シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
フォルム シャンプー
(POLA
) シャンプー解析ドットコム
[PR]

フォルム シャンプー

POLA


フォルム シャンプー のオススメレベル

フォルム シャンプー の解析結果

シャンプーとしては駄作ですが、POLAの強みがあるんです。


ぱっと見では単純なラウレス硫酸Naベースの駄作。ただ、シャクヤク花エキス、ブドウ種子エキスあたりは他には中々無い性能を付与しているんですね。
頭皮、髪の臭いが気になる!という方には有機素材による優れた消臭効果が嬉しい一品。
POLAが特許をとっている成分ですから、他には中々ない特徴を持っていると言えます。
清涼感があり、消臭効果が優れ、抗酸化作用も高いときたら優れものではあるのですが、
いかんせんシャンプーとしては強脱脂の安上がり設計。
シャンプー自体にはこだわらないが、消臭効果を最重視している!という方には嬉しい一品。
その他の方には必要ないシャンプーと認識しましょう。


[PR]

フォルム シャンプー の全成分:

水、ラウレス硫酸Na、コカミドプロピルベタイン、ココイルメチルタウリンNa、BG、オレフィン(C14-16)スルホン酸Na、PEG-3ラウラミド、コカミドMEA、シャクヤク花エキス、ローマカミツレ花エキス、ブドウ種子エキス、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、デシルグルコシド、メントール、トコフェロール、グリセリン、ラウラミンオキシド、クエン酸、クエン酸Na、エタノール、PEG-40水添ヒマシ油、ココアンホ酢酸Na、ポリクオタニウム-10、ポリクオタニウム-7、ペンテト酸5Na、フェノキシエタノール、安息香酸Na、香料

主な成分の解説をみるラウレス硫酸Naは安価なシャンプーに高確率で採用される、高脱脂、高洗浄力、泡立ちの強い洗浄剤。ラウリル硫酸Naに酸化エチレンを付加し、浸透性を減らしたことで皮膚刺激を緩和している。
コカミドプロピルベタイン(両性界面活性剤)が刺激緩和、粘度調整。
ココイルメチルタウリンNaはヤシ油脂肪酸とN-メチルタウリンとのアミドのナトリウム塩。酸性でも硬水中でも泡立ちがよく、安全性に優れ汚れもよく落とすバランスの良い洗浄剤。
オレフィン(C14-16)スルホン酸Naラウレス硫酸Na同様の強い脱脂力を持つ洗浄剤。浸透性は少なく皮膚刺激性は高くなく、起泡性が非常に高い特徴。脱脂しすぎに繋がる懸念も。
シャクヤク花エキスはペンタガロイルグルコース(PGC)を含み、有機素材の消臭抗菌成分として働きます。金属成分ではなく、天然植物素材による画期的なデオドラント効果を付与。
ローマカミツレエキスはキク科ローマカミツレより抽出、抗炎症効果に優れ、肌荒れ防止、育毛、抗菌、抗フケ、カユミ防止目的で使われる。
ブドウ種子エキスは、水溶性抗酸化物質プロシアジニンを豊富に含有。
グリコシルトレハロースはトウモロコシデンプン由来のトレハロースにグルコース(ブドウ糖)が数個結合した多糖体。べたつかず、高い保湿力、細胞活性化作用を付与する。
加水分解水添デンプンは、加水分解デンプンに水素添加したもの。トウモロコシデンプン由来で、抗炎症・保湿・肌荒れ抑制、感触向上効果。
メントールの清涼作用。

    フォルム シャンプー の採点

    ※最高5点・最低1点・3点が中間基準点
  • 総合評価:2

  • 素材の品質:2
  • 安全性:2
  • 髪質改善効果:1.5
  • 頭皮環境改善 2.5
  • 費用対効果:2

  • 容量/250ml
  • 価格/1296円
  • 1mlあたり/5.18円

フォルム シャンプー の宣伝文,商品説明:

頭皮と髪のエイジングケアで顔立ちまで美しく。
スキンケア発想のヘア&スキャルプケア。

スキンケアのようにキメ細かな、もっちりとした泡が、頭皮をスッキリ洗い上げるノンシリコンシャンプー。
頭皮のコラーゲンに着目した「シャクヤク花エキス(ポーラオリジナル保湿成分)」や、糖化に着目した「ブドウ種子エキスEX(保湿成分)」を配合。
さらに、清涼感のあるメントールが頭皮をスッキリひきしめます。
ノンシリコンなのに、驚くほどなめらかな洗い上がり。

[PR]
フォルム シャンプー 2017 (c)シャンプー解析ドットコム