ラベストバイエアー フェアリーピンクトリートメントの解析結果

ラベストバイエアー フェアリーピンクトリートメントスタイルクリエイションジャパンアミノ酸系の洗浄成分が必要以上に皮脂を洗い落とさず、必要成分を与えながら洗い上げることで、ノンシリコンなのにキシむことなく潤いたっぷりに洗い上がります。また、繊細で優しい洗い心地は髪質や年齢を問わずにお使いいただけます。ときめくスイートタイムが続く「ジューシーブーケの香り」。

総合順位

135

総合得点 5点満点

3
成分数エキス系特効ダメ
56140

ラベストバイエアー フェアリーピンクトリートメント解析チャート

ラベストバイエアー フェアリーピンクトリートメントの解説

総合力高いバランス型トリートメント。

1つ1つの要素は決して凄まじい効果があるわけではないが、

あらゆるトリートメントに必要な要素を詰め込んだ系統の製品と言えます。

つまり、誰が使ってもある程度満たされるタイプと言いかえられます。

保湿、滑り、ツヤあたりはもちろん、補修、浸透、抗酸化、持続性も一定以上あり。

ペリセア、ヘマチン、ヒートプロテインといったタレントも配合。

これはある程度期待していいです。

値段も悪くないですね。

ただし、前述の通り強力ではありません。

個々の要素は控えめで、バランスは良いが強烈に個性を発揮することはありません。

ゆえに、毎日しっかり使わないと効果を実感しにくいともいえます。

まずまず悪くない製品ですが、過度な期待は禁物。

ラベストバイエアー フェアリーピンクトリートメントの全成分

1

2グリセリン

3ステアリルアルコール

4ケブカワタ種子油

5セタノール

6トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル

7ステアルトリモニウムクロリド

8香料

9ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

10ジパルミトイルヒドロキシプロリン

11クレアチン

12ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム

13加水分解ヒアルロン酸

14カルボキシメチルヒアルロン酸Na

15ヒマワリ種子エキス

16アルギニン

17アスパラギン酸

18PCA

19グリシン

20アラニン

21セリン

22バリン

23イソロイシン

24トレオニン

25プロリン

26ヒスチジン

27フェニルアラニン

28PCA-Na

29乳酸Na

30ジメチコン

31シクロペンタシロキサン

32アミノプロピルジメチコン

33レシチン

34シトステロール

35アスコルビン酸Na

36トコフェロール

37マンニトール

38リノール酸

39アモジメチコン

40オクチルドデカノール

41水添ココグリセリル

42アボカド油

43加水分解ケラチン(羊毛)

44加水分解シルク

45(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルク

46ヒアルロン酸Na

47ヘマチン

48ポリクオタニウム-51

49サクシノイルアテロコラーゲン

50ヒドロキシエチルセルロース

51イソプロパノール

52BG

53EDTA-2Na

54エタノール

55フェノキシエタノール

56メチルパラベン

販売元による宣伝文

アミノ酸系の洗浄成分が必要以上に皮脂を洗い落とさず、必要成分を与えながら洗い上げることで、ノンシリコンなのにキシむことなく潤いたっぷりに洗い上がります。また、繊細で優しい洗い心地は髪質や年齢を問わずにお使いいただけます。ときめくスイートタイムが続く「ジューシーブーケの香り」。

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。