マックへナ AHシャンプーの解析結果

総合順位
154位
総合得点 5点満点
3.55

マックへナ AHシャンプーの詳細情報

[製造販売元] マックプランニング

[商品ID] 6095
[容量]200ml
[参考価格]1944円
[1mlあたり] 約9.72
洗浄力
44%
素材
64%
安全性
48%
コスパ 
88%
環境 
70%
補修力
42%
ツヤ 
40%
感触 
46%
育毛
124%
洗浄剤
80%

マックへナ AHシャンプーの解説

ヘナ向き・・かな??

ヘナカラー毛向けのシャンプー、という謳い文句ですが、 若干疑問に思う部分があるのも事実・・

ベースとなっている酸性石鹸(ラウレス-5酢酸Na)ですが、皮膚刺激が少ないとはいえ強い脱脂力を持ち、

さほどコンディショニングな性格がないタイプですので、ヘナカラー毛に使ったら余計にごわつきそうな予感しかしません。



本来であれば、カラー毛特有のごわつきを軽減するためにコンディショニング効果の高いソフトな洗浄剤がファーストチョイスとなるはずでしょうが、

このシャンプーは汚れを落とすような性格が優先されますので、手触りの良さは期待できません。





ヘナに限らずカラー後に良いくるみエキスやシルク系の洗浄剤が添加されていますが、

あくまでも添加剤です。



単純にリピートしたくなる感じのシャンプーたり得ないであろうことが推察されますね。




クレンジング系のシャンプーとしてみれば悪くありませんが・・

マックへナ AHシャンプーの全成分

1

2ラウレス-5酢酸Na

酸性石けんと呼ばれる洗浄剤・アニオン界面活性剤。石けんといっても分類的には陰イオン界面活性剤であるが、使用感が石けんに似ているさっぱり系。石けんと違い酸性側でも安定して洗浄効果、起泡性を得られる。そして、肌に低刺激。

3グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

4ココアンホ酢酸Na

皮膚との親和性に優れた両性界面活性剤。強い泡立ち。防腐剤フリーでベビーシャンプーにも適す。

5コカミドDEA

コカミドDEAのこと。粘度調整など洗浄剤の補助としての役回りが多い。発がん性を懸念する声も出た成分ですが、かなりレアな他の成分との混合を高濃度で起こさない限りその心配はない。例えば、亜硝酸塩とコカミドDEAを高濃度で混ぜ合わせるなど。通常のシャンプーの中でそのようなことが起きることはないので、この成分を避けるというのは理に適わない。

6クルミ殻エキス

・クルミ殻エキスはセイヨウグルミ由来のエキスで、カラーの発色、色持ちを向上させる効果。

7ラウロイル加水分解シルクNa

シルクに含まれるタンパク質フィブロインとヤシ油由来の洗浄剤です。非常に肌にマイルドであり、かつ泡立ちがしっかりしている他、シルクならではの非常に優れたコンディショニング効果が特徴のアニオン界面活性剤。とても高額な素材であるという特徴も。

8スクワラン

肌本来の保護油としても知られています。汗などの水分と混ざることで皮脂膜を形成し、肌や髪を保湿、保護、潤滑させる作用があります。

9紅茶エキス

10アルニカエキス

キク科植物であるアルニカの花・根から得たエキスです。カロチノイド、タンニン、トリテルペノイド、サポニン、フラボンなどを含み、血行促進・抗酸化・抗炎症・抗菌・収れん作用などを付与します。

11オドリコソウエキス

・オドリコソウエキスはシソ科でタンニン、フラボノイドを含有するエキス。収れん作用、抗炎症作用、肌荒れ改善、皮脂の過剰な分泌を抑制し、育毛作用を期待されます。

12オランダカラシエキス

セリ科オランダカラシから得たエキス。辛味配糖体シニグリン(ミロン酸カリウム)やビタミン類を含み、血行促進作用、抗菌作用、発毛・皮膚細胞活性化作用があるとされます。

13ゴボウエキス

14セイヨウキズタエキス

ウコギ科西洋木蔦から得たエキスです。サポニン、フラボノイドを含み、抗炎症・抗菌・抗酸化作用・清浄作用を付与します。

15ニンニクエキス

ユリ科ニンニクのエキスです。高い抗菌作用と血行促進作用をプラスします。

16マツエキス

西洋赤松の球果から抽出したエキスで、血行促進、抗炎症、収れん作用などを付与。

17ローズマリーエキス

シソ科常緑樹ローズマリーの葉から得たエキスです。精油としてもおなじみですが、フラボノイド、タンニン、フラボノイド類などを含みます。抗菌作用・抗炎症作用・収れん作用を付与します。

18ローマカミツレエキス

・ローマカミツレエキスはキク科ローマカミツレより抽出、抗炎症効果に優れ、肌荒れ防止、育毛、抗菌、抗フケ、カユミ防止目的で使われる。

19ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

20クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

21PEG-40水添ヒマシ油

エッセンシャルオイル向けの万能な可溶化剤。アルコール多い系で使われます。

22PG

プロピレングリコールのことです。湿潤・制菌作用があり、品質安定剤として使われます。石油由来の無色無臭成分で、香料・精油・樹脂などを溶解するためにも使われます。少量では人体に毒性なし。

23DPG

ジプロピレングリコールです。PGよりも毒性が低く、肌浸透性という点でも低めな素材で、製品の安定性を高める目的や、保湿、抗菌剤として使われます。

24BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

25エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

26エチドロン酸

27香料

香りづけ。

28メチルパラベンNa

メーカーの紹介文

ヘナをお使いの方におすすめの、色持ちをよくし、しなやかな髪に仕上げるシャンプーです。
優しい色合いに仕上がった髪を、贅沢に配合した天然の保湿成分で優しくいたわりながら洗い上げます。
頭皮と髪にうるおいを与えて、健やかに保ち、自然なつやのある優しい仕上がりを持続します。
クシ通りがよく、ふんわりとしなやかな風合いに仕上げます。
オリエンタルフローラルな香り。

マックへナ AHシャンプーの関連商品

楽天でマックへナ AHシャンプーを買う

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。