ラヴェストバイエアー サロンクオリティーヘアケア フェアリーピンク トリートメントの解析結果

ラヴェストバイエアー サロンクオリティーヘアケア フェアリーピンク トリートメント

総合順位

137

総合得点 5点満点

3
成分数エキス系特効ダメ
56140
  • ラヴェストバイエアー サロンクオリティーヘアケア フェアリーピンク トリートメントの詳細情報
  • LOVESTの関連商品
  • [JANコード] 4560483317300
  • [商品ID] 5933
  • [容量] 500ml
  • [参考価格] 1620円
  • [1mlあたり] 約 3.24円

ラヴェストバイエアー サロンクオリティーヘアケア フェアリーピンク トリートメント解析チャート

ラヴェストバイエアー サロンクオリティーヘアケア フェアリーピンク トリートメントの解説

成分名は豪華だが・・

様々な成分が配合されるなかで、ヒアロキャッチにヘマチン、ペリセア、シルクヒートプロテインにリピジュアなどなど、バラエティー豊かなクオリティ成分をいくつも配合していますが、



本当に有効な成分の配合量が軒並み僅かであることから実際に使ってみるとそれほど効かない、ということになりそうな製品です。



値段を見ても推察できるように、本当に良い成分をふんだんに使っていたら実現不能な程度にお手頃な値段設定です。



そして、見た目どおりに受け取れば、この製品のほとんどの部分は並のコンディショナー程度であると見られるのです。





例えば、「香料」以下の配合量がどの程度であるか。



香料以下の配合量の成分が山ほどあることから、殆どの成分の配合量は微量と見ていいでしょう。





そう考えると、この割安感のある値段も納得です。



仮にヘマチンやらシルクヒートプロテインをはじめとした有効成分が高配合であったら相当に効きそうな印象に変わってきそうですが、



この製品はコンディショナーに毛が生えたタイプのTreatmentであるのでしょう。 一見するとゴージャスな成分を揃えた名作のように見えますが、

配合量を勘案して見てみると、実際どのような結果を見るかが想像できます。

ラヴェストバイエアー サロンクオリティーヘアケア フェアリーピンク トリートメントの全成分

1

2グリセリン

3ステアリルアルコール

4ケブカワタ種子油

5セタノール

6トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル

7ステアルトリモニウムクロリド

8香料

9ジラウロイルグルタミン酸リシンNa

10ジパルミトイルヒドロキシプロリン

11クレアチン

12ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム

13加水分解ヒアルロン酸

14カルボキシメチルヒアルロン酸Na

15ヒマワリ種子エキス

16アルギニン

17アスパラギン酸

18PCA

19グリシン

20アラニン

21セリン

22バリン

23イソロイシン

24トレオニン

25プロリン

26ヒスチジン

27フェニルアラニン

28PCA-Na

29乳酸Na

30ジメチコン

31シクロペンタシロキサン

32アミノプロピルジメチコン

33レシチン

34シトステロール

35アスコルビン酸Na

36トコフェロール

37マンニトール

38リノール酸

39アモジメチコン

40オクチルドデカノール

41水添ココグリセリル

42アボカド油

43加水分解ケラチン(羊毛)

44加水分解シルク

45(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルク

46ヒアルロン酸Na

47ヘマチン

48ポリクオタニウム-51

49サクシノイルアテロコラーゲン

50ヒドロキシエチルセルロース

51イソプロパノール

52BG

53EDTA-2Na

54エタノール

55フェノキシエタノール

56メチルパラベン

販売元による宣伝文

ダメージを受けた髪をしっかりと補修できるトリートメントです。3種類のヒアルロン酸を配合し、洗い流した後も潤いを持続します。さらに2種類のダメージ補修成分を配合しています。ときめくスイートタイムが続く ジューシーブーケ香り

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。