SSビオリス ボタニカル トリートメントミルク(スリークストレート)の解析結果

SSビオリス ボタニカル トリートメントミルク(スリークストレート)

総合順位

343

総合得点 5点満点

1.57
成分数エキス系特効ダメ
34801
  • SSビオリス ボタニカル トリートメントミルク(スリークストレート)の詳細情報
  • コーセーの関連商品
  • [JANコード] 4971710394108
  • [商品ID] 7397
  • [容量] 100ml
  • [参考価格] 869円
  • [1mlあたり] 約 8.69円
SSビオリス ボタニカル トリートメントミルク(スリークストレート)解析チャート

SSビオリス ボタニカル トリートメントミルク(スリークストレート)の解説

まったくオススメする要素なし

ボタニカルな雰囲気は出しているが、肌に危険

全成分表を見ると、植物由来の成分が大半を占めいかにも優しそうな印象を持たせるように見えます。

ただし、肝心なところは植物由来ではないリスキーな成分が多く配されお世辞にも肌に優しいとは言えないでしょう。

ストレート効果は乏しい

商品名にスリークストレート,とありますが、この製品にストレートヘアを実現するような要素はほとんどなく、比較的即効性のあるサラサラ感を得られるもののうねりを改善するような芸当はありません.

また,即効性のあるサラサラ感をもたらしている成分そのものが危険性が高く、地味にオススメしづらい内容と言えます。

リスクがあちらこちらに存在

ジココイルエチルヒドロキシエチルモニウムメトサルフェートは百歩譲ってセーフとしても、ベヘントリモニウムクロリド(4級カチオン界面活性剤)の配合はアウトでしょう。

洗い流さない製品に、洗濯で言えば柔軟剤にあたる成分が入っているようなもので、短時間で肌荒れを引き起こすタンパク変性作用が、極めて高い肌の残存性を伴って与えられるからです。

この他にも、エタノールの2倍の毒性を持つイソプロパノール、濃度の高いエタノール、浸透性の高いPG、肌刺激性をもたらすメトキシケイヒ酸エチルヘキシルなどと、植物由来成分以外はどれもリスクを懸念せざるを得ない素材ばかり。

何かボタニカル成分にうまく演出されてしまってる感がありますが、実態としては粗悪なヘアミルクという以上でも以下でもありません。

ヘアミルクとしての性能自体も低く、無駄にリスクを背負わなければいけないという二重苦といえる内容で、。まったくおすすめには値しない内容であると言えます。

ついでに言えば、湿気に弱い皮膜形成剤のPVPや、変異原性、催奇性を疑われているBHTの添加(酸化防止剤として)など、細部に至るまで消費者思いとは言えない内容に終始しているのが特徴です。

もっとましな製品は山ほど存在しますので、あえて選ぶ理由が無ければスルーした方が賢明であると言えるでしょう。

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。結果的に、肌にマイルドといえる方法です。
メチルパラベン
ベヘントリモニウムクロリドはしっとりタイプの4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。ダメージ部に吸着し、疎水性を復活させて物理的ダメージから髪を守ります。
ベヘントリモニウムクロリド
ホホバ葉エキス
・清涼作用のセイヨウハッカエキス配合。
セイヨウハッカ葉エキス
シソ科ラベンダーのエキスです。タンニン、リモネン、リナロールなどを含みます。ラベンダー独特の芳香と、収れん作用、抗菌作用を付与する。
ラベンダー花エキス
ヨーロッパ原産のアオイ科植物のビロウドイオイの根より抽出したエキスです。抗炎症作用やヒアルロン酸分解酵素を抑制し肌の保湿力を高める働きがあります。
アルテア根エキス
セリ科ウイキョウの実から得たエキス。抗酸化、抗炎症、血行促進、抗菌、創傷治癒促進作用などを付与。
ウイキョウ果実エキス
アルガンオイルです。モロッコ原産で、アルガンの木1本から1リットルしか採れないオイル。オレイン酸・リノール酸リッチで、ビタミンAやセサミンなども含みます。抗酸化作用やしっとりリッチな感触を付与。
アルガニアスピノサ核油
ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。
ジメチコン
殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。
エタノール
肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。
グリセリン
エタノール同様アルコールの一種ですが、エタノールの2倍ほどヒト毒性が高い素材です。
イソプロパノール
1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。
BG
ジブチルヒドロキシトルエン。脂溶性フェノールであり、酸化防止剤として化粧品では使われる。変異原性、催奇性を疑われており、食品などでは使用を自粛している会社もある。
BHT
イコセン酸が7割以上を占める独特な組成のオイルで、油性感の少ない軽い感触のオイルです。人の皮脂に近い特徴があり、液状のため非常に使用感がなめらかなオイルです。
ホホバ種子油
オリーブ果実油

避けることをオススメする一品。

販売元による宣伝文

●うるおいを凝縮し、髪に素早く浸透するエッセンスミルク。
●ストレートコート成分配合でうねって広がる髪もさらさらストレートに。

SSビオリス ボタニカル トリートメントミルク(スリークストレート)の解析結果 | シャンプー解析ドットコム株式会社アナリスタはシャンプー解析ドットコム・カイセキストアを運営。シャンプー・トリートメント・コスメなどのランキングを公開中。

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。