ファイブハーブス ピュアフレッシュネスディープクレンジングケアの解析結果

ファイブハーブス ピュアフレッシュネスディープクレンジングケア

総合順位

1687

総合得点 5点満点

1.44
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
263600
  • ファイブハーブス ピュアフレッシュネスディープクレンジングケアの詳細情報
  • ロクシタン / LOCCITANEの関連商品
  • [JANコード] 3253581585894
  • [商品ID] 7231
  • [容量] 150ml
  • [参考価格] 3780円
  • [1mlあたり] 約 25.2円
ファイブハーブス ピュアフレッシュネスディープクレンジングケア解析チャート

ファイブハーブス ピュアフレッシュネスディープクレンジングケアの解説

つっこみどころが多い

塩化Naが一番多いって全成分表も珍しい、ラウレス硫酸ナトリウムベースのシャンプーです。

ハーブがどうとか、ピュアとかディープとか商品名は色々と盛っていますが中身は単なる安っぽいシャンプーです。

洗浄剤は100円均一並

ラウレス硫酸ナトリウム+塩化Na+ジステリアン酸グリコールというベースは典型的な安物シャンプーのそれですので、4000円近いシャンプーに見合った内容とは言えないよな・・というのが正直なところです。

ちなみに、ディープクレンジングというわりにラウレス硫酸ナトリウムは浸透性はないので、実際には肌や髪の表面を強く洗う、という認識が正しいかと思います。

5つのハーブも凡庸

ハーブが持ち味と見受けられる商品ながら、タイム、セージ、ラベンダー、ローズマリーとよくある植物エキスという印象が強く、可もなく不可もないような処方といえるでしょう。正直ハーブより、洗浄剤のダメさが印象強いのでそっちをどうにかしてくれ、という感じがしますね。

酢が入ってる?

ちょっと面白いが「酢」が入っているんですね。お酢自体は昔リンスのように使われたこともあるくらい髪には良いものですが、ご存知のように臭いが強烈ですので普通そのまま配合されにくいものです・・。

配合量が一見多そうなグレープフルーツ果皮油についても、光毒性の懸念があることから天然由来だからと喜んではいけない成分の1つです。

中身がコスト安、謎の処方多く、オススメポイントなし

洗浄剤の価値の低さは言うまでもありません。強すぎる洗浄力がもたらすダメージ、乾燥肌といった問題を懸念せざるを得ないでしょう。酢の配合だったり、天然成分にこだわりすぎて負の面が顕在化していたり、値段がやたら高くなってしまったり、色々と遠回りしてしまっている作りと思えてしまいます。

アルコールの一種で、 2-イソプロピル-5-メチルシクロヘキサノール とも呼ばれる。ハッカに含まれ、清涼感、血行促進作用を付与します。
メントール
・安息香酸Naはエゴノキ科アンソウクコウノキ樹脂由来の抗菌剤で、安全性の面から1%以下の配合量規制。安定性を考えてパラベンを併用することが多い。
安息香酸Na
シソ科ラベンダーのエキスです。タンニン、リモネン、リナロールなどを含みます。ラベンダー独特の芳香と、収れん作用、抗菌作用を付与する。
ラベンダー花エキス
抗菌・抗酸化作用・芳香を特徴とするローズマリー。天然の保存料として用いられ、エイジングケアとしてもすぐれた効果。その他ローズマリーはリウマチやアレルギーにも効果が認められ民間薬として使用されています。
ローズマリー葉エキス
シソ科セージの葉抽出エキス。抗菌作用、血行促進作用、収れん作用などを与えます。
セージ葉エキス
塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体液で、コンディショニング効果を付与する他に泡質をきめ細かく増加させる機能があります。
ポリクオタニウム-7
肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。
グリセリン
天然防腐剤として使われることの多い成分ですが、実は光毒性があり、一般的な防腐剤よりもリスクの大きい素材です。
グレープフルーツ果皮油
シソ科ラベンダーの葉茎から得られるオイルです。鎮痛・リラックス効果・抗炎症・抗菌作用などを付与します。ただし、酸化により接触アレルギーを起こす可能性もある。
ラベンダー油
ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸ナトリウム塩。肌への浸透性はラウリル硫酸塩より低減しているが、洗浄力は同等に強い。泡立ちは最高級に強いが、必要以上に脱脂してしまうため肌や髪の乾燥を招きやすい。安価で作れる点が最も好まれているが、美容を考えたら歓迎できない成分である。
ラウレス硫酸Na
シソ科植物でタイムというハーブの名称の方が知られているかもしれません。防腐・殺菌作用をはじめ、血行促進、抗酸化作用を付与します。
タチジャコウソウ花/葉エキス
コストが安いパール化剤。典型的な白色のパール化に用いられる処方が容易な素材。
ジステアリン酸グリコール
セイヨウハッカ油

謎の処方、そこに価値は見出しにくい



ファイブハーブスは凡庸で、洗浄剤はさらに価値が低いが、値段は高い。

販売元による宣伝文

いつものシャンプーをスパ級に。塩スクラブ配合のフレッシュでクリーミーなジェルテクスチャーが濡れた頭皮と髪にとろけるようになじみ、汚れをすっきり洗い上げます。また、シャンプーと混ぜればヘッドスパしたような爽快サラ髪へ。2017年、大好評で完売した、頭皮と髪の爽やかさが持続するスクラブ入りスカルプ・ヘアシャンプーが数量限定で登場です。

ファイブハーブス ピュアフレッシュネスディープクレンジングケアの解析結果 | シャンプー解析ドットコム株式会社アナリスタはシャンプー解析ドットコム・カイセキストアを運営。シャンプー・トリートメント・コスメなどのランキングを公開中。

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。