キラメラメ メンテケアヘアパック デイリーの解析結果

キラメラメ メンテケアヘアパック デイリー

総合順位

33

総合得点 5点満点

3.58
  • 販売元株式会社ハホニコ
  • 英名
  • 郵便番号〒5456090
  • 住所:大阪府大阪市天王寺区北山町1-1
  • 電話番号0666278025
  • メール
  • web公式サイト
成分数エキス系特効ダメ
35030
  • キラメラメ メンテケアヘアパック デイリーの詳細情報
  • ハホニコの関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 482
  • [容量] 500ml
  • [参考価格] 4410円
  • [1mlあたり] 約 8.82円
キラメラメ メンテケアヘアパック デイリー解析チャート

キラメラメ メンテケアヘアパック デイリーの解説

ヘアパックでは間違いなく上位

がっつりキューティクル補修系

 成分表をぱっと見ただけでキューティクルをキラキラにしてやろうという意思がビシビシと伝わってくるのがわかります。

とにかくコーティング成分や、キューティクル同士を接着する18-MEAの豊富なこと。ほとんどがキューティクル補修目的と言っても過言ではない徹底したツヤ出し効果狙いというのが特徴です。

重厚なコーティング

冒頭からアミノ変性シリコーンの配合がいくつか見られ、毎日使うと蓄積してしまうのではないかと思うほど重厚な皮膜形成力を予感させますが、きちんと蓄積を防ぐ効果のある(加水分解シルク/PG-プロピルメチルシランジオール)クロスポリマーとメトキシPEG/PPG-7/3アミノプロピルジメチコンも配合され、割と毎日使っても使用感を悪化させることはないでしょう。

これは地味ですが決定的にクオリティに差を生むポイントでもあり、どんなによいコーティングでも,使うほどに蓄積するタイプでは逆に感触や見た目が悪くなります。

この部分を徹底的に解消している点が、キラメラメヘアパックのデイリーたる所以でしょう。

毎日使う艶出しトリートメント

単なるコーティング成分にとどまらず、キューティクル同士を接着する効果のある18MEAを擬似的に再現したセテアラミドエチルジエトニウム加水分解コメタンパクだったり、セラミドを模したセラキュート(ポリクオタニウム-92)の配合もあってより自然で健康的な髪の毛の再現に大きく寄与していると言っていいでしょう。

単に光沢を見せたいだけであれば、ミネラルオイルのような鉱物油膜でものせれば済むのですが、健康毛の状態を再現させようとしたらキラメラメヘアパックのような処方が正解となるでしょう。

機能性に優れるだけでなく、いわゆる本物志向と言える本気のトリートメント処方になっている部分が好感度高めです。

コーティング力が非常に強く、かつ均一で、シャンプーできれいに落ちるという優れたコーティングに求められる要件を満たしている製品で、ヘアパックと呼ばれる製品の中ではかなりお勧め度が高い内容と言えます。

ヘアパックであるので、髪のダメージ部分を補修する能力はさほどなく、これに関しては別途トリートメントを使い分けると良いでしょう。

ダメージ部分をリペアした上でこのヘアパックを使えば、より持続的に、美しく仕上げることが可能です。

最高レベルの艶と指通りを実現したいのであれば、間違いなく一度試してみるべき逸品と言っていいでしょう。

強力ですが、毎日使えるという、当たり前じゃない利便性が素晴らしい製品です。

18-MEA(毛髪のバリア)構造に類似し、毛髪表面を理想的な状態に補修。ちなみに、18-MEAとはキューティクル同士の接着剤のような働きをしている脂質のこと。
セテアラミドエチルジエトニウム加水分解コメタンパク
・防腐剤のパラベンが、いくつも種類の異なる形で配合されています。実はこのように多種パラベン構成にしたほうがより少ない量で防腐効果を得ることができるのです。結果的に、肌にマイルドといえる方法です。
メチルパラベン
ベヘントリモニウムクロリドはしっとりタイプの4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。ダメージ部に吸着し、疎水性を復活させて物理的ダメージから髪を守ります。
ベヘントリモニウムクロリド
防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。
フェノキシエタノール
コンディショナーなどのベース油剤として頻出。セチルアルコール、パルミチルアルコール とも呼ばれる。飽和脂肪酸なので酸化しづらく、安定性の高い油分ベースを構築可能。
セタノール
ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。
ジメチコン
肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。
グリセリン
エタノール同様アルコールの一種ですが、エタノールの2倍ほどヒト毒性が高い素材です。
イソプロパノール
1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。
BG
ジメチコンの一部をアミノプロピル基で置換したもの。
アミノプロピルジメチコン
ツバキ油
4級カチオン界面活性剤ですが、このタイプは少しだけ肌刺激が抑えめ。
髪のダメージ部に選択的に吸着して疎水性を改善します。
ステアルトリモニウムブロミド
(ジヒドロキシメチルシリルプロポキシ)ヒドロキシプロピル加水分解シルクを加水分解テトラエトキシシランと加水分解アルキル(C6-10)トリエトキシシランの縮合物で架橋したもの。
(加水分解シルク/PG-プロピルメチルシランジオール)クロスポリマー

コーティング性能は素晴らしく高い。



繰り返し使っても無駄に蓄積せず、いつでも最高の状態へ

販売元による宣伝文

超ラメラ液晶構造が髪をつくり、輝きを取り戻す。水晶のような輝きをあなたの髪に。キラメラメは光成分でツヤを取り戻します。【髪をつくる+輝きをつくる】毛髪のCMCバランスを整える最新成分処方で内部・外部両方の修復が可能になりました。さらに「光成分」配合。髪だけでなく輝きもつくります。【髪のボディ感を向上させる(弾力感・厚み・しなやかさ)】ヒトの髪が持つセラミドと同じ成分を使用。ダメージホールを確実に埋めていき、表面に均質化された被膜を形成。特にダメージを受けている中間部毛先部には選択的に補修効果が高くなり、しっかりした髪に。<専用インバストリートメント> キラメラメ メンテケアヘアパック デイリー機能性ハイブリッドシルクP.P.T.が毛髪表面で皮膜をつくることでツヤと手触りをキープします。

キラメラメ メンテケアヘアパック デイリーの解析結果 | シャンプー解析ドットコム株式会社アナリスタはシャンプー解析ドットコム・カイセキストアを運営。シャンプー・トリートメント・コスメなどのランキングを公開中。

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。