総合順位
132位

総合評価 5点満点
3.52

        
洗浄力
54%
素材
76%
安全性
62%
コスパ 
76%
環境 
74%
補修力
76%
ツヤ 
54%
感触 
72%
育毛
72%
洗浄剤
98%

成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
303420

[参考価格] 300ml 3240円
[1mlあたり] 約10.8

エコニコ ダイチスクスク シャンプー の解析

[PR]
カラー毛にかなりイイ。



洗浄剤は、穏やかなアミノ酸系の比較的さっぱり系。


ヒドロキシアルキル(C12-14)ヒドロキシエチルサルコシンのようなカラー毛に対して有効な成分を据えて、コンディショニング効果アップをメインの目的としているのがわかります。



ラウロイルシルクアミノ酸K、アルキル(C12.14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCl、ステアリルトリモニウムサッカリンと、やはり指通りの良さ、髪の柔らかさの出具合に力が注がれている様子が伝わりますね。



ヘマチンもわずかに配合され、過酸化水素の除去や防臭効果、補修効果などを残していきます。


特にカラー後の髪などに目覚ましい感触改良効果をもたらすシャンプーであることは間違いなく、
硬くなりがちな(特に暗くした場合などの)髪に直感的にしなやかさをもたらすでしょう。



日常的に使いたいようなタイプではありませんが、カラー後に短期的に使う分にはメリットを期待できる内容といえるでしょう。


エコニコ ダイチスクスク シャンプー の全成分

1

2ココイルメチルアラニンNa

低刺激性シャンプーに幅広く使用されます。適度な洗浄力と脱脂力を有しており、しっとりした洗い上がり。ベビーシャンプー並の低刺激性とバランスの良い使用感・泡質が特徴。

3グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

4ヒドロキシアルキル(C12-14)ヒドロキシエチルサルコシン

アミノ酸系の両性界面活性剤。カラーの褪色を抑制しながら洗うことができるのが特徴。メインの洗浄剤としてはあまり使われず、補助洗浄剤として投入されるケースがほとんど。

5ラウリルグルコシド

6ラウロイルシルクアミノ酸K

シルク原料由来の洗浄剤。ソフトで適度な洗浄性と、シルクならではの滑らかな仕上がり。クリーミーな泡質で泡立ちが良くなります。乾燥後は肌がつっぱらず、しっとりします。

7ジイソステアリン酸ポリグリセリル-10

8タナクラクレイ

備長炭の数十倍の多孔質を持つ海泥です。福島県棚倉町の地層から採取される泥であり、かつて海中にいた貝やプランクトンなどが堆積し、光合成などを繰り返し分解・再合成を経てミネラルを高含有する海泥となった素材です。非常に高い清浄効果や整肌作用を示します。

9ジステアリン酸グリコール

コストが安いパール化剤。典型的な白色のパール化に用いられる処方が容易な素材。

10ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

11アルキル(C12.14)オキシヒドロキシプロピルアルギニンHCl

12ステアリルトリモニウムサッカリン

13DPG

ジプロピレングリコールです。PGよりも毒性が低く、肌浸透性という点でも低めな素材で、製品の安定性を高める目的や、保湿、抗菌剤として使われます。

14イソステアロイル乳酸Na

15クレアチン

アミノ酸の一種で、皮膚細胞活性化剤を付与。

16ラフィノース

17グリコシルトレハロース

とうもろこし由来のトレハロースとグルコースによる保湿成分。非常に高い保湿力と、細胞を保護する働きがあります。

18加水分解水添デンプン

19ヘマチン

・ヘマチンは主に豚の血液中のヘモグロビンからグロビンを分離したもの。髪のケラチンへの強い結合力により、毛髪補強,脱毛の抑制,活性酸素除去,チオグリコール酸(パーマ)臭除去,染毛促進など、幅広い有効性を与える。近年、過酸化水素の除去能が白髪の抑制に役立つ可能性も取り沙汰されている。

20クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

21タチジャコウソウ花/葉エキス

シソ科植物でタイムというハーブの名称の方が知られているかもしれません。防腐・殺菌作用をはじめ、血行促進、抗酸化作用を付与します。

22ローズマリー葉エキス

抗菌・抗酸化作用・芳香を特徴とするローズマリー。ローズマリーは天然の保存料として用いられ、エイジングケアとしてもすぐれた効果。その他ローズマリーはリウマチやアレルギーにも効果が認められ民間薬として使用されています。

23セージ葉エキス

シソ科セージの葉抽出エキス。抗菌作用、血行促進作用、収れん作用などを与えます。

24ビルベリー葉エキス

・ビルベリー葉エキスはGABA産生促進作用、抗炎症、抗シワ、ヒアルロン酸産生促進、メラニン生成抑制、保湿、抗酸化作用。

25エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

26ラベンダー油

シソ科ラベンダーの葉茎から得られるオイルです。鎮痛・リラックス効果・抗炎症・抗菌作用などを付与します。

27ペンチレングリコール

1,2-ペンタンジオールとも呼ばれます。グリセリンとも近い多価アルコールというカテゴリの成分で、BGよりも低濃度で必要な殺菌性を得ることができるため、比較的安全性を売りにする製品に採用される傾向があるようです。また、さらっとしたベタつきのない使用感も特徴。

28イソプロパノール

エタノール同様アルコールの一種ですが、エタノールの2倍ほどヒト毒性が高い素材です。

29フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

30香料

香りづけ。

 

メーカーの紹介文

大地をイメージしたシャンプー。
大地にしっかりと根を張る植物のように、強くしなやかな髪を作るというコンセプト。
トレハロース(糖系保湿剤)が、シャンプー後にもきちんと毛髪を保湿。
クレアチンが髪の強度をアップ、またセージとヘマチンが頭皮のケアも行います。

エコニコ ダイチスクスク シャンプー の関連商品

     

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム解析ストアなどを運営。