ミューネ コンディショナーの解析結果 | シャンプー解析ドットコム 

ミューネ コンディショナーの解析結果

総合点2.38
2350個中585位
品質2.9 %
成分数39
1mlあたり2.8円 %
安全性5.4 %
エキス類9
詳細情報
  • ミューネ コンディショナーの詳細情報
  • [発売日]
  • [JANコード]
  • [ランキング] 585位 2350個中/
  • [ポイント(5点中)] 2.38点
  • [ジャンル] T
  • [容量] 600ml
  • [参考価格] 1680円
  • [1mlあたり] 約 2.8円
  • [商品ID] 1000
  • [ASIN]
  • [商品サイズ]
  • [商品重量] g
  • [成分数]39
  • [エキス類の数]9
  • [特に優れた成分の数]0
  • [要注意成分の数]0
販売元による宣伝文
健康的で美しい髪のために、厳選したこだわりの贅沢成分をたっぷり配合したノンシリコン処方のコンディショナーです。上質な美容成分が髪のすみずみまで浸透し、ダメージが蓄積された髪をやさしくケアします。ノンシリコン処方で、軽やかでしなやかな艶髪へ導きます。ヘッドスパ成分(センブリエキス、シラカバ樹皮エキス、オタネニンジンエキス)配合で、地肌まですっきり、健やかな髪へ天然精油3種類(ユーカリ油、ラベンダー油、ハッカ油)配合。アロマテラピーにも使用される天然精油が、心身をときほぐし、健やかな毛髪へと導きます。贅沢保湿成分(コラーゲン、シルク、ケラチン、リピジュア、セラミドコンプレックス)配合。スキンケアレベルの高級成分が、毛髪にたっぷりうるおいを与えます。天然ハーブエッセンス(セージエキス、ローズマリーエキス、カミツレエキス)配合。天然のハーブが髪の毛の一本一本にうるおいを与えます。穏やかに心癒されるナチュラルハーブの香り
ミューネ コンディショナー解析チャート

ミューネ コンディショナーの解説

セラミドによるバリア構築。

単に油分による保湿剤の補給以外に、ユズセラミド、セラミド、コラーゲン、シルク、ケラチン、リピジュア、持続性の高いカチオン界面活性剤、コレステロールなど、しっかりと潤い感を感じられる成分を中盤に配しています。
ハッカの清涼感、白樺の抗炎症・抗酸化作用や、他に抗菌エキスなどを配合。
処方が肌に優しいという特徴がまず目につきました。
カチオン界面活性剤の配合量も微小で、乳化系もカルボマー、キサンタンガムなどマイルド志向を感じさせる部分が要所に見受けられます。
そして、保湿成分がコンディショナーと呼ぶには勿体ないくらいしっかりしたもので造っているので、
使用感も効能も一定以上のレベルを体感できるでしょう。
持続性はあまりないものの、普段使いのコンディショナーとしては戦力になるレベルにギリギリ達しているかな、というところ。
悪くないです。