メリット地肌すっきり泡シャンプーの解析結果 | シャンプー解析ドットコム 

メリット地肌すっきり泡シャンプーの解析結果

総合点0.81
2518個中2293位
品質-0.5 %
成分数26
1mlあたり2.2円 %
安全性2.1 %
エキス類2
  • メリット地肌すっきり泡シャンプーの詳細情報
  • [JANコード] 4901301343451
  • [ランキング] 2293位 2518個中/
  • [ポイント(5点中)] 0.81点
  • [ジャンル] S
  • [容量] 360ml
  • [参考価格] 798円
  • [1mlあたり] 約 2.22円
  • [商品ID] 6624
  • [成分数]26
  • [洗浄剤数]4
  • [エキス類]2
  • [特に優れた成分]0
  • [要注意成分]1

販売元による宣伝文

手ではつくりにくいきめ細かい泡が地肌のすみずみまでサッと広がりすっきり洗える。
最初から泡で出てくるので、細くなった髪もからまりにくく洗える。
泡切れがよく、すすぎが早い。
フケやかゆみを防ぐ。
地肌の生まれ変わりのリズムを整える植物由来リコリスC配合(グリチルリチン酸ジカリウム)
●ナチュラルフローラルのやさしい香り(医薬部外品)

    メリット地肌すっきり泡シャンプーの関連商品
メリット地肌すっきり泡シャンプー解析チャート

メリット地肌すっきり泡シャンプーの解説

スッキリしすぎではないか

あらゆる要素がクレンジング力、脱脂力を強める方向に向いており、肌の健康に寄与するより、とにかく一掃したいという方向けのシャンプーです。
本来なら必要な肌バリア、アミノ酸などの保湿因子も根こそぎ一掃してしまうでしょう。
ここまで、皿洗い用の洗剤よろしく洗浄しなくても・・

ベースのラウレス硫酸塩コンビは言うまでもなく脱脂力が強い要素ですが、さらにラウリン酸+水酸化K(要は石鹸)の配合もあり、
ラウレス硫酸塩の脱脂力をさらに強調してしまうようなアルカリ寄りの設定という可能性が強まります。

これでは皮膚は乾燥しすぎ、髪はダメージしてしまうことでしょう。
皮膚バリアを一掃するわりに代替成分で補うでもなく、ただただ肌に負担になるようなシャンプーといっていいでしょう。
たとえ整髪料が多いとしても、ここまで強く脱脂しなくても良さそうです。
メリット地肌すっきり泡シャンプー

ラウレス硫酸ナトリウム&アンモニウムベースに非イオン界面活性剤+石鹸



極めて脱脂力が強く、かつpHもアルカリ寄り?