ディア・ジャングル シャンプー トロピカルモイスト の解析結果

ディア・ジャングル シャンプー トロピカルモイスト

総合順位

1536

総合得点 5点満点

1.6
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
436800
  • ディア・ジャングル シャンプー トロピカルモイスト の詳細情報
  • ジャパンゲートウェイの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 2163
  • [容量] 500ml
  • [参考価格] 972円
  • [1mlあたり] 約 1.94円
ディア・ジャングル シャンプー トロピカルモイスト 解析チャート

ディア・ジャングル シャンプー トロピカルモイスト の解説

仕上がりの感触は良くても安物

豪華な添加剤と反対に、洗浄剤はやや手抜きな脱脂力高いベース。

洗浄剤を見れば、値段相応の作りと言ってよいでしょう。 ちょっと変わっているのは、天然オイルや油脂類を豊富に含んでいるところ。 抱水性のクパスオイルもあります。

抗炎症作用やエモリエント機能があります。 アストロカリウムムルムル脂はヤシバター系の素材でコーティング作用がばっちり。 ココイル加水分解アマランスタンパクNaのようなソフトな泡立ちを提供する補助洗浄剤も配合。目の付け所は新しい。 シクロヘキサン-1、4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコールは浸透性の高い感触改良剤。 その他にもセラミドデンプンなどを配合。

ちょっぴり面白い個性的な内容となっていて、 しっとり感が独特のコンディショニング作用が期待できます。 が。 如何せんベースは完全に手抜き、安上がり感が否めず。 勿体ないというか、もう一歩でかなり上質なシャンプーに変われそうなところで、コストに負けたという感じです。 何かの拍子に1度使ってみたい気がしますが、1度でいいかもしれませんね。。

ヒアルロン酸は肌の潤いを保つために真皮層に存在する物質ですが、化粧品として使うと肌表面で水分が蒸発するのを防ぐような働きを期待されます。肌には分子量が大きすぎるため浸透しません。
ヒアルロン酸Na
・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。結果的に、肌にマイルドといえる方法です。
メチルパラベン
両性界面活性剤。主洗浄剤の泡立ち、粘度を調整したり、コンディショニング効果を与える作用があります。きめ細かい泡質。単体では使われることは少なく、補助洗浄剤として用いられます。
ラウラミドプロピルベタイン
アミノ酸型の洗浄剤の中でもとりわけエモリエントで、単体では泡立ちが非常に少ない。肌に非常にソフトで、高いコンディショニング作用があります。ベビーシャンプーやダメージヘア用シャンプーで頻出します。他の泡立ちを補助する界面活性剤との併用が必須。
ココイルグルタミン酸TEA
塩化ジメチルジアリルアンモニウム・アクリルアミド共重合体液で、コンディショニング効果を付与する他に泡質をきめ細かく増加させる機能があります。
ポリクオタニウム-7
両親媒性型のエステル油で、水溶性有効成分の浸透促進効果、スピーディーなクレンジング効果、べたつきが少なく、軽い感触に仕上げる作用があります。
シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール
・スイレンの花エキスであるニンファエアアルバエキスは優れた保湿作用を付与。
ニンファエアアルバ花エキス
ポリフェノール類やタンニン類を多く含み、抗酸化作用によるエイジングケア能を付与します。
アサイヤシ果実油
殆どの場合、無水エタノールのこと。無水エタノールはエタノール99.5vol%以上含有のものをいう。
エタノール
コカミドDEAのこと。粘度調整など洗浄剤の補助としての役回りが多い。発がん性を懸念する声も出た成分ですが、かなりレアな他の成分との混合を高濃度で起こさない限りその心配はない。例えば、亜硝酸塩とコカミドDEAを高濃度で混ぜ合わせるなど。通常のシャンプーの中でそのようなことが起きることはないので、この成分を避けるというのは理に適わない。
コカミドDEA
1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。
BG
塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロースと呼ばれる素材。植物セルロース由来の成分で、カチオン性でありダメージの保護、コーティング効果、保湿性を付与します。
ポリクオタニウム-10
エチレンジアミン四酢酸二ナトリウム。キレート効果による品質安定剤として。
EDTA-2Na
ポリオキシエチレンラウリルエーテル硫酸ナトリウム塩。肌への浸透性はラウリル硫酸塩より低減しているが、洗浄力は同等に強い。泡立ちは最高級に強いが、必要以上に脱脂してしまうため肌や髪の乾燥を招きやすい。安価で作れる点が最も好まれているが、美容を考えたら歓迎できない成分である。
ラウレス硫酸Na
構造としてはラウレス硫酸ナトリウムに近い特徴を持ちます。高洗浄性と泡立ちの良さが特徴で、やや肌刺激性が低く、環境にも分解し易いタイプです。
スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na
酸化に対して安定な多価アルコール脂肪酸エステルで、べたつかない軽い感触を与える。
トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル
沖縄産パッションフルーツの果皮から抽出したエキス。ルテオリン配糖体など様々なポリフェノール類を含有し、抗酸化作用やエンドセリン-1の合成抑制作用を付与。
クダモノトケイソウ果皮エキス
沖縄産パッションフルーツの果皮から抽出したエキス。ルテオリン配糖体など様々なポリフェノール類を含有し、抗酸化作用やエンドセリン-1の合成抑制作用を付与。
クダモノトケイソウ種子油

オイルが髪に残り仕上がりはなめらか



しかし脱脂力が強すぎるため、乾燥傾向に。

販売元による宣伝文

やさしく豊潤な泡が髪を包み込み、なめらかにしっとりと洗い上げるノンシリコンシャンプー。 芯からうるおいあふれる髪へと導きます。

ディア・ジャングル シャンプー トロピカルモイスト  の解析結果 | シャンプー解析ドットコム株式会社アナリスタはシャンプー解析ドットコム・カイセキストアを運営。シャンプー・トリートメント・コスメなどのランキングを公開中。

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。