広告

総合点

3.23

総合ランク

2517個中 93

成分数

27

植物エキスの数

7

コスパ

0

安全性

0

素材の品質

0

髪補修力

0

育毛力

0

使用感の良さ

0

エイジングケア

0

ホワイトニング効果

0

保湿効果

0

スキンケア力

<0

環境配慮

0

浸透力

0

即効性

0

持続性

0

ツヤ感

0

サラサラ感

0

特に優れた素材

2

注意が必要な素材

0
ハツモール ビューティヘアトリートメント解析チャート
販売元による宣伝文
髪の内部にCMC成分(セラミド)、浸透型ヒアルロン酸、吸収型ヒアルロン酸。加水分解コンキオリンがコルテックスに深く浸透し、傷んだ髪を補修・保護します。
ハツモール ビューティヘアトリートメント解析チャート
広告

ハツモール ビューティヘアトリートメントの解説

シルクシルクしたトリートメント

ラウロイル加水分解シルクNaがスムース感を得るのは間違いありませんが、一応アニオン界面活性剤ですので洗浄剤に分類されます。
トリートメントへの配合は珍しいですね。
その他に(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルクというヒートプロテイン的シルク素材が配合。
熱をコーティング強化に利用する機能性素材です。
保湿力のヒアロヴェールも内包。
実力的にはそこそこ髪の質感を改善する能力が高そうです。
髪のすべり感を上昇させますが、コスト的には少し高いか。
その他、質の良いエキス配合が見受けられます。
ただし、頭皮につけられるほどマイルドではないので、活躍の場はないでしょう。
少し勿体無い印象の出来栄え。
田村治照堂 ハツモール ビューティヘアトリートメントをAmazonアマゾンで購入

楽天rakutenで購入