rinRen(凜恋) トリートメント ローズ&ツバキの解析結果 | シャンプー解析ドットコム 

rinRen(凜恋) トリートメント ローズ&ツバキの解析結果

総合点2.58
2350個中459位
品質3.6 %
成分数28
1mlあたり3.5円 %
安全性4.3 %
エキス類6
詳細情報
  • rinRen(凜恋) トリートメント ローズ&ツバキの詳細情報
  • [発売日]
  • [JANコード]
  • [ランキング] 459位 2350個中/
  • [ポイント(5点中)] 2.58点
  • [ジャンル] T
  • [容量] 550ml
  • [参考価格] 1942円
  • [1mlあたり] 約 3.53円
  • [商品ID] 1357
  • [ASIN]
  • [商品サイズ]
  • [商品重量] g
  • [成分数]28
  • [エキス類の数]6
  • [特に優れた成分の数]2
  • [要注意成分の数]0
販売元による宣伝文
国産天然成分を使用した、頭皮をケアする島根県産ローズと長崎県産ツバキの香りのノンシリコントリートメントです。
rinRen(凜恋) トリートメント ローズ&ツバキ解析チャート

rinRen(凜恋) トリートメント ローズ&ツバキの解説

潤滑性とツヤは実感


高い抱水性、潤滑性、密着性を付与する。
ローズ、ツバキは名称の通りに配合されて香り付け。

全体的には、特徴として修復というよりは、感触を残すというコンディショナー的な側面が強い一品です。
髪に浸透させてどうこうというより、表面をとにかく滑らす、という目的と見ていいと思います。
その作用自体はまずまず高いので、使用感はよいでしょう。
ただ本格的なトリートメントというわけではないので、持続性も優れた補修能もありません。
肌刺激はすこし抑制されていますが、頭皮にべったりつけていいほど優しくはありません。
満足度としてはやや低い可能性も否定できないかもしれません。