mixim POTION(ミクシムポーション) リペアトリートメントの解析結果

総合順位

370

総合得点 5点満点

2.53
成分数エキス系特効ダメ
24000

mixim POTION(ミクシムポーション) リペアトリートメント解析チャート

mixim POTION(ミクシムポーション) リペアトリートメントの解説

わりとこれは普通ですね

同ブランドのシャンプーの方は優れものですが、



こちらは意外とクセが少ないタイプ

アラビアゴムやジヒドロキシプロピルアルギニンHClの添加はあるものの、全体として一般的なコンディショナーという印象です。特段、髪のダメージを一変させるような能力はありません。ただ、潤滑性を表面的に与えたい、という目的には十分な仕上がりといえそうです。



同ブランドのシャンプーと組み合わせて使うことによって、総合的に良い仕上がりとなる。という意図があるかと思います。このコンディショナー単体ではコンディショニング効果的には大したことありませんが、シャンプーの方がわりと良いので相乗的に髪へのコーティングが高まるという狙いでしょう。



ジヒドロキシプロピルアルギニンHClは微量ですがシリコン代替として使われるなど潤滑性が素晴らしい素材ですし、バオバブ、アラビアゴムの独特なタッチもひと味違う印象を与えるかもしれません。髪の補修という点ではあまり役に立ちませんが、表面の滑り改善効果はまずまずです。

mixim POTION(ミクシムポーション) リペアトリートメントの全成分

1

2セテアリルアルコール

3ジメチコン

ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。

4グリセリン

肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。

5ベヘントリモニウムクロリド

ベヘントリモニウムクロリドはしっとりタイプの4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。ダメージ部に吸着し、疎水性を復活させて物理的ダメージから髪を守ります。

6ソルビトール

7パルミチン酸エチルヘキシル

油性感が少ないさっぱりした感触のエステルオイルです。

8バオバブ種子油

アフリカ原産の「生命の樹」とも呼ばれるバオバブ種子からとれたオイルです。オレイン酸・リノール酸をリッチに含み、ビタミン類も含むため抗酸化作用も付与されます。

9イランイラン花油

10ケラチン(羊毛)

11パンテノール

プロビタミンB5。体内でパントテン酸に変わるという意味でプロビタミンB5と呼ばれていて、育毛剤などでもおなじみの髪や皮膚の生成を促進する成分です。新陳代謝を活発する目的で配合されます。

12ベタイン

トリメチルグリシンのこと。旨味や甘味成分でもあります。

13アラビアゴム

ゴム、という名称から輪ゴムのような形状を想像しがちだが、実際には酵素を含む多糖類であり、粘性を与えたり保湿・粘滑剤・乳化目的などで配合される。マメ科アカシア属アラビアゴムノキの分泌物が固化したものを指します。コーラ等に乳化安定剤として必ず配合されているといわれています。髪や皮膚に対しては弾力をもたらし、保湿効果を高めるなどの効果を残します。

14クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

15ペンテト酸5Na

キレート剤。

16クエン酸Na

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

17アミノプロピルジメチコン

ジメチコンの一部をアミノプロピル基で置換したもの。

18アモジメチコン

末端がアミノ基で修飾されたシリコーン重合体。髪への吸着性が高く、しっとりした感触が持続的に付与されます。

19(PPG-12/SMDI)コポリマー

皮膚上に皮膜を形成し、有効成分の吸収性を向上させる効果。

20ヒドロキシエチルセルロース

21カラメル

22ジヒドロキシプロピルアルギニンHCl

アルギニンのグリセリン誘導体と呼ばれる成分で、アルギニンの高い吸着力を活かして毛髪や皮膚に保湿効果を与える。潤滑性も優れ、ダメージ部の補修効果が高い。

23フェノキシエタノール

防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。

24香料

香りづけ。

販売元による宣伝文

○オーガニック原料と生ケラチンの調合補修
植物オイル(バオバブ)* 30%
精油(イランイラン)*1 30%
補修成分*2+コート成分*3 30%
アミノ酸*4 10%
○90%以上美容液成分※+オーガニック原料*
1.オーガニック調合リペア
100%オーガニック バオバブオイル原料*+生ケラチンの調合補修
2.石油系ゼロ
石油系の洗浄成分フリー
3.無添加Free
合成着色料・サルフェート(ラウレス硫酸など) パラベン・コカミドDEA・動物実験フリー
4.補修成分を包み込む

mixim POTION(ミクシムポーション) リペアトリートメントを実際に試してみた。

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコムカイセキストアなどを運営。