シュットキュットミストの解析結果

総合順位

18

総合得点 5点満点

3.91
成分数エキス系特効ダメ
553530
  • シュットキュットミストの詳細情報
  • コモライフ(株)の関連商品
  • [JANコード] 4562401470104
  • [商品ID] 6423
  • [容量] 50ml
  • [参考価格] 4980円
  • [1mlあたり] 約 99.6円

シュットキュットミスト解析チャート

シュットキュットミストの解説

何だかエキスの凄み。

驚異的なのはエキスの数だけじゃない



幹細胞系エキスを多種配合した迫力

1つ1つのエキスの有効性は期待値大、という一品ですが、

あまりにエキス数が多いため、有効濃度に届いているかどうかは微妙。



どんなに良い成分でも、濃度がうすすぎれば効力を発揮しないので、

あまりに多種配合されている場合は割り引いて見たほうが正しいでしょう。



それを踏まえても、同じような多種配合製品に比べると成分のグレードはかなり高めといえます。



肌にハリを与える、顔を引き締めるというような目的で使いましょう、と謳っているようですが、

単純な化粧水、美容液としても十分に戦力になるのではないかと思います。



シュットキュットミストの全成分

1

2プロパンジオール

炭素数3のグリコールです。異性体にプロピレングリコールがあります。抗菌・保湿剤として用いられ、安全性が高いと言われていますが、実は天然由来を謳うわりにBGやPGとさほど危険性は変わらない可能性があると言われている。

3DPG

ジプロピレングリコールです。PGよりも毒性が低く、肌浸透性という点でも低めな素材で、製品の安定性を高める目的や、保湿、抗菌剤として使われます。

4アルガニアスピノサ芽細胞エキス

モロッコの希少植物アルガンツリーの新芽から得られる幹細胞エキスです。 真皮幹細胞を賦活し、肌の最深部からアンチエイジングを促します。

5ロドデンドロンフェルギネウム葉培養細胞エキス

寒さ・乾燥・強い日照条件でも生育できる強い環境耐性を持つ。 デハイドリン(タンパク質を乾燥や凍結から守る)や、ポリフェノール含有により、 非常に抗酸化能が高い。

6コンフリーカルス培養エキス

コンフリーの幹細胞エキスです。皮膚の新陳代謝を促進させ、肌にハリを与えます。

7サポナリアプミラカルス培養エキス

アルプス高山植物の幹細胞エキスです。肌の真皮からエイジングケア効果を付与するスキンケア素材です。紫外線対策に有効。

8ブドウ果実細胞エキス

ぶどう幹細胞から得たエキスで、肌細胞賦活作用を付与します。美白効果も。

9ラベンダー油

シソ科ラベンダーの葉茎から得られるオイルです。鎮痛・リラックス効果・抗炎症・抗菌作用などを付与します。ただし、酸化により接触アレルギーを起こす可能性もある。

10α-グルカンオリゴサッカリド

・α-グルカンオリゴサッカリドはマルトースとショ糖を縮合して得たオリゴ糖で、皮膚の常在菌のバランスを調整。有益な常在菌だけを特異的に繁殖させる作用で、皮膚のpHを弱酸性に維持。

11アーチチョーク葉エキス

有効成分シナロピクリンには、肌荒れを防いだり、肌と毛穴を引き締め、毛穴の黒ずみを目立たなくし、乱れた毛穴にハリと弾力を与えます。遺伝子レベルで効果を発揮。毛穴トラブルの原因となるNF-kBの過剰な働きを抑制してくれます。

12アセンヤクエキス

13アルテア根エキス

ヨーロッパ原産のアオイ科植物のビロウドイオイの根より抽出したエキスです。抗炎症作用やヒアルロン酸分解酵素を抑制し肌の保湿力を高める働きがあります。

14アルニカ花エキス

キク科アルニカの花から得たエキス。フラボノイド、カロチノイドなどの抗酸化成分や、タンニンの収れん作用、また抗炎症作用などを付与されます。

15イソマルト

砂糖の代替品として知られる二糖アルコール。優れた吸湿性を持つ保湿剤として。

16ウイキョウ果実エキス

17オウゴン根エキス

収斂・抗菌・抗炎症作用のほか、男性ホルモン由来の脱毛を予防する作用も。

18オドリコソウ花/葉/茎エキス

シソ科オドリコソウから抽出したエキス。カテキン型タンニンやフラボノイドを含み、収れん作用や抗炎症作用に優れます。

19オランダガラシ葉/茎エキス

20カプリリルグリコール

静菌作用を有する保湿剤として使われます。

21カミツレ花エキス

アピゲニン含有、ヒスタミンの遊離抑制により抗炎症作用を示す。

22キトサンサクシナミド

カニの甲羅から得た成分で、高い抗菌作用や毛髪保護剤、皮膜形成、保湿、免疫増強作用などを付与。

23クダモノトケイソウ果実エキス

沖縄産パッションフルーツの果実から抽出したエキス。ルテオリン配糖体など様々なポリフェノール類を含有し、抗酸化作用やエンドセリン-1の合成抑制作用を付与。

24クレマティス葉エキス

25ゲンチアナ根エキス

26ゴボウ根エキス

牛蒡の根から抽出。抗炎症・血行促進作用を付与します。

27サンザシエキス

・サンザシエキスはバラ科サンザシの花、葉、実抽出エキス。フラボノイド、ビタミンCを多く含有し、保湿、美白、収れん作用を与えます。

28スギナエキス

とても根が深く伸びる杉菜のエキス。収斂・抗菌・抗炎症作用を付与します。

29セイヨウアカマツ球果エキス

西洋赤松の球果から抽出したエキスで、血行促進、抗炎症、収れん作用などを付与。

30セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス

皮膚細胞賦活作用、収斂、消炎効果の他、コラーゲンを増やす効果(線維芽細胞コラーゲンレセプターの量増加)があるといわれます。

31セイヨウキズタ葉/茎エキス

サポニン、タンニン、フラボノイドなどを含み、抗炎症・収斂、抗酸化作用、保湿作用、清浄作用などを付与します。

32セイヨウナツユキソウ花エキス

33ゼニアオイ花エキス

アオイ科アオイ属ゼニアオイから得たエキス。高い抗炎症作用を持つ粘液質を含みます。

34トウキンセンカ花エキス

キンセンカの花から得たエキス。マリーゴールドと呼ばれる植物です。抗炎症効果が優れます。

35ニンニク根エキス

ユリ科ネギ属植物で、アリシンを特徴的に含有します。優れた抗菌力を背景に、血行促進、抗酸化作用を付与するエキスです。

36ハトムギ種子エキス

ハトムギの種の部分から抽出されたヨクイニンエキスです。優れた抗炎症作用、イボ取り効果、排膿作用などがあります。化粧品では、肌の再生効果、肌荒れを防止したり、抗炎症目的で配合されます。

37ヒバマタエキス

38ヒメフウロエキス

・ヒメフウロエキスは保湿、コラーゲン保護、抗炎症、抗シワ、皮膚弾力改善作用などを与えるプリンセスケアと呼ばれるエキス。

39ビルベリー葉エキス

・ビルベリー葉エキスはGABA産生促進作用、抗炎症、抗シワ、ヒアルロン酸産生促進、メラニン生成抑制、保湿、抗酸化作用。

40フユボダイジュ花エキス

シナノキ科シナノキの葉や花から得たエキスです。シナノキエキス、とも呼ばれます。タンニン、フラボノイドを含有し、抗菌・抗炎症・血行促進作用、収れん作用を付与。

41ヤグルマギク花エキス

ヨーロッパの山岳地帯に分布するキク科植物です。アントシアニン、クマリン誘導体などを含み、抗菌・抗炎症・収れん作用などを付与します。

42レシチン

天然の界面活性剤であり、水素を添加してレシチンにありがちな臭いの問題をクリアにしています。経皮吸収促進作用や乳化分散作用を目的に配合。

43ローズマリー葉エキス

抗菌・抗酸化作用・芳香を特徴とするローズマリー。ローズマリーは天然の保存料として用いられ、エイジングケアとしてもすぐれた効果。その他ローズマリーはリウマチやアレルギーにも効果が認められ民間薬として使用されています。

44ローマカミツレ花エキス

キク科カミツレモドキ科植物の花から得たエキス。抗菌・消炎・血行促進作用などを付与。

45BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

461,2-ヘキサンジオール

47クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

48クエン酸Na

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

49乳酸

50エタノール

殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。

51PEG-60水添ヒマシ油

可溶化を目的に配合。低刺激。水系での透明処方に適す。

52エチドロン酸4Na

53安息香酸Na

・安息香酸Naはエゴノキ科アンソウクコウノキ樹脂由来の抗菌剤で、安全性の面から1%以下の配合量規制。安定性を考えてパラベンを併用することが多い。

54メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

55エチルパラベン

販売元による宣伝文

頭皮コンディションを整えるミスト化粧水です。シュッと頭皮(前髪の生え際、頭頂部、耳の後ろ)にふりかけて軽く数秒もみこむだけで、キュッとお顔が引き締まります。いつでもどこでもできちゃう、頭皮ケアです!!

シュットキュットミストの関連商品


楽天でシュットキュットミストを買う

シュットキュットミストを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。