ディーセス エルジューダ サントリートメントセラムの解析結果

ディーセス エルジューダ サントリートメントセラム

総合順位

63

総合得点 5点満点

3.55
成分数エキス系特効ダメ
21020
  • ディーセス エルジューダ サントリートメントセラムの詳細情報
  • ミルボン/ milbonの関連商品
  • [JANコード] 4954835290760
  • [商品ID] 7159
  • [容量] 120ml
  • [参考価格] 2480円
  • [1mlあたり] 約 20.67円
ディーセス エルジューダ サントリートメントセラム解析チャート

ディーセス エルジューダ サントリートメントセラムの解説

補修と独特なタッチに仕上げる

単なるヘアオイルにあらず

髪補修効果と紫外線防御効果が特徴。トリートメント型のヘアセラム。

ものすごい潤滑性を与える、というタイプのよくあるヘアオイルとは少し違い、ヘアセラムという名称らしく補修効果やバリア効果を主体とする製品です。

最も特徴的なところはカルボキシメチルアラニルジスルフィドケラチンをはじめとした髪の内部を補修するような浸透性の素材。髪の強度を高め、ドライヤーの熱を味方にして強度をアップさせる優れものです。

そしてメトキシケイヒ酸エチルヘキシル、ジエチルアミノヒドロキシベンゾイル安息香酸ヘキシルの紫外線吸収作用や、テトラヘキシルデカン酸アスコルビルの48時間以上持続する抗酸化作用の浸透といった特殊技能を添加していますね。

バオバブ、メドウフォームあたりの独特な滑らかさも仕上がりに好感度を与えそうです。

悪くない髪の美容液

髪の強度をアップしながら、同時に髪を守るという性質がうまく両立させられていると思います。ヘアオイルとヘアトリートメントの間ぐらいの性能を持ち、使いやすくべたつかず、役に立つ用品と言えるでしょう。

圧倒的にずば抜けた個性というのはありませんが、縁の下の力持ち的に地味に良い働きをする決して悪くない製品だと思います。

特に髪の強度をアップさせるという点は非常に重要で、トリートメント製品としての根幹を成す項目がしっかり充実している点を評価したいと思います。

ヘアオイルよりも一歩進化して髪をカバーしながら強化したいという方に、意識の高めなヘアケアお届けられるヘアセラムです。

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。
フェノキシエタノール
アルガンオイルです。モロッコ原産で、アルガンの木1本から1リットルしか採れないオイル。オレイン酸・リノール酸リッチで、ビタミンAやセサミンなども含みます。抗酸化作用やしっとりリッチな感触を付与。
アルガニアスピノサ核油
ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。
ジメチコン
1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。
BG
炭素数20以上の不飽和脂肪酸を多く含むトリグリセライド。コシのあるタッチと、さっぱりした使用感が特徴。イコセン酸が最も多い。
メドウフォーム油

強度を高めるヘアオイル、という内容



単なるヘアオイルよりも役に立ち、ヘアオイルとしての機能も良い

販売元による宣伝文

<SPF25 PA+++の頭皮用日焼け止めや、ヘアトリートメントとしてもご利用できるトリートメントオイル!>
紫外線をカットしながら 潤い感で満たしていく洗い流さないトリートメントオイル
潤いを与え、紫外線までカット
洗い流さないトリートメントで毎日の頭皮と髪の紫外線対策。
髪に紫外線を浴びると、せっかくキレイなヘアカラーの色持ちが悪くなることも。美しいデザインをキープするためにも、紫外線をカットしつつ、髪に潤いを与えるデイリーケアを。
◆毎日使いたい、手触りの良さ