成分名

カプリロイルグリシン

医薬部外品原料規格

INCI名

CAS番号

カテゴリ

化学式

成分ID

483

カプリロイルグリシンのイメージ

概要

・カプリロイルグリシンはグリシンバイオベクターとして抗菌性を与え、防腐剤の使用量の軽減が可能。5-αリダクターゼ阻害効果があり、脂漏性皮膚炎の有効なケア成分である。

カプリロイルグリシンの解析

Canvas not supported...

カプリロイルグリシンを含む商品