ゼニア PHC トリートメント(セラミド)の解析結果

ゼニア PHC トリートメント(セラミド)

総合順位

307

総合得点 5点満点

2.62
成分数エキス系特効ダメ
30010
  • ゼニア PHC トリートメント(セラミド)の詳細情報
  • ブライの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 1207
  • [容量] 200ml
  • [参考価格] 2000円
  • [1mlあたり] 約 10円

ゼニア PHC トリートメント(セラミド)解析チャート

ゼニア PHC トリートメント(セラミド)の解説

徹底保湿

脂肪酸(10-30)(コレステリル/ラノステリル)、セラミド4種、スクワラン、トレハロースなど、肌本来の保湿成分を再現するような構成を採っています。

(加水分解シルク/PG-プロピルメチルシランジオール)の架橋型コーティング、平滑作用で乾いたあとの仕上がりがさらさら。

シルク、ホホバ、ベースのジメチコン、ステアロキシプロピルトリモニウムクロリドもさらさら感を与えます。



総合すると

滑らか、潤いトリートメントでまずまず質の良い一品です。

セラミドなどはあってもなくても使用上の感触はほとんどない成分で、しかも配合するのに技術がいるものですが、惜しげもなく配合しているあたりが好感持てます。

使用感がなくても本来髪をバリヤしているように、重要な保護、保湿という役割をします。

髪の乾燥が気になる方にはしっかりした効果を感じられることでしょう。

ゼニア PHC トリートメント(セラミド)の全成分

1

2ジメチコン

3セタノール

4ステアロキシプロピルトリモニウムクロリド

5DPG

6脂肪酸(C10-30)(コレステリル/ラノステリル)

7オリーブ油

8スクワラン

9トレハロース

10グリコシルトレハロース

11加水分解水添デンプン

12セラミド1

13セラミド3

14セラミド6

15フィトスフィンゴシン

16コレステロール

17加水分解シルク

18ホホバ油

19(加水分解シルク/PG-プロピルメチルシランジオール)クロスポリマー

20ヒドロキシエチルセルロース

21ベヘントリモニウムクロリド

22ベヘニルアルコール

23ステアリルアルコール

24キサンタンガム

25カルボマー

26ラウロイル乳酸Na

27変性アルコール

28メチルパラベン

29プロピルパラベン

30香料

販売元による宣伝文

天然セラミドとシルククロスポリマーにより、CMC(毛髪細胞被膜複合体)を保護し、水分を貯えツヤと潤いのある髪を作ります。

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。