アクセス ナビ りふれ トリートメントの解析結果

総合順位

348

総合得点 5点満点

2.54
成分数エキス系特効ダメ
26610
  • アクセス ナビ りふれ トリートメントの詳細情報
  • アクセスの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 5474
  • [容量] 250ml
  • [参考価格] 3563円
  • [1mlあたり] 約 14.25円
素材 
2.5
安全性
5
コスパ 
2.4
環境 
3
補修力
3
潤滑性
3.2
頭皮改善 
2.8
ツヤ 
2.4
持続性
3.2
感触 
3.7

アクセス ナビ りふれ トリートメントの解説

しっとりタイプの個性派。

シアバターやヒアロベール、ペリセア、キチンをメインとして、高い保湿力を持った仕上がりが期待される一品。

持続性はあまりないが、即効性とダメージケア力は平均より上。

たっぷりのエモリエント感を得たいならお勧めできそうなレベルです。

ちょっとコストは高め。

アクセス ナビ りふれ トリートメントの全成分

1

2セタノール

コンディショナーなどのベース油剤として頻出。セチルアルコール、パルミチルアルコール とも呼ばれる。飽和脂肪酸なので酸化しづらく、安定性の高い油分ベースを構築可能。

3炭酸ジアルキル(C14-15)

油性感の少ないタッチ。安定性が高く、粉体の分散性が高い。

4BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

5グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

6シア脂

シアの木の実から採れる植物油脂。体温付近で溶け、なめらかな感触、自然なエモリエント感を示す。また、わずかながら創傷治癒作用をもつアラントインや、整肌作用を持つカロチノイド、トコフェロールなどを含む。

7オレス-2

8ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム

・ヒアルロン酸の280倍の吸着力を持つヒアロベール配合。
持続的な保湿感を付与しています。

9ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

世界初ジェミニ型(双子型)両親媒性物質・通称ペリセア。洗浄剤の刺激緩和のほか、髪のコーティング、有効成分の浸透補助、髪の強度アップなど多岐にわたる効果を発揮。毛髪内部に極めて短時間(約1分!)で浸透しダメージ修復。肌のキメを整える美肌効果も。

10カルボキシメチルキチン

11ホップエキス

・ホップエキスは抗酸化作用、抗菌作用、女性ホルモン様作用による育毛効果。また、メラノサイトを活性化させる作用があり、白髪の予防も期待されます。

12ウイキョウ果実エキス

13セイヨウノコギリソウエキス

セイヨウノコギリソウは全草が薬用部分で、その精油はアズレンを含み消炎作用があります。また、収れん作用、老化の原因である活性酸素を抑える抗酸化作用や殺菌、抗男性ホルモン作用を付与。

14メリッサエキス

・メリッサはクールでフローラル調の香り。養蜂用として昔からメリッサは用いられています。強力な鎮静効果、抗炎症作用などを特徴とします。抗うつ作用も。

15セイヨウヤドリギエキス

16カミツレ花エキス

アピゲニン含有、ヒスタミンの遊離抑制により抗炎症作用を示す。

17ステアルトリモニウムクロリド

4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。タンパク変性作用が強いため、皮膚には付けるべきではありません。髪のダメージ部に吸着し、疎水性を改善させます。

18イソプロパノール

エタノール同様アルコールの一種ですが、エタノールの2倍ほどヒト毒性が高い素材です。

19ベヘントリモニウムクロリド

ベヘントリモニウムクロリドはしっとりタイプの4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。ダメージ部に吸着し、疎水性を復活させて物理的ダメージから髪を守ります。

20ポリクオタニウム-51

2-メタクロイルオキシエチルホスホリルコリンとメタクリル酸ブチルとの重合体で、通称リピジュアです。生体適合性成分であり、高い安全性とヒアルロン酸を圧倒的に上回る保湿効果が特徴です。

21エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

22フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

23メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

24プロピルパラベン

25香料

香りづけ。

26銅クロロフィリンNa

植物の葉緑素(クロロフィル)由来の水溶性色素です。きれいな青を着色するほか、優れた防臭作用を持ちます。

販売元による宣伝文

ヒアルロン酸の2倍の保湿力と290倍の吸着力を実現させたトリートメントしかも完全ノンシリコン!!ほとんどの商品は有効成分の効能を出していても、現実には洗い流す際にほとんど落ちてしまうのが現状です。そこで仕上がり感を保つためにシリコンが必要不可欠になって来るのです。理由はどんなに良い製品でもシリコンを使わずに、髪の指通りの良さを実現するのには限界があるからです!!ナビりふれの考えはシリコンを使う事で肌や頭皮に与える影響は大きいと考え完全ノンシリコンを宣言しております。

アクセス ナビ りふれ トリートメントの関連商品

アクセス ナビ りふれ トリートメントを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。