Aesop(イソップ) ヘアオイル 25の解析結果

総合順位

136

総合得点 5点満点

2.49
成分数エキス系特効ダメ
23000
  • Aesop(イソップ) ヘアオイル 25の詳細情報
  • Aesop(イソップ)の関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 43
  • [容量] 25ml
  • [参考価格] 3780円
  • [1mlあたり] 約 151.2円
素材 
2.7
安全性
4.1
コスパ 
1.3
環境 
3.1
補修力
1.9
潤滑性
2.8
頭皮改善 
2.3
ツヤ 
3.1
持続性
2.3
感触 
2.8

Aesop(イソップ) ヘアオイル 25の解説

例えばスキンオイルであるならば優秀ですが、髪に対してはどうか。

抗アレルギー作用の優れたオイルを中心に、天然オイルで全体を構成したヘアオイルです。

天然オイルによるヘアコンディショニング作用を中心に設計し、肌の弱い方に対するアプローチも重視した内容といえるでしょう。

テーマとしてはわかりやすく、いわゆるオーガニック系の製品としては品質の高い成分を厳選しているのが分かります。

これは肌の弱い方ばかりでなく、香りやアロマ効果を期待される方にもぴったりと言える製品でしょう。

効果としては、油分補給による保湿効果、アレルギーの抑制、香りによるリラックス効果などが中心となりますが、

欲を言えば、ヘアーオイルとしてのクオリティーはさほど高くないことが残念。

ひとつひとつは質の良いオイルではあるものの、髪の補修に特化したような性質があるわけではありません。



なので、べたべたとまではいかないまでも、使用感がさほど快適とは言えないかもしれず、もったいない部分もあります。

Aesop(イソップ) ヘアオイル 25の全成分

1ルリジサ種子油

ボラージオイルとも呼ばれる植物油で、γ-リノレン酸が豊富。母乳にも含まれ、アレルギーなどの緩和に役立ちます。

2(カプリル/カプリン酸)ヤシアルキル

3ココグリセリル

4カプリル酸ヤシ油アルキル

天然成分由来のエステルオイルです。ベタつきのない、軽い感触でさらっとした仕上がりを与えます。

5オリーブ油エチルヘキシル

6ミリスチン酸PPG-3ベンジルエーテル

ベンジルアルコールをアルコキシル化。カラーの退色防止効果、潤滑性アップ、ツヤ感向上といった効果を付与。

7オリーブ油

オレイン酸が主成分のオリーブ果実から得たオイルです。皮脂に近い油分で、エモリエントな感触を与えます。わずかに皮膚に浸透し、抗酸化作用も。

8ホホバ種子油

イコセン酸が7割以上を占める独特な組成のオイルで、油性感の少ない軽い感触のオイルです。人の皮脂に近い特徴があり、液状のため非常に使用感がなめらかなオイルです。

9ブドウ種子油

リノール酸リッチなトリグリセライド。リッチな感触のエモリエント効果。

10アボカド油

オレイン酸を主とするトリグリセライド。エモリエント作用を付与。

11アーモンド油

オレイン酸リッチなトリグリセライド。エモリエント効果。

12ローズヒップ油

リノール酸・リノレン酸を高含有するトリグリセライド。抗酸化作用やエモリエント効果を付与。

13ベルガモット果実油

14リノール酸

15ヒマワリ種子油

リノール酸が7割ほどを占めるオイルで、保湿性と抗酸化作用を持つ若返りのオイルともいわれている成分です。

16トコフェロール

ビタミンEのこと。脂溶性ビタミンで、植物の光合成により生成される。過酸化脂質の生成を防ぐ抗酸化作用の他、皮膚の角化を促進する働きも。

17ビサボロール

・ビサボロールはカミツレの花の精油のいち成分。抗炎症作用、穏やかな抗菌作用を示す。

18イランイラン花油

19ビターオレンジ葉/枝油

プチグレン油とも呼ばれます。ミカン科ビターオレンジの葉枝から得たエキス。温和な抗菌作用や芳香が特徴です。

20パチョリ油

21ジャスミン油

22リノレン酸

23香料[01]

販売元による宣伝文

素晴らしい香り、軽い質感ですべての髪タイプにうるおいとつやを与え、やわらかな手触りの髪に導きます。髪にこびりついたり油っぽいべたつきを残すことなく、シリコン配合のヘアグルーミング製品の代替品としても有効です。

Aesop(イソップ) ヘアオイル 25を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。