リーブ21 HBH アクティシャンプーR の解析結果 | シャンプー解析ドットコム 

リーブ21 HBH アクティシャンプーR の解析結果

ランク:361位 ポイント:3.14 1mlあたり:15.73円
  • リーブ21 HBH アクティシャンプーR の詳細情報
  • リーブ21の関連商品はこちら
  • [JANコード] 4571285780049
  • [ランキング] 361位
  • [ポイント(5点中)] 3.14点
  • [ジャンル] S
  • [容量] 300ml
  • [参考価格] 4720円
  • [1mlあたり] 約 15.73円
  • [商品ID] 1729
  • [成分数]42
  • [洗浄剤数]5
  • [エキス類]15
  • [特に優れた成分]1
  • [要注意成分]0

販売元による宣伝文

健やかな髪と頭皮のためにというコンセプトのもとに開発したシャンプーです。髪を育てる地肌をしっかり研究したリーブ21ならではの品質です。和漢植物エキスを潤沢に配合。髪と頭皮を健やかに保ちます。

リーブ21 HBH アクティシャンプーR 解析チャート

リーブ21 HBH アクティシャンプーR の解説

一般的な低刺激シャンプーよりも低刺激な作りといえる内容です。
非常にまろやかに設計された洗浄剤ベースと、頭皮環境改善系エキスによるシャンプー。
マイルド加減はいうことなく抜群で、さっぱりと洗いたい方には物足りませんがある程度泡立ちもよく低い洗浄力を感じさせないタイプでしょう。

とても上品な洗い心地が包み込み、他ではなかなかない感触を得ることが可能。
エキス類は悪くありませんが、傑出した高い性能があるというほどではありません。
使用感としてはとても品のいい洗い感、というタイプですので、好みがあえば貴重な一品となるでしょう。
1点だけ、ちなみにこれで発毛できるかと言われると、できないと思います。     
両性界面活性剤。主洗浄剤の泡立ち、粘度を調整したり、コンディショニング効果を与える作用があります。きめ細かい泡質。単体では使われることは少なく、補助洗浄剤として用いられます。
ラウラミドプロピルベタイン
抗酸化作用、抗アレルギー作用、収れん作用、脂肪分解作用、免疫増強作用。また、抗AGEs(抗糖化)作用があることもわかった。
シャクヤク根エキス
アミノ酸型の洗浄剤の中でもとりわけエモリエントで、単体では泡立ちが非常に少ない。肌に非常にソフトで、高いコンディショニング作用があります。ベビーシャンプーやダメージヘア用シャンプーで頻出します。他の泡立ちを補助する界面活性剤との併用が必須。
ココイルグルタミン酸TEA
抗菌・抗酸化作用・芳香を特徴とするローズマリー。天然の保存料として用いられ、エイジングケアとしてもすぐれた効果。その他ローズマリーはリウマチやアレルギーにも効果が認められ民間薬として使用されています。
ローズマリー葉エキス
キク科アルニカの花から得たエキス。フラボノイド、カロチノイドなどの抗酸化成分や、タンニンの収れん作用、また抗炎症作用などを付与されます。
アルニカ花エキス
牛蒡の根から抽出。抗炎症・血行促進作用を付与します。
ゴボウ根エキス
マグワ根皮は桑白皮(そうはくひ)とも呼ばれます。チロシナーゼ活性阻害による色素沈着抑制効果を付与。また、抗炎症、抗酸化、毛髪の休止期を短縮し成長期を伸ばす育毛効果、消臭作用などを付与。
マグワ根皮エキス
セリ科植物トウキの根から得たエキス。婦人科で必要とされる薬効を豊富に含むことで知られます。血行促進、コラーゲン分解阻害作用、抗アレルギー作用を付与。
トウキ根エキス
ボタン科の牡丹の根から抽出。ぺオノール、ペオノリット、ペオノサイト、アラントインを含有し、消炎・血行促進作用・アンチエイジング作用を付与する。
ボタンエキス
キク科カミツレモドキ科植物の花から得たエキス。抗菌・消炎・血行促進作用などを付与。
ローマカミツレ花エキス
リンゴ酸は、天然ではリンゴなどの果実に多く含まれている有機酸のことです。ブドウ酸を還元する方法でも合成することができます。高配合で肌に刺激となることも。髪の表面を潤滑させたり、pHを整える効能も。
リンゴ酸
1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。
BG
シソ科オドリコソウから抽出したエキス。カテキン型タンニンやフラボノイドを含み、収れん作用や抗炎症作用に優れます。
オドリコソウ花エキス
西洋赤松の球果から抽出したエキスで、血行促進、抗炎症、収れん作用などを付与。
セイヨウアカマツ球果エキス
塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。
ポリクオタニウム-10
ヤシ油脂肪酸とリンゴ果汁から抽出したアミノ酸による洗浄剤。起泡性や濃密な泡感を作り出す効果のあるアニオン界面活性剤です。
ココイルリンゴアミノ酸Na
レモングラス油
炭素数3のグリコールです。異性体にプロピレングリコールがあります。抗菌・保湿剤として用いられ、安全性が高いと言われていますが、実は天然由来を謳うわりにBGやPGとさほど危険性は変わらない可能性があると言われている。
プロパンジオール
ユリ科ネギ属植物で、アリシンを特徴的に含有します。優れた抗菌力を背景に、血行促進、抗酸化作用を付与するエキスです。
ニンニク根エキス
若干光毒性の懸念がある。
レモン果皮油
マメ科クララの根から抽出したクジン(苦参)とも呼ばれるエキスです。アルカロイド、フラボノイド、ステロールなどを含み、血行促進・抗酸化作用などを中心としてアンチエイジング作用、整肌作用を付与します。
クララ根エキス
サポニン、タンニン、フラボノイドなどを含み、抗炎症・収斂、抗酸化作用、保湿作用、清浄作用などを付与します。
セイヨウキズタ葉/茎エキス
高い増粘作用を付与する非イオン界面活性剤。
トリイソステアリン酸PEG-120メチルグルコース
セリ科オランダカラシから得たエキス。辛味配糖体シニグリン(ミロン酸カリウム)やビタミン類を含み、血行促進作用、抗菌作用、発毛・皮膚細胞活性化作用があるとされます。
オランダカラシ葉/茎エキス
糖系の非イオン界面活性剤で、洗浄性と泡立ちが優れます。他の洗浄剤と組み合わせて刺激性を抑制したり、使用感を改善する目的で使われます。
デシルグルコシド