CeraBright Shampoo
CeraBright Shampoo(セラブライトシャンプー)

総合順位

422

総合得点 5点満点

2.91
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
214000
  • CeraBright Shampoo(セラブライトシャンプー)の詳細情報
  • 株式会社CORESの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 6578
  • [容量] 250ml
  • [参考価格] 2500円
  • [1mlあたり] 約 10円
CeraBright Shampoo(セラブライトシャンプー)解析チャート

CeraBright Shampoo(セラブライトシャンプー)の解説

おしとやかだけど面白みが足りない系シャンプー

育ちの良さそうな上品さは感じるけど、使ってみると味わいがないタイプかもしれません。
洗浄剤のチョイスやら保湿成分の配合など、低刺激系シャンプーにありそうな当たり障りない系の処方に見られる設計です。
一般的な低刺激しっとり系シャンプーに比べると、一段良質な泡質ではありそうです。
増粘剤やPEG-15ココポリアミンのような疑似カチオン、リピジュアなど、使用感で好印象を与えようという意図の成分もツボを抑えている印象です。

全体的にそつなくできているな、と言えますが、反面個性といえるような長所がないので、使っても印象に残りにくいタイプの典型かな、とも思います。

強いて言えば、洗浄性、コンディショニング作用、頭皮ケア効果、使用感、どの項目もちょっと伝わりにくい、玄人好みではありませんがストレートに良い!と感じる設計とは違います。

ランキング上位に入るようなシャンプーと比べると、やはり総合的な満足度が数段落ちてしまうのかな、と思います。

良く言えばシンプルに作ろうとしたということかもしれませんが、
シンプルにするならより望ましいチョイスがそこかしこにあったように見えます。

悪くないシャンプー、中の上ではありますが、手放しにオススメというレベルには改善の余地が多くありそうです。

マイルドといえる設計でエモリエント、品の良い泡質。



ただし、決め手がないかもしれない

販売元による宣伝文

アミノ酸系界面活性剤を主体とした『CeraVeil Skin Wash -Extra-』を母体にして、低刺激のノニオン界面活性剤によってクレンジング機能を追加したアミノ酸系クレンジングシャンプー。
    CeraBright Shampoo(セラブライトシャンプー)の関連商品
CeraBright Shampoo(セラブライトシャンプー)の解析結果 | シャンプー解析ドットコム株式会社アナリスタはシャンプー解析ドットコム・カイセキストアを運営。シャンプー・トリートメント・コスメなどのランキングを公開中。

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。