解析結果

グレイスワン リンクルケア モイストリフト エッセンス

広告を含みます。
グレイスワン リンクルケア モイストリフト エッセンス
KOSEコスメポート グレイスワン リンクルケア モイストリフト エッセンスをAmazonアマゾンで購入

総合点

2.63

総合ランク

613個中 398

成分数

27

植物エキスの数

2

コスパ

0

安全性

0

素材の品質

0

使用感の良さ

0

エイジングケア

0

ホワイトニング効果

0

保湿効果

0

スキンケア力

<0

環境配慮

0

浸透力

0

即効性

0

持続性

0

ツヤ感

0

サラサラ感

0

特に優れた素材

0

注意が必要な素材

0
グレイスワン リンクルケア モイストリフト エッセンス解析チャート LIFTる。
販売元による宣伝文
シワ改善、高機能エイジングケア商品です。
大人の様々な肌悩みをトータルにケアする美容液。
瞬時に浸透し、凝縮感のある一滴が、シワだけでなくあらゆる肌悩みにアプローチします。
グレイスワン リンクルケア モイストリフト エッセンス解析チャート
広告を含みます。

グレイスワン リンクルケア モイストリフト エッセンスの解説

KOSEのエイジングケア美容液、グレイスワン リンクルケア モイストリフト エッセンスの真実

グレイスワン リンクルケア モイストリフト エッセンスの解析レポート

こんにちは、解析チームです。今回は、KOSEコスメポートから発売されている「グレイスワン リンクルケア モイストリフト エッセンス」について、私たちがデータを分析した結果をお伝えします。シワ改善や高機能エイジングケアを謳うこの商品、果たしてその実力はいかに? 早速、詳しく見ていきましょう。

概要

解析の結果、「グレイスワン リンクルケア モイストリフト エッセンス」の総合順位は530個中338位、総合点は5点満点中2.63点という評価となりました。素材のレベルは2.6点、安全性は4.1点と比較的高いものの、肝心のエイジングケア力は2.2点と低めの評価です。一方、使用感は3.2点、コスパは3.9点と、まずまずの数値を示しています。

注目の成分

この商品の注目成分として、シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコールが挙げられます。これは両親媒性型のエステル油で、水にも油にも溶解する性質を持ち、水溶性有効成分の皮膚や毛髪への浸透を促進する効果があります[1]。また、べたつきが少なく、軽い感触のエステル油剤です。

その他、ナイアシンアミド、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、ブリエラスチンなどの保湿成分も配合されていますが、全体的にシンプルな処方という印象です。

メリデメ

メリットとしては、使用感の良さとコスパの高さが挙げられます。デメリットは、何といってもエイジングケア力の低さでしょう。シワ改善を謳っているだけに、もう少し効果の高い成分を配合してほしかったところです。

まとめ

「グレイスワン リンクルケア モイストリフト エッセンス」は、使用感とコスパには優れているものの、エイジングケア効果については物足りない印象の商品です。シワ改善を期待するなら、もう少し処方の工夫が必要だと言えるでしょう。ただ、保湿力は3.6点と比較的高いので、乾燥が気になる方には選択肢の一つになるかもしれません。

以上の分析から、重要なポイントをまとめると以下のようになります。

  • 総合順位は530個中338位、総合点は5点満点中2.63点
  • エイジングケア力は2.2点と低め
  • 使用感は3.2点、コスパは3.9点とまずまず
  • シクロヘキサンジカルボン酸ビスエトキシジグリコールが浸透促進効果
  • シワ改善効果を期待するなら、もう少し処方の工夫が必要
[1] Sakamoto K, et al. J Oleo Sci. 2009;58(8):423-8.
KOSEコスメポート グレイスワン リンクルケア モイストリフト エッセンスをAmazonアマゾンで購入