解析結果

ウエラ カラースタジオ リヴァイタライズシャンプー

広告を含みます。
販売開始から 0年4ヵ月11日
ウエラ カラースタジオ リヴァイタライズシャンプー
ウエラジャパン合同会社 ウエラ カラースタジオ リヴァイタライズシャンプーをAmazonアマゾンで購入
楽天rakutenで購入

総合点

0.72

総合ランク

2983個中 2753

成分数

17

植物エキスの数

0

コスパ

0

安全性

0

素材の品質

0

洗浄剤の品質

0

洗浄力

0

髪補修力

0

育毛力

0

使用感の良さ

0

エイジングケア

0

ホワイトニング効果

0

保湿効果

0

スキンケア力

<0

環境配慮

0

浸透力

0

即効性

0

持続性

0

ツヤ感

0

サラサラ感

0

特に優れた素材

0

注意が必要な素材

0

メーカー

ウエラジャパン合同会社

ブランド名

Wella

容量

450ml

参考価格

1738円

1mlあたり

3.9円

JANコード

4064666588544

ASIN

B0CW1J52YC

発売日

20240303

KaisekiID

9845
ウエラ カラースタジオ リヴァイタライズシャンプー解析チャート
販売元による宣伝文
ウエラ カラースタジオ リヴァイタライズシャンプー(本体ボトル 450ml)
髪をいたわる*3ステップのヘアカラー用シャンプー(STEP3)

●色褪せの主な原因となるカラーした髪のダメージをいたわり、美しい髪色長く続く。
●ツヤのあるなめらかでまとまりやすい髪へ。カラーした髪に毎日使えます。
●ヴィーガン:動物由来成分不使用。
●皮膚科学的テスト済み(すべての人に肌トラブルが起きないわけではありません。)
●さわやかで優しいフローラルの香り(スズラン、ローズ、フリージアなど)
●ウエラ カラースタジオのコンディショナーと一緒にお使いいただくとより効果を実感いただけます。

【ウエラ カラースタジオとは?】
髪をいたわる*3ステップのヘアカラーで、魅せ色かなえよう。
●STEP1 プレカラートリートメント:カラー時の髪を保護。
●STEP2 ヘアカラー:カラーリング時の髪のコンディションを整えるから、イメージした色に発色。ツヤのある美しい仕上がりに。全15色。
●STEP3 シャンプー&コンディショナー。カラーした髪を毎日いたわり、美しい髪色長く続く。

*プレトリートメント・シャンプー・コンディショナーとの併用による。
ウエラ カラースタジオ リヴァイタライズシャンプー解析チャート
広告を含みます。

ウエラ カラースタジオ リヴァイタライズシャンプーの解説

ウエラ カラースタジオ リヴァイタライズシャンプー徹底解析!メリットとデメリットを探る

ウエラ カラースタジオ リヴァイタライズシャンプーの解析結果

今日は、ウエラ カラースタジオ リヴァイタライズシャンプーについての解析結果をお伝えします。みなさんは、カラーリングした髪のダメージが気になっていませんか? 色持ちを良くしたいけど、髪へのダメージが心配...そんなお悩みを抱えている方も多いのではないでしょうか。

ウエラは、130年以上の歴史を持つ世界的に有名なヘアケアブランドです。プロ向けのサロン専売品として高い評価を得ており、その技術力には定評があります。そんなウエラから登場した、カラーリング後の髪をいたわるためのシャンプーが今回ご紹介する商品です。

概要

解析チームによると、このシャンプーの総合順位は2929個中2712位とかなり低く、総合点も5点満点中0.72点と芳しくありません。洗浄力は5点満点中5点と非常に高いものの、素材のレベルは-0.4点と品質面では疑問が残る結果となっています。

注目の成分を見てみると、洗浄成分であるラウレス硫酸Naとキシレンスルホン酸Naが配合されており、これらは頭皮や髪に負担をかける可能性が高いと言えます。さらに、殺菌作用のあるサリチル酸も含まれているため、敏感肌の方には刺激が強すぎるかもしれません。

一方で、グリオキシル酸による酸熱トリートメント効果には期待が持てます。ダメージ部分を補修し、ある程度のストレート効果も期待できるでしょう。ただし、縮毛矯正ほどの効果はなく、カラーの退色も早いという弱点があるのは留意すべき点です。

メリデメ

このシャンプーのメリットは、何と言ってもその高い洗浄力でしょう。頑固な汚れもしっかり落とすことができます。また、グリオキシル酸配合により、ダメージ補修効果も期待できます。

しかし、デメリットも無視できません。ラウレス硫酸Naなどの刺激性の高い成分が配合されているため、頭皮や髪への負担が大きいのです。特に敏感肌の方や髪の細い方は注意が必要です。松野ら(2010)の研究でも、ラウレス硫酸Naが頭皮に与える影響の大きさが示唆されています。

また、洗浄力が高すぎるあまり、必要な皮脂まで奪ってしまう恐れがあります。髪の乾燥やパサつきを招く可能性が高いと言えるでしょう。

余談ですが、シャンプーの洗浄成分は、油性の汚れを落とすために油になじみやすい構造を持っています。そのため、汚れと一緒に皮脂も落としてしまうのです。適度な皮脂は髪の保護に欠かせないので、洗いすぎには注意が必要ですね。

コスパの面では、5点満点中1.9点とそこそこの評価です。価格は1738円とやや高めですが、容量は450mlあるので、コストパフォーマンスはまずまずと言えるでしょう。

使用感については、5点満点中1.3点とかなり低い評価となっています。泡立ちは良いものの、キシレンスルホン酸Naの影響で泡切れが悪く、すすぎ残しが起こりやすいのかもしれません。

これまでの解析結果を踏まえると、正直なところ、このシャンプーはおすすめしづらい商品だと言わざるを得ません。洗浄力が高い一方で、頭皮や髪への負担も大きいため、リスクの方が上回っているように感じられます。

しかし、ウエラのブランド力は侮れません。口コミの評価点は5点満点中4.8点と非常に高く、根強いファンがいることがうかがえます。売上ランキングも1831位と、一定の人気を維持しているようです。

ここで、シャンプー選びの際の豆知識をお伝えしましょう。実は、高級シャンプーが必ずしも良いとは限らないのです。価格と品質は必ずしも比例しないということですね。むしろ、自分の髪質や頭皮の状態に合ったシャンプーを選ぶことが大切です。

そろそろまとめに入りましょう。

まとめ

ウエラ カラースタジオ リヴァイタライズシャンプーは、洗浄力が非常に高い反面、頭皮や髪への負担も大きいという特徴を持つシャンプーです。カラーリング後の髪のダメージを補修する効果は期待できますが、刺激の強い成分が配合されているため、敏感肌の方にはおすすめできません。

コスパや使用感の面でも、そこまで高い評価とは言えないでしょう。泡切れの悪さや、必要以上の皮脂の除去など、課題は少なくありません。

僕としては、このシャンプーは諸刃の剣のような存在だと感じています。強力な洗浄力を求める方には魅力的かもしれませんが、髪や頭皮に優しいシャンプーを探している方には物足りなさを感じるかもしれません。まるで、パワーのあるスポーツカーに乗るようなもの。スリルは味わえるけど、乗り心地は決して良いとは言えない...そんなイメージですね。

結局のところ、シャンプー選びは十人十色。自分に合ったものを見つけることが何より大切だと思います。ウエラ カラースタジオ リヴァイタライズシャンプーが、あなたの髪に合うかどうかは、使ってみないと分からない...それが正直なところではないでしょうか。

以上、ウエラ カラースタジオ リヴァイタライズシャンプーの解析結果をお伝えしました。参考になれば幸いです。

本記事のポイントは以下の通りです。

  • 洗浄力が非常に高いが、頭皮や髪への負担も大きい
  • グリオキシル酸によるダメージ補修効果は期待できるが、ラウレス硫酸Naなどの刺激性の高い成分も配合されている
  • コスパや使用感の評価はそこまで高くない
  • 高級シャンプーが必ずしも良いとは限らず、自分の髪質や頭皮の状態に合ったシャンプーを選ぶことが大切
  • 諸刃の剣のような存在で、合う人と合わない人がはっきり分かれそうな商品
ウエラジャパン合同会社 ウエラ カラースタジオ リヴァイタライズシャンプーをAmazonアマゾンで購入
楽天rakutenで購入