SPリペアマスクの解析結果

総合順位

1790

総合得点 5点満点

1.46
  • 販売元プロクター・アンド・ギャンブル・ジャパン株式会社
  • 英名P&G
  • 郵便番号〒6510088
  • 住所:神戸市中央区小野柄通7-1-18
  • 電話番号0783366000
  • メール
  • web公式サイト
成分数エキス系特効ダメ
18000
  • SPリペアマスクの詳細情報
  • P&Gの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 1527
  • [容量] 200ml
  • [参考価格] 3675円
  • [1mlあたり] 約 18.38円

SPリペアマスク解析チャート

SPリペアマスクの解説

「深部まで創りあげる」というのは嘘。



ステアリルアルコール、セタノール、ベヘナミドプロピルジメチルアミンといったベースは並以下のコンディショニング作用であり、

まして浸透してどうこうというレベルではありません。

3級カチオンのべヘナミドプロピルジメチルアミンでさらっとした付け心地のトリートメント。

ビスアミノプロピルジメチコンは、毛先の損傷部分に付着しやすく加工されたシリコーン。

フェノキシエタノール、各種パラベンは防腐剤。

加水分解ケラチン(ヤギ)ハリコシ。

シンプルなさらっとした付け心地のトリートメントで、

特に目立って優れている補修成分も見られません。

流した後に、わずかにさらっとした手触り感が残る程度でしょう。

この程度の中身であれば、市販用のトリートメントで、もっと安価な商品は山ほどあります。

修復する力も無く、ダメージ毛専用商品としては使用はお勧め出来ないでしょう。

SPリペアマスクの全成分

1

2ステアリルアルコール

オクタデシルアルコール。ロウに似た油性成分である。

3セタノール

コンディショナーなどのベース油剤として頻出。セチルアルコール、パルミチルアルコール とも呼ばれる。飽和脂肪酸なので酸化しづらく、安定性の高い油分ベースを構築可能。

4べヘナミドプロピルジメチルアミン

3級カチオン界面活性剤です。陽イオン界面活性剤としては肌刺激がソフトで、仕上がりはしっとり系です。ソフトな分、髪のダメージカバー能力は劣ります。

5ビスアミノプロピルジメチコン

ジメチコンの末端をアミノプロピル基に置き換えた成分で、髪に潤滑性を付与します。

6グルタミン酸

7フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

8ベンジルアルコール

芳香族アルコールの一種で、空気中で酸化されると安息香酸になる。各種溶剤としてや芳香性の良さから殺菌剤としても用いられる。 エステル化するとイランイランやジャスミンなどの香りの元となる酢酸ベンジルなどを作ることが可能。

9香料

香りづけ。

10メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

11プロピルパラベン

12EDTA

13クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

14塩化Na

15加水分解ケラチン(ヤギ)

16エチルパラベン

17ブチルパラベン

18イソブチルパラベン

販売元による宣伝文

ダメージをうけて傷んだ髪を、独自成分である【RNPフォーミュラEX】でしっかりと補修し、さらに毛髪表面を保護膜でプロテクトし、さらさらとした髪へと導きます。ダメージ髪の方のお悩みを、さらっと解決に導きます。深部まで創り上げていく集中トリートメント。あなたが長期的に持っている悩みに対応します。

SPリペアマスクを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。