ZACC ボタニカルスカルプ シャンプー

総合順位

344

総合得点 5点満点

3.03
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
4651210
  • ZACC ボタニカルスカルプ シャンプーの詳細情報
  • ZACCの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 6790
  • [容量] 400ml
  • [参考価格] 3564円
  • [1mlあたり] 約 8.91円

ZACC ボタニカルスカルプ シャンプー解析チャート

ZACC ボタニカルスカルプ シャンプーの解説

これでアミノ酸系石けんとは言えないのでは・・?

このシャンプーは単純な話、普通の石けんにアミノ酸系洗浄剤が混ざったものであり、

アミノ酸系石けんとは違うものといえます。



解釈の違いでアミノ酸系石けん、という言い方はできなくもないですが、純粋なアミノ酸系石けん=(ヤシ)脂肪酸アルギニンが存在している以上、別物といっても良いでしょう。



アミノ酸系石けん=ヤシ脂肪酸アルギニンの良いところというのは、非常にエモリエントでしっとりした質感であるところです。

一方、この製品は石けんらしいつっぱるような脱脂感の普通の石けんに補助洗浄剤を加えて感触を似せているところ。

どちらも、仕上がりにアミノ酸的なエモリエント感を感じさせる点は似ていますが、ZACCの方に何とも言えない偽物感を感じるのは気の所為でしょうか・・。



その他の部分では、モウソウチクたけのこ皮エキス、ミツバアケビ茎エキスなどの整肌作用が高い成分、ケラチン誘導体、セラキュートなどのヘアケア成分、油分補給、アミノ酸、抗酸化成分などを配合しています。

添加成分のクオリティはさすがにサロンクオリティを感じさせるだけのものはありますね。

添加成分だけを見たら使う価値アリです。



が、しかし、

ベースが石けんではそれらの良さも帳消しになるのでは?



もし、頭皮に良い成分、髪に良い成分があるからといっても、頭皮にこのシャンプーをつけたまま長い時間置くわけにいきません。石けんですからね。

アルカリ性の石けんを肌につけておくと保湿成分がラウリル硫酸ナトリウムを塗っておくよりも溶出してしまいます。

髪のキューティクルはアルカリによって開いてしまい、非常にダメージしてしまいます。

添加成分のメリットが吹き飛ぶような洗浄剤です。



この致命的なデメリットを感じさせないようにする目的もあっての添加成分の配合でもあるのかな、と思いますが、

それならそもそも、洗浄剤の質を向上させればよかったのに。



良い洗浄剤であれば、添加成分でごまかさなくても良い仕上がりが期待できるものもありますし、それなりのクオリティのサロンから発信する以上もう少しストレートに良いシャンプーを作られても良かったのでは?という疑問もあります。




アミノ酸系石けん、というのは実際にありまして、



ヤシ脂肪酸アルギニンという、アルギニン(アルカリ性アミノ酸)で中和した石けんのことを言います。



しかし、この製品は違います。

販売元による宣伝文

ボタニカル成分で女性にもやさしい
美容室ZACCから、ついにアミノ酸系石けんヘアケア、女性にもやさしいスカルプシャンプー&コンディショナーが誕生しました!

    ZACC ボタニカルスカルプ シャンプーの関連商品

ZACC ボタニカルスカルプ シャンプーの解析結果 | シャンプー解析ドットコム株式会社アナリスタはシャンプー解析ドットコム・カイセキストアを運営。シャンプー・トリートメント・コスメなどのランキングを公開中。

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。