dプログラム アレルバリア クリーム N 日焼け止め 無香料の解析結果

広告
販売開始から 3年2ヵ月13日
資生堂ジャパン (SHISEIDO JAPAN) dプログラム アレルバリア クリーム N 日焼け止め 無香料をAmazonアマゾンで購入
楽天rakutenで購入

総合点

3.41

総合ランク

73個中 36

成分数

34

植物エキスの数

1

コスパ

0

安全性

0

素材の品質

0

使用感の良さ

0

エイジングケア

0

ホワイトニング効果

0

保湿効果

0

スキンケア力

<0

環境配慮

0

浸透力

0

即効性

0

持続性

0

ツヤ感

0

サラサラ感

0

特に優れた素材

0

注意が必要な素材

0
dプログラム アレルバリア クリーム N 日焼け止め 無香料解析チャート
販売元による宣伝文
花粉・ちり・ほこりなどの微粒子汚れや、乾燥・紫外線から肌あれしやすいデリケートな肌を守り、美肌を育む敏感肌用日中用保護クリームです。 アレルバリアテクノロジーNEO搭載。 化粧下地としても使えます。乳幼児の肌にも使えます。紫外線吸収剤不使用のノンケミカル処方。長時間うるおいが持続します。 厳選成分配合、クリーン製法 パラベン(防腐剤)フリー、アルコール(エチルアルコール)フリー、鉱物油フリー 無香料、無着色 低刺激設計。敏感肌の方のご協力によるパッチテスト済み** スティンギングテスト済み** **すべての方にアレルギーや皮ふ刺激がおきないわけではありません。

dプログラム アレルバリア クリーム N 日焼け止め 無香料解析チャート
広告

dプログラム アレルバリア クリーム N 日焼け止め 無香料の解説

肌にソフトなUVクリームなら?dプログラムはありかも。

概要

  • ジャンル:日焼け止め
  • 注目成分: ビスブチルジメチコンポリグリセリル-3

日焼け止めと一口に言っても、この製品は作り方がユニーク。個性派な面を見せるクリームタイプの日焼け止めです。

それでは、何がユニークなのでしょうか?

日焼け止め成分

肝心の日焼け止め要素はどんなものが使われているでしょう。

この製品の特徴とも言えますが、紫外線散乱剤で構成されているんですね。紫外線散乱剤とは、酸化亜鉛、酸化チタンのような光を反射して肌を守るタイプの成分です。

ただ、紫外線散乱剤はベタつく、白浮きしやすい、単独ではカバー力が劣る、被覆しないと肌に刺さるというように、欠点も多い要素です。こちらの製品はクリームタイプなので、それほど嫌な感じはしにくいかと思いますが、サラサラ感はあまり期待しない方が良さそう。

ちなみに、ビスブチルジメチコンポリグリセリル-3やジステアルジモニウムヘクトライトなどの配合から肌にはマイルドに作ろう、という意思は読み取れますし、毛穴を目立たなくさせる効果や、使用感の良い粘度に設定されている、というような点が期待されます。

まとめ

リピジュアやスーパーヒアルロン酸の配合などから、保湿効果も高いと見られる一品です。

ただ、日焼け止め効果自体は素晴らしく高いとは言えず、どちらかというと肌の弱い人向けにマイルドに作ることを第一としたものに見えます。

口コミも悪くないので、使用感もそれなりに良いと感じられている模様。

マイルド感重視なUVクリームなら選択肢の1つにどうぞ。

資生堂ジャパン (SHISEIDO JAPAN) dプログラム アレルバリア クリーム N 日焼け止め 無香料をAmazonアマゾンで購入
楽天rakutenで購入
スカルプエッセンス ダブルブラック