レイズ(RAISE)スカルプシャンプーの解析結果 | シャンプー解析ドットコム 

レイズ(RAISE)スカルプシャンプーの解析結果

ランク:727位 ポイント:2.69 1mlあたり:10.8円
レイズ(RAISE)スカルプシャンプー中央メディカル化粧品株式会社 【12種類の天然植物由来エキスで優しくケアして頭髪環境を整える男のためのメディカルスカルプシャンプー「RAISEスカルプシャンプー」
楽天で購入↑↑
  • レイズ(RAISE)スカルプシャンプーの詳細情報
  • 中央メディカル化粧品株式会社 【の関連商品はこちら
  • [JANコード]
  • [ランキング] 727位
  • [ポイント(5点中)] 2.69点
  • [ジャンル] S
  • [容量] 300ml
  • [参考価格] 3240円
  • [1mlあたり] 約 10.8円
  • [商品ID] 7079
  • [成分数]39
  • [洗浄剤数]3
  • [エキス類]12
  • [特に優れた成分]1
  • [要注意成分]1

レイズ(RAISE)スカルプシャンプーの全成分

販売元による宣伝文

12種類の天然植物由来エキスで優しくケアして頭髪環境を整える男のためのメディカルスカルプシャンプー「RAISE スカルプシャンプー」

    レイズ(RAISE)スカルプシャンプーの関連商品
楽天で購入↑↑
レイズ(RAISE)スカルプシャンプー解析チャート

レイズ(RAISE)スカルプシャンプーの解説

いかにも育毛シャンプーっぽい言い回し。しかしながら。

医薬部外品というだけで中身は安い市販並み

ラウレス硫酸ナトリウムベースのありきたりな安いシャンプー。メディカルスカルプシャンプーと銘打っているのは12種類の天然植物由来エキス配合と言う点を強調しているため。しかし、スカルプケア系ではありきたりなエキス類だし、洗浄剤がスカルプケア向きではないので効果的ではありません。

ペリセア配合は良い点だが

唯一この中で見所があるのは、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム(ペリセア)配合によって多少肌への刺激が緩和されている点です。指通りなども含め、ペリセアによる使用感向上の恩恵は高いと言えるでしょう。ラウレス硫酸ナトリウムの刺激性もやや緩和する効果があります。

育毛目当てなら他がよい

中身はまるで、市販の安いシャンプーのようですがペリセアの配合に行って少しましになっている。というシャンプー。つまり、育毛目的で使うなどもってのほかであり、コストパフォーマンスも良いとは言えません。ケラチン、大豆たんぱく、リピジュアの配合も慰めにはなりません。使用感を多少マシに見せる程度の役割しか果たせないでしょう。

徹頭徹尾、シャンプーとしてのクオリティが高くなく3000円を超えるコストに見合った内容とは言えません。育毛力に関してもほとんど期待できず、おすすめをできる要素が非常に乏しいな、というのが本音のところです。

効きそうなのは名前だけ



市販安物と大差なし。というかそれ以下かも

    
防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。
フェノキシエタノール
牛蒡の根から抽出。抗炎症・血行促進作用を付与します。
ゴボウエキス
セリ科オランダカラシから得たエキス。辛味配糖体シニグリン(ミロン酸カリウム)やビタミン類を含み、血行促進作用、抗菌作用、発毛・皮膚細胞活性化作用があるとされます。
オランダカラシエキス
ウコギ科西洋木蔦から得たエキスです。サポニン、フラボノイドを含み、抗炎症・抗菌・抗酸化作用・清浄作用を付与します。
セイヨウキズタエキス
世界初ジェミニ型(双子型)両親媒性物質・通称ペリセア。洗浄剤の刺激緩和のほか、髪のコーティング、有効成分の浸透補助、髪の強度アップなど多岐にわたる効果を発揮。毛髪内部に極めて短時間(約1分!)で浸透しダメージ修復。肌のキメを整える美肌効果も。
ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム
ユリ科ニンニクのエキスです。高い抗菌作用と血行促進作用をプラスします。
ニンニクエキス
キク科植物であるアルニカの花・根から得たエキスです。カロチノイド、タンニン、トリテルペノイド、サポニン、フラボンなどを含み、血行促進・抗酸化・抗炎症・抗菌・収れん作用などを付与します。
アルニカエキス
・オドリコソウエキスはシソ科でタンニン、フラボノイドを含有するエキス。収れん作用、抗炎症作用、肌荒れ改善、皮脂の過剰な分泌を抑制し、育毛作用を期待されます。
オドリコソウエキス
キク科ローマカミツレより抽出、抗炎症効果に優れ、肌荒れ防止、育毛、抗菌、抗フケ、カユミ防止目的で使われる。
ローマカミツレエキス
水酸化大豆リン脂質
1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。
BG
シソ科常緑樹ローズマリーの葉から得たエキスです。精油としてもおなじみですが、フラボノイド、タンニン、フラボノイド類などを含みます。抗菌作用・抗炎症作用・収れん作用を付与します。
ローズマリーエキス
ジステリアン酸グリコール
エチレンジアミン四酢酸二ナトリウム。キレート効果による品質安定剤として。
EDTA-2Na
西洋赤松の球果から抽出したエキスで、血行促進、抗炎症、収れん作用などを付与。
マツエキス
ホホバはアメリカ・メキシコ原産の常緑低木。その種子より得られたオイルです。マッサージオイル・各種キャリアオイルとして、またシャンプー、トリートメントなどに配合され潤いを髪・肌に与えます。
ホホバ油
肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。
濃グリセリン
ユリ科アロエベラの葉エキスです。創傷治癒、美白、抗炎症作用などを付与。
アロエエキス-2
コカミドプロピルベタインのこと。両性界面活性剤で、粘度調整・洗浄力の調整、泡質の改善やコンディショニング作用の付与。
ヤシ油脂肪酸アミドプロピルベタイン液
ラウレス硫酸ナトリウムのことです。強力な脱脂力ながら、ラウリル硫酸ナトリウムに酸化エチレンを付加した構造のため、分子量が大きくなり皮膚に浸透することを防ぐため、皮膚刺激性は緩和されています。ただし、洗浄力は相変わらず強力なので、皮膚や髪を乾燥・ダメージさせるリスクは依然としてあります。
ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸ナトリウム
塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルグァーガム
主に羊毛ケラチンが用いられる。髪の弾力・コシを与える効果ある。
加水分解ケラチン液
大豆たん白加水分解物