ラサーナ(la sana)プレミオール シャンプーの解析結果

ラサーナ(la sana)プレミオール シャンプー

総合順位

1301

総合得点 5点満点

1.88
成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
4861310
  • ラサーナ(la sana)プレミオール シャンプーの詳細情報
  • ラサーナ(la sana)の関連商品
  • [JANコード]
  • [商品ID] 6594
  • [容量] 375ml
  • [参考価格] 3456円
  • [1mlあたり] 約 9.22円
ラサーナ(la sana)プレミオール シャンプー解析チャート

ラサーナ(la sana)プレミオール シャンプーの解説

並の市販品よりは上な気がするが

3000円を超えるということを前提に見てみると、 それに見合った部分や少し納得がいかないような部分も見えてきます。

まず洗浄剤はアミノ酸系のしっとりタイプ、そしてオレフィンスルホン酸ナトリウムのような強い泡立ちを特徴とした洗浄剤の組み合わせ。
可もなく不可もないという典型的なベースですが、よく言えばソフトは感触と泡立ちの良さが両立されているとも取れます。
決して高額なシャンプーに見合ったそれとは言い難いですが。

翻って植物エキスがいくつか配合されていますがこのクオリティは高いです。
ある種の美容液、トニック剤などに見られるような質の高い(効果的な)チョイスがされていて、
エイジングケア系の美容効果としては一見の価値があるでしょう。

シリコンの配合ご愛嬌ですが、 同じくアミノ酸系洗浄剤であるココイルグリシン Kの 存在も見られますから、
ひょっとするとこのシャンプーは中性から微アルカリ性の設定かもしれません。
エモリエントな感触のわりに意外と脱脂されるタイプともいえます。

総合してみると、市販の一般的なシャンプーに比べクオリティが勝っているとはっきり言える部分がいくつかあります。
少し値段は高いですが、それなりに納得できる部分も多いようです。
浸透性のコラーゲンや前述のような美容系エキス、コンディショニング成分も仕上がりに違いを生み出すでしょう。
この辺りを評価するのであれば使ってみて満足がいく可能性が高いです。
ただし少し洗浄剤ベースに関してはチープな印象が否めない部分もあり、
この値段であればもう一声欲しかったところかもしれません。
使用感の部分では全くそう言ったことを感じさせませんが、 シリコンや何某かのポリマーで色々と演出する必要がある程度に物足りないベースである、という見方ができるでしょう。

配合されている植物エキスの質は高い



ただし、コストパフォーマンスとしては十分に納得できるだろうか?


販売元による宣伝文

ダメージヘアと頭皮をいたわり、上質な髪へと洗い上げる
頭皮と髪の「オイルコントロール」
オーガニック認証を受けた4つの植物から抽出したオイルをブレンド。主に頭皮の油分バランスを健やかに整え、フケやかゆみといったトラブルを防ぎます。

気になるニオイをケア
200種類の植物から厳選した7種類のハーブエキスが、頭皮を健やかで爽やかな状態に導き、頭皮の脂っぽさや気になるニオイを抑えます。

海洋と自然の力で洗浄、潤いをキープ
フランス・ブルターニュ産の海藻のエキスや海泥を配合。また、アミノ酸系洗浄成分が汚れのみを取り除き、必要な潤いを保ちます。

アロマティックフローラルの香り
太陽のエネルギーを受けて、真っ赤に色づいた果実や花々をイメージ。天然精油とその他香料をブレンドし、甘くエレガントかつフレッシュな香りに仕上げました。

ラサーナ(la sana)プレミオール シャンプーの解析結果 | シャンプー解析ドットコム株式会社アナリスタはシャンプー解析ドットコム・カイセキストアを運営。シャンプー・トリートメント・コスメなどのランキングを公開中。

株式会社アナリスタ

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。