シャンプー解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム
ゼニア PHC コラーゲンシャンプー ミントドライ シャンプー解析ドットコム
[スポンサーリンク]

ゼニア PHC コラーゲンシャンプー ミントドライ

ブライ


ゼニア PHC コラーゲンシャンプー ミントドライの格付け

★★★★

皮膚刺激レベル
☆☆☆☆
しっとり感:〇
さらさら感:〇
ダメージ補修力:〇
健康毛適性:〇
さっぱり感:〇
ハリコシ補修度:〇

1mlあたり6円
ゼニア PHC コラーゲンシャンプー ミントドライ 解析ストア シャンプー解析ドットコム

ゼニア PHC コラーゲンシャンプー ミントドライの解析結果

ゼニアPHCのメントールバージョン。

ココイルアラニンTEA、ラウラミドプロピルベタインでマイルド、かつ洗浄力は適当にあるバランスのいい構成。

コカミドメチルMEAが泡立ちを安定、持続的に保ち、
トレハロース、コラーゲンKが潤い感を付与。
カチオン化ケラチンがダメージ部に吸着してハリコシを付与。
リンゴ酸がpH調整。
血行促進系のエキスを多く配合し、清浄作用のサボンソウも配合。
尿素の浸透性保湿力、デンプンの平滑性も役立ちます。

コンディショニング効果を感じる設計で、まずまずマイルド、洗浄力は適度で、頭皮環境にもなかなかにアプローチしています。

香り、清涼感も高く、全体的なバランスがとれているシャンプーといえます。

強いて言えば、平均点が高いが飛び抜けて優れたものがないともいえるタイプ。

メントールやリンゴ酸の刺激に弱い方もいるので注意。

メントール感に強く、さっぱりさせたい、保湿効果を与えたいという方にはなかなか良いシャンプーです。

ゼニア PHC コラーゲンシャンプー ミントドライの宣伝文,商品説明:

メントール配合で爽快な洗い上がり。
さわやかなグレープフルーツ系の香り。
ヘアカラーの褪色を抑え、傷んだ髪をやさしく整えます。

全成分:

水,ココイルアラニンTEA,ラウラミドプロピルベタイン,コカミドメチルMEA,グリコシルトレハロース,ココイル加水分解コラーゲンK,ヒドロキシプロピルトリモニウム加水分解ケラチン,アルギニン,グルタミン酸Na,リンゴ酸,テンニンカ果実エキス,セイヨウハッカ葉エキス,オランダカラシエキス,セージ葉エキス,セイヨウキズタエキス,ゴボウ葉エキス,サボンソウエキス,レモン果実エキス,尿素,加水分解デンプン,ペンチレングリコール,ポリクオタニウム-10,ラウリン酸グリセリル,PEG-30水添ヒマシ油,イソステアレス-25,エチドロン酸,メントール,フェノキシエタノール,安息香酸Na,DPG,BG,香料