドロ酢酸・ウイキョウ果実油・セイヨウハッカ油・ローズマリー油・セージ油・エチルヘキシルグリセリン・香料[02]

主な成分の解説をみるトリデセス硫酸Naは高脱脂、高洗浄力、泡立ちの強い洗浄剤。
ラウロアンホ酢酸Naは両性界面活性剤。肌や髪に対して刺激や溶解性が少なく、ツヤ、柔軟性を与え、洗浄剤の刺激を抑制します。
ルリジサ種子油は別名ボラージ油。γリノレン酸が豊富で母乳にも含まれる乾燥肌、敏感肌に効果的な成分。皮膚代謝促進作用のプロスタグランジンも含みます。
ブドウ種子油は軽いタッチが特徴のオイルでリノール酸、トコフェロールを多く含み、抗酸化作用を特徴とします。
オオベニミカン果皮油はリフレッシュ効果、および防腐効果を与えるエッセンシャルオイルです。
ラベンダー油はシソ科の精油で、タンニン、リナロール、リモネンで構成されています。ハッカに似た芳香性を持ち、鎮痛・精神安定・殺菌効果を持つ。
ウイキョウ種子エキスは抗酸化作用、スキンコンディショニング作用を付与する効果。
セイヨウハッカ葉エキスは抗酸化作用、ヒアルロン酸産生促進作用、皮脂の抑制、収斂、血行促進効果。
ローズマリー油はシソ科・清涼感のあるすっきりした香りが特徴。集中力や記憶力を高める効果があるとされ、気持ちをはっきりさせたい時に使われる精油です。
[PR]
Aesop(イソップ) NT シャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム