アクアカバー オイルの解析結果

カイセキストア+で購入

総合順位

84

総合得点 5点満点

3.34
成分数エキス系特効ダメ
16210
  • アクアカバー オイルの詳細情報
  • ディアテックの関連商品
  • [JANコード] 4560107462935
  • [商品ID] 117
  • [容量] 100ml
  • [参考価格] 2700円
  • [1mlあたり] 約 27円
アクアカバー オイル解析チャート

アクアカバー オイルの解説

上質なエモ系ヘアオイル

エモい、と言っても、エモリエントの方のエモいです。

リピジュア(ポリクオタニウム-61)やアミノ酸系カチオン界面活性剤ココイルアルギニンエチルPCA、アロエフェロックスエキスにアセチルヒアルロン酸Naなど、エモい仕上がりが期待される上質ヘアオイル。

生体適合性保湿剤、低分子ヒアルロン酸、など、単に保湿効果があるだけじゃなく、肌に優しく機能性が優れる点がこの製品のクオリティを表しています。

アセチルヒアルロン酸Naはスーパーヒアルロン酸とも呼ばれますからね。

さらに、油溶性ビタミンCであるテトラヘキシルデカン酸アスコルビルが素晴らしく、皮膚に浸透して48時間以上抗酸化作用を発揮し続ける驚異的な機能性成分です。

単なるアスコルビン酸(ビタミンC)が簡単に水で流れてしまうのに対し、こちらは皮脂にもなじんで浸透して、目的の場所に到達すると酵素で切り離されてビタミンCとしての働きがアクティブになる、というものですから驚くべきエイジングケア効果があることがおわかりいただけるでしょう。

エモくてもさらさら

保湿成分が多く、さらに油溶性ビタミンCまで配合、となると普通はベタっとした感じになりそうですが、そこはシリコンオイルの作用でベタつきなし。

延びよく、快適に塗布することができるヘアオイルです。

紫外線防止効果や、アミノ酸系カチオン界面活性剤によるコンディショニング効果の高さも期待できますので、ヘアオイルとしても頭皮のコンディションアップ用としても優秀な逸品です。

ケープアロエの葉から抽出。紫外線からダメージを防いだり、男性ホルモンを抑制する作用から育毛効果を期待される。
アロエフェロックス葉エキス
ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。
ジメチコン
殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。
エタノール
肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。
グリセリン
スーパーヒアルロン酸と呼ばれる素材です。親水性のヒアルロン酸にアセチル基を導入することで疎水性も与え、肌の角質の保湿効果を通常のヒアルロン酸よりも約2倍に高めます。また、分子量を小さく維持するので、肌への馴染みがよりよくなります。
アセチルヒアルロン酸Na
1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。
BG

優れた抗酸化作用と潤滑性



肌への安全性が素晴らしい。


販売元による宣伝文

サラッとまとまるタイプ熱髪の方に。縮毛矯正などの熱によるダメージやゴワツキが気になる方にお勧めです。髪の乾燥を防ぎ、まとまりにくい毛先もサラっとまとめます。ベタつきがなく、手にも残りにくいサラっとしたオイルです。うるおい長持ちタイプの洗い流さないトリートメントです。熱髪とは……主に熱によってダメージされている方をさします。縮毛矯正やデジタルパーマをされている方や アウトドアライフを楽しんでおられる方も、多くの紫外線や太陽の熱がダメージになるため、熱髪になります。ゴワつきがちな熱髪には、オイルタイプがオススメ!毛先までしっとりしなやかな指通りに!