無印良品 ブルターニュの海藻シャンプー の解析結果

総合順位

334

総合得点 5点満点

2.97
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
244300
  • 無印良品 ブルターニュの海藻シャンプー の詳細情報
  • 良品計画の関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 2895
  • [容量] 400ml
  • [参考価格] 1500円
  • [1mlあたり] 約 3.75円
洗浄力
2.5
素材 
2.3
安全性
4.7
コスパ 
3.8
環境 
4.2
補修力
2.2
潤滑性
1.9
頭皮改善 
2.9
ツヤ 
1.7
持続性
2.4
感触 
2.8
育毛
1.6
洗浄剤
3.7

無印良品 ブルターニュの海藻シャンプー の解説

ソフトで使い応えある内容に



アミノ酸型洗浄剤を軸に、タナクラクレイや海藻エキスなどを配合し、全体として使い応えしっかりテイストな仕上がり。



コストパフォーマンスも良く、バランス感の良い製品といえるでしょう。

少しばかりさっぱり感には欠けるので、わりとしっかり洗いたいよ、という方にはやや物足りないかもしれません。



低刺激、ソフトな洗浄性といった感じが好ましい方向け。

無印良品 ブルターニュの海藻シャンプー の全成分

1

2ココイルメチルタウリンNa

アミノ酸型洗浄剤の中でもバランスの良さはトップクラス。適度な洗浄性、泡立ちの安定性、低刺激、コンディショニング効果や、ベタつきの少なさなど、シャンプーとして使われる場面では優秀な使用感を提供する。

3ラウロイルメチルアラニンNa

アミノ酸型洗浄剤の中で中性タイプといえる素材。洗浄力とコンディショニング効果のバランスが良く、比較的さっぱり系の洗い心地と指通りを得ることもできるでしょう。アミノ酸系シャンプーを欲しいがあまりしっとりさせたくない時に適する。

4コカミドプロピルベタイン

両性界面活性剤。洗浄剤としての陰イオン界面活性剤な部分と、コンディショナーとしての陽イオン界面活性剤の部分を併せ持つ界面活性剤。主には主洗浄剤の粘度調整や洗浄力の緩和、コンディショニング作用の付与を目的に使われる。両性界面活性剤単体で使うと皮膚に刺激性があるため、メインでは用いられることは少ない。組成名ヤシ油脂肪酸アミドプロピルジメチルアミノ酢酸ベタイン水溶液という。

5DPG

ジプロピレングリコールです。PGよりも毒性が低く、肌浸透性という点でも低めな素材で、製品の安定性を高める目的や、保湿、抗菌剤として使われます。

6ジステアリン酸グリコール

コストが安いパール化剤。典型的な白色のパール化に用いられる処方が容易な素材。

7BG

1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。

8クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

9セテアレス-60ミリスチルグリコール

別名ポリオキシエチレンセトステアリルヒドロキシミリスチレンエーテル。ゲル化・増粘作用を製品に与え、泡立ちを増したり、粘度を高めたりする素材です。

10コカミドMEA

ヤシ油脂肪酸モノエタノールアミド。非イオン界面活性剤です。増粘、泡質安定、洗浄乳化補助作用を期待して配合されます。コカミドDEAやTEAに発がん性が懸念されたことから、安全性の面でこの成分が採用される傾向がある(ただしコカミドDEAもTEAも通常は全く害になりえない)。また、泡質安定性もこの素材が優秀。

11オレイルアルコール

12ラウラミンオキシド

13ポリクオタニウム-10

塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。

14ポリクオタニウム-51

2-メタクロイルオキシエチルホスホリルコリンとメタクリル酸ブチルとの重合体で、通称リピジュアです。生体適合性成分であり、高い安全性とヒアルロン酸を圧倒的に上回る保湿効果が特徴です。

15褐藻エキス

褐色の藻、つまり、ワカメや昆布などの藻類から得たエキスです。フコイダンを豊富に含み、それが育毛効果に優れることから育毛系の製品、頭皮ケア系のシャンプーなどに配合されます。

16紅藻エキス

17クロレラエキス

細胞の活性を高める効果のあるプランクトン由来のエキスです。

18タナクラクレイ

備長炭の数十倍の多孔質を持つ海泥です。福島県棚倉町の地層から採取される泥であり、かつて海中にいた貝やプランクトンなどが堆積し、光合成などを繰り返し分解・再合成を経てミネラルを高含有する海泥となった素材です。非常に高い清浄効果や整肌作用を示します。

19カラメル

20PG

プロピレングリコールのことです。湿潤・制菌作用があり、品質安定剤として使われます。石油由来の無色無臭成分で、香料・精油・樹脂などを溶解するためにも使われます。少量では人体に毒性なし。

21サリチル酸Na

22メチルパラベン

・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。
実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。
結果的に、肌にマイルドといえる方法です。

23プロピルパラベン

24香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

天然うるおい成分としてブルターニュ産海藻エキスを配合しました。カラーリングや乾燥によるダメージをケアして、つややかでハリとコシのある髪に洗い上げます。・シリコンフリー・無着色・無鉱物油・弱酸性

無印良品 ブルターニュの海藻シャンプー を実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。