K+シャンプー の解析結果

Kプラス《HAGEN》 200ml

Kプラス《HAGEN》 200ml
価格:8,640円(税込、送料込)

総合順位

211

総合得点 5点満点

3.35
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
4032120

K+シャンプー 解析チャート

K+シャンプー の解説

超高額な値付けに対して、パッとしない中身



わりとマイルドである洗浄剤。しかし、マイルドが必ずしも上質であるとは限りません。

このシャンプー、悪くはないが8000円を超えるほどの劇的なクオリティとはいきません。



非常に低刺激を意識している洗浄剤の部分は、洗浄力が少し低いような印象。ただし、泡立ちはあれこれ添加して維持させています。

ヘマチンの配合は強力なタンパク質強化、過酸化水素除去効果などをもたらし、この部分もOKです。

ただし、ステアリルトリモニウムサッカリンがわりと目立つ配合で、カチオン界面活性剤の中では少しマイルドですが、指通りの良さを優先して刺激性を残してしまうような処方です。



ついでにいえばリンゴ酸も少し刺激タイプ。

エキス類は育毛・抗菌・血行促進系セットですが、ここも値段を考えるとやや平凡。

先ほどOKといったヘマチンは、アルカリ寄りでないと乳化が難しいという面もあるため、この製品はマイルドに見せて微アルカリ性である可能性も。



諸々を考慮すると、総合評価としては「微妙」。

まず値段がアウト。

それほどの値段をつけるだけのクオリティが見いだせません。

洗浄剤は悪くないが、控えめで粗めといった上品さとは違うタッチ。

コンディショニング効果の引き出し方はやや強引。

エキスは今ひとつ。

K+シャンプー の全成分

1

2テシルグルコシド

3BG,コカミドプロピルベタイン

4ココイル加水分解コラーゲンK

5ラウロイルメチルアラニンNa

6ペンチレングリゴール

7ベタイン

8PCAイソステアリン酸PEG-40水添ヒマシ油

9ジステアリン酸PEG-150

10ステアリルトリモニウムサッカリン

11ポリクオタニウム‐10

12イソプロパノール

13ワインエキス

14塩化Na

15リンゴ酸

16ヒアルロン酸Na

17ログウッドエキス

18ヘマチン

19褐藻エキス

20紅藻エキス

21緑藻エキス

22コンフリーエキス

23センブリエキス

24オタネニンジンエキス

25ボタンエキス

26ヒキオコシエキス

27フユボダイジュ花エキス

28アルニカ花エキス

29オドリコソウエキス

30オランダカラシエキス

31ゴボウエキス

32セイヨウキズタエキス

33ニンニクエキス

34マツエキス

35ローズマリーエキス

36ローマカミツレエキス

37エタノール

38フェノキシエタノール

39ラベンダー油

40ハッカ油

販売元による宣伝文

うるおいを保つ頭皮ケアと毛髪への栄養について重点をおいて、厳選された21種類の天然や成分が頭皮を洗浄しうるおいを保ってくれます。 更にハッカ油の香りが頭皮の気になる臭いも抑えてくれます。また、赤ワインポリフェノールと有機酸が頭皮環境を整え、各種エキスが保湿力を高めてくれます。デシルグルコシド糖系洗浄剤のやさしい洗い上がりを体験してください。今までにない気持ち良さを実感していただけます。

    K+シャンプー の関連商品

K+シャンプー を実際に試してみた。

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。