ヘアソープ ミューナ の解析結果

総合順位

625

総合得点 5点満点

2.6
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
252800
  • ヘアソープ ミューナ の詳細情報
  • MATONA(マトゥナ)の関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 2901
  • [容量] 200ml
  • [参考価格] 2415円
  • [1mlあたり] 約 12.08円
洗浄力
2.2
素材 
2.5
安全性
4.2
コスパ 
2.7
環境 
3.6
補修力
2.2
潤滑性
2.2
頭皮改善 
2.4
ツヤ 
1.9
持続性
2.2
感触 
2.8
育毛
1.8
洗浄剤
3

ヘアソープ ミューナ の解説

強めなしっとり感のシンプル構成。

洗浄力はさておきシットリ感を優先した作り。



ポリクオタニウム-10で軽くコンディショニング効果としっとり感も。

頭皮ケアエキス類はお馴染みといったチョイスで、穏やかな頭皮コンディショニング効果。

とてもしっとりとした洗い心地のシャンプーとなっていて、

抗炎症系のエキスがマイルドさを特徴づけています。

健康な頭皮と同様の弱酸性で、適度な洗浄力ですが、

保湿の持続性は、そこまで期待出来る物ではないでしょう。

しっとりの感触ですが、保湿作用としてはさほどではなく。

ヘアソープ ミューナ の全成分

1

2ココイルグルタミン酸TEA

アミノ酸型の洗浄剤の中でもとりわけエモリエントで、単体では泡立ちが非常に少ない。肌に非常にソフトで、高いコンディショニング作用があります。ベビーシャンプーやダメージヘア用シャンプーで頻出します。他の泡立ちを補助する界面活性剤との併用が必須。

3ラウラミドDEA

ラウリン酸ジエタノールアミドという構造で、増粘・乳化、泡立ち補助目的で配合される非イオン界面活性剤です。

4グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

5ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

6グリチルリチン酸2K

細胞レベルで抗炎症作用を示す甘草由来の抗炎症成分。

7甘草エキス

8加水分解シルク

9ゴボウエキス

10サボンソウエキス

・サボンソウエキスはヨーロッパ原産なでしこ科サボンソウの根、葉から抽出されるエキスで、発泡性があり、汚れを落とす作用があるサポニンを含む。

11オトギリソウエキス

弟切草。セント・ジョーンズ・ワート(St. John's wort)という呼び方も。テリハボク科のハーブ、セイヨウオトギリソウ・コゴメバオトギリソウの花、または全草から抽出。創傷治癒や抗鬱、AIDSの治療薬としても。毛髪の成長を促す効果が期待される。

12セージエキス

シソ科セージの葉抽出エキス。抗菌作用、血行促進作用、収れん作用などを与えます。

13トウキンセンカエキス

キンセンカの花から得たエキス。マリーゴールドと呼ばれる植物です。抗炎症効果が優れます。

14ホップエキス

・ホップエキスは抗酸化作用、抗菌作用、女性ホルモン様作用による育毛効果。また、メラノサイトを活性化させる作用があり、白髪の予防も期待されます。

15レモンエキス

16BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

17EDTA-2Na

エチレンジアミン四酢酸二ナトリウム。キレート効果による品質安定剤として。

18塩化Na

19酢酸Na

20イソプロパノール

エタノール同様アルコールの一種ですが、エタノールの2倍ほどヒト毒性が高い素材です。

21メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

22プロピロパラベン

23エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

24フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

25香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

頭皮・毛穴の汚れをしっかりと落とし、保湿成分がシャンプー後のきしみも防ぎます。傷んだ髪にも優しく浸透し、ダメージを修復して健康な美しい髪へと導きます。洗浄剤には石油系合成活性剤は一切使用しておらず、ヤシ油を由来とした頭皮と髪にやさしいアミノ酸系洗浄剤を使用。肌と同じ弱酸性で安全性も高く低刺激でお肌の弱い方にも安心してお使い頂けます。

ヘアソープ ミューナ の関連商品

ヘアソープ ミューナ を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。