グリーチ シャイニーキープ ヘアワックス(最強ハード×ツヤ)の解析結果

ランク:185位 ポイント:1.77 1mlあたり:20.63円
  • グリーチ シャイニーキープ ヘアワックス(最強ハード×ツヤ)の詳細情報
  • ウエニ貿易の関連商品はこちら
  • [JANコード] 4550012310070
  • [ランキング] 185位
  • [ポイント(5点中)] 1.77点
  • [ジャンル] STYLE
  • [容量] 80ml
  • [参考価格] 1650円
  • [1mlあたり] 約 20.63円
  • [商品ID] 7779
  • [成分数]18
  • [エキス類の数]0
  • [特に優れた成分の数]0
  • [要注意成分の数]1

販売元による宣伝文

なりたいヘアスタイルで使い分けを提案します。
輝くツヤ感と最強のセット力で毛先までキマる。
個性と使いやすさを兼ね備えた容器形状と清潔感のある爽やかなせっけんの香り。

グリーチ シャイニーキープ ヘアワックス(最強ハード×ツヤ)解析チャート

グリーチ シャイニーキープ ヘアワックス(最強ハード×ツヤ)の解説

ガチッと決まるワックス

最強セット力、という宣伝文句を携えて登場したワックスです。

(アクリル酸アルキル/ジアセトンアクリルアミド)コポリマーAMPというセット持続性の高い成分がベースになっていて、単純にこの成分の活躍によるところが大きいというタイプですね。

その他にステアリン酸グリセリル(SE)のような乳化剤も見られますが、比較的ワックスとしてはスタンダードな構成になっているといえます。

PVPというコーティング成分は髪にハリを与えますが、湿気に弱く崩れやすいところもありますね。

ツヤ感、セット持続性は文句なしに出てくると思います。

特に肌に決定的に悪い成分というのもなく、オーソドックスな部類より少し上のクオリティ、といったところでしょう。

選択肢に入れても悪くありません。

オーソドックスな中に機能性も

    
・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。結果的に、肌にマイルドといえる方法です。
メチルパラベン
防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。
フェノキシエタノール
オクタデシルアルコール。ロウに似た油性成分である。
ステアリルアルコール
殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。
エタノール
1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。
BG
地下資源(石油、石炭、天然ガスなど)由来の炭化水素化合物で、いわゆる鉱物油・流動パラフィンと呼ばれる種類です。ワセリンも同じ鉱物油です。肌へは全く浸透しないため、肌刺激はありません。また、分子間に隙間がほとんどない構造のため、強い光沢感を得ることもできます。また、クレンジングオイルの基剤に用いられることもあり、強い油性でメイクを馴染ませ落とすことも得意です。ヘアケアでは光沢の強い油膜コーティングを施す目的で配合されることがあります。
ミネラルオイル