スカルプガード オーガリッチ シャンプーの解析結果

総合順位

233

総合得点 5点満点

3.31

楽天でスカルプガード オーガリッチ シャンプーを買う
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
234610
  • スカルプガード オーガリッチ シャンプーの詳細情報
  • アデランスの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 6828
  • [容量] 370ml
  • [参考価格] 4104円
  • [1mlあたり] 約 11.09円

スカルプガード オーガリッチ シャンプー解析チャート

スカルプガード オーガリッチ シャンプーの解説

天然由来という言葉を有難がりすぎてはいけない

天然由来98%、合成香料、着色料、シリコン、パラベンフリーなど、ないない尽くしのシャンプー。



それがどれほどメリットになるのかをきちんと評価すべきでしょう。

一見してアミノ酸系洗浄剤ベースのソフトエモリエント系で、泡立ちが弱めなタイプです。

弱いというか、しっとりして重いタッチという印象です。

少々のスカルプケアエキスを含み、抗酸化・抗炎症作用などは期待できるかもしれません。



強めなしっとりタイプのアミノ酸シャンプーという印象そのままの仕上がりになりそうですね。

使用感、仕上がりにこれといった個性はありませんが、天然由来・シリコンフリー・パラベンフリー好きな方には好まれるかもしれません。



実際に、シャンプーとしては相当にソフトですし、頭皮にも髪にも最低限のコンディショニング効果が残る点はバランス良いと言っていいでしょう。

オーガニックこだわり系としては明らかな欠点を持たない処方ができている、という点で評価できると思います。



ただ、シャンプーとしての完成度は全く高くありません。

オーガニックこだわり系として評価できても、シャンプー全体の中では存在感を発揮できるタイプではなく、

満足度という点で物足りなさを禁じ得ないでしょう。



泡立ち、洗浄力、コンディショニング効果しかり、コストパフォーマンス面でも満足と言える水準ではない可能性が高い一品です。

肌の弱い人向けだと仮定しても、これより低コストで良質で低刺激なシャンプーはいくつでもありますから、

少し尖った部分がないものかな、と感じるのも事実です。



あと、アデランス製のシャンプーということで育毛効果を期待する方もいると思いますが、その点でも低評価となります。

スカルプガード オーガリッチ シャンプーの全成分

1

2ココイルグルタミン酸2Na

アミノ酸型の洗浄剤の中でもとりわけエモリエントで、単体では泡立ちが非常に少ない。肌に非常にソフトで、高いコンディショニング作用があります。ベビーシャンプーやダメージヘア用シャンプーで頻出します。他の泡立ちを補助する界面活性剤との併用が必須。

3コカミドプロピルベタイン

両性界面活性剤。洗浄剤としての陰イオン界面活性剤な部分と、コンディショナーとしての陽イオン界面活性剤の部分を併せ持つ界面活性剤。主には主洗浄剤の粘度調整や洗浄力の緩和、コンディショニング作用の付与を目的に使われる。両性界面活性剤単体で使うと皮膚に刺激性があるため、メインでは用いられることは少ない。組成名ヤシ油脂肪酸アミドプロピルジメチルアミノ酢酸ベタイン水溶液という。

4タンカン果実水

5デシルグルコシド

糖系の非イオン界面活性剤で、洗浄性と泡立ちが優れます。他の洗浄剤と組み合わせて刺激性を抑制したり、使用感を改善する目的で使われます。

6ココイルグルタミン酸Na

アミノ酸型の洗浄剤の中でもとりわけエモリエントで、単体では泡立ちが非常に少ない。肌に非常にソフトで、高いコンディショニング作用があります。ベビーシャンプーやダメージヘア用シャンプーで頻出します。他の泡立ちを補助する界面活性剤との併用が必須。

7BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

8クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

9オレンジ果皮油

オレンジの果皮から得たオイルで、ビタミンA,B,C,Eやフラボノイドなどを含有し、美白作用、殺菌作用、整肌作用などを付与する。また、脱脂力も有するのでクレンジングの助剤として使われることも。原液でなければさほど心配いらないが、光毒性を僅かに持つためにその点は注意が必要。

10アルガニアスピノサ核油

アルガンオイルです。モロッコ原産で、アルガンの木1本から1リットルしか採れないオイル。オレイン酸・リノール酸リッチで、ビタミンAやセサミンなども含みます。抗酸化作用やしっとりリッチな感触を付与。

11グリチルリチン酸2K

細胞レベルで抗炎症作用を示す甘草由来の抗炎症成分。

12オタネニンジン根エキス

活性成分ジンセノサイドを含有するオタネニンジンの根から採れたエキス。代謝・血行促進作用を有する。

13α-グルカンオリゴサッカリド

・α-グルカンオリゴサッカリドはマルトースとショ糖を縮合して得たオリゴ糖で、皮膚の常在菌のバランスを調整。有益な常在菌だけを特異的に繁殖させる作用で、皮膚のpHを弱酸性に維持。

14加水分解エンドウタンパク

15チャ葉エキス

チャ葉から抽出したエキスです。抗菌作用が優れ、タンニンの収れん作用、ビタミン類の抗酸化作用、アミノ酸の保湿作用など付与します。

16ノバラエキス

17ラベンダー花エキス

シソ科ラベンダーのエキスです。タンニン、リモネン、リナロールなどを含みます。ラベンダー独特の芳香と、収れん作用、抗菌作用を付与する。

18ローズマリー葉エキス

抗菌・抗酸化作用・芳香を特徴とするローズマリー。天然の保存料として用いられ、エイジングケアとしてもすぐれた効果。その他ローズマリーはリウマチやアレルギーにも効果が認められ民間薬として使用されています。

19エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

20グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリド

カチオン性の毛髪保護剤ですが、あまり効果が高くありません。

21ベンジルアルコール

芳香族アルコールの一種で、空気中で酸化されると安息香酸になる。各種溶剤としてや芳香性の良さから殺菌剤としても用いられる。 エステル化するとイランイランやジャスミンなどの香りの元となる酢酸ベンジルなどを作ることが可能。

22安息香酸

23ソルビン酸

販売元による宣伝文

・シリコンフリー ・パラベンフリー ・合成香料フリー ・合成着色料フリー ・フェノキシエタノールフリー
原材料の98.9%は天然由来である。原材料の5.0%は有機栽培である。エコサートグリーンライフ認定ナチュラル化粧品。
効能 ・頭皮、毛髪をすこやかに保つ
・頭皮、毛髪を清浄にする
・フケ、カユミを抑える

    スカルプガード オーガリッチ シャンプーの関連商品


楽天でスカルプガード オーガリッチ シャンプーを買う

スカルプガード オーガリッチ シャンプーを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。