ミューネ スマートオーガニック コンディショナー ポリフェノールシャワーの解析結果

ミューネ スマートオーガニック コンディショナー ポリフェノールシャワー

総合順位

1537

総合得点 5点満点

1.73
成分数エキス系特効ダメ
351300
  • ミューネ スマートオーガニック コンディショナー ポリフェノールシャワーの詳細情報
  • SPRジャパンの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 1001
  • [容量] 500ml
  • [参考価格] 1575円
  • [1mlあたり] 約 3.15円
ミューネ スマートオーガニック コンディショナー ポリフェノールシャワー解析チャート

ミューネ スマートオーガニック コンディショナー ポリフェノールシャワーの解説

まず、抗酸化成分であるポリフェノール類を10種類配合、と宣伝されていますが、
リンスに果たして抗酸化作用がそれほど必要でしょうか。

頭皮を洗うシャンプーや、頭皮につけるスカルプローションであれば効果が期待できるかと思いますが、
毛髪の酸化を防止?というのは何の役に立っているのか不明ですし、
この製品は頭皮に塗ることは推奨できない作りです。
ノンシリコン、とのことですが、オクチルドデカノールのような薄い被膜形成する成分はアリ、というのはどういう根拠があるのでしょうか。
ワセリンは?ポリイソブテンは?ホホバタンパクだって被膜形成します。
ノンシリコンなら何でもOKというのでは本当にいい製品を見つけることはできないでしょう。
この製品でいえば、シリコンはありませんが、ワセリンが高配合で膜を作り、
グアーヒドロキシプロピルトリモニウムクロリドもカチオン性の被膜形成。
シアバターはエモリエント付与、紫外線防止。
その他エキスは保湿、抗酸化、抗炎症、抗菌などの作用がありますが、このリンスの中では大して役に立っていると思えません。
全体としては、シリコンが入っていないのは本当だが、それに変わるような効果的な処方はなく、
余計な成分がアレコレ入って無駄に高額になっている効きの悪いリンス、ということです。

販売元による宣伝文

ポリフェノールのほか10種類の酸化防止成分を配合したノンシリコン処方のコンディショナーです。髪を保護しながら、健康的な地肌としなやかなか髪へと導きます。シアバター配合。パラベンフリー。

ミューネ スマートオーガニック コンディショナー ポリフェノールシャワーの解析結果 | シャンプー解析ドットコム株式会社アナリスタはシャンプー解析ドットコム・カイセキストアを運営。シャンプー・トリートメント・コスメなどのランキングを公開中。

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。