総合順位
185位

総合評価 5点満点
3.31

        

洗浄力

38%

素材
68%
安全性
58%
コスパ 
72%
環境 
78%
補修力
78%
ツヤ 
66%
感触 
78%
育毛
96%
洗浄剤
60%

成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
152010

[参考価格] 240ml 1080円
[1mlあたり] 約4.5

スイーツアロマシャンプー ピーチ&ストロベリー の解析

[PR]
少し、良いと思える要素を持つシャンプーではありますが、
基本的には安上がりな部類に入る設計と見ていいでしょう。



というのは、先頭こそアミノ酸系のココイルグルタミン酸TEAという質の良い洗浄剤ですが、次にオレフィンスルホン酸Naで泡立ちや脱脂力を強調し、
水酸化Kの存在が全体をややアルカリ性寄りに調整している予感を漂わせています。


中性→アルカリ性であれば、一見マイルドに見える洗浄剤でも途端に脱脂性が急増するものも多く、
このシャンプーとて例外ではないでしょう。



キトサンはコンディショニング面で良いですが、その他の部分はやや凡庸。


全体を見ても、グッと来る部分の少ないシンプルで魅力のあまりないシャンプーと見られます。



今ひとつ、使用感から仕上がりまでレベルの高さを感じない間の抜けた印象となるでしょう。


ダメなシャンプーではありませんが、香りだったりがメインで中身は二の次になってしまったのかな、という内容です。


スイーツアロマシャンプー ピーチ&ストロベリー の全成分

1

2ココイルグルタミン酸TEA

アミノ酸型の洗浄剤の中でもとりわけエモリエントで、単体では泡立ちが非常に少ない。肌に非常にソフトで、高いコンディショニング作用があります。ベビーシャンプーやダメージヘア用シャンプーで頻出します。他の泡立ちを補助する界面活性剤との併用が必須。

3

4BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

5PEG-40水添ヒマシ油

エッセンシャルオイル向けの万能な可溶化剤。アルコール多い系で使われます。

6ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

7ココアンホ酢酸Na

皮膚との親和性に優れた両性界面活性剤。強い泡立ち。防腐剤フリーでベビーシャンプーにも適す。

8PCA-Na

dl-ピロリドンカルボン酸ナトリウム液です。天然保湿因子(NMF)と呼ばれる肌本来の成分の1つで、グリセリンなどよりも優れた保湿作用を付与します。また、血行促進作用もあるようです。

9アスパラギン酸Na

10グルタミン酸Na

11ヒドロキシプロピルキトサン

・人工皮膚にも使われるキトサンを配合。強靭で柔軟性のある皮膜を形成し、抗菌作用も期待できる質の高い素材です。

12香料

香りづけ。

13水酸化K

14EDTAー2Na

15メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

 

メーカーの紹介文

キュートで甘い香りが、笑顔と元気を与えてくれるでしょう。
アロマの香りでリラクゼーション!!アミノ酸、弱酸性タイプのシャンプーで仕上がりしっとりサラサラ。
カラー毛、ブリーチ毛、ダメージ毛にアミノ酸やキトサンの働きで、枝毛やパサつきを抑え、ヘアカラーの褪色を防止し使うほどに髪を健やかにします。

スイーツアロマシャンプー ピーチ&ストロベリー の関連商品

     

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム解析ストアなどを運営。