SOWASOWA(ソワソワ) リファイン スムースクレンズ トリートメントの解析結果

SOWASOWA(ソワソワ)  リファイン スムースクレンズ トリートメントClue(クルー)髪がパサつくのに地肌がベトつく方に。沖縄産のクレイと5種類の植物オイルで4種類の海由来の保湿成分で髪と頭皮を健やかに保ちます。
カラーやパーマによって傷んだ髪も植物由来の補修成分がやさしくケアして手触りの良いツヤのある髪へと導きます。柔らかく透明感のあるクリアフローラルの香り。

総合順位

112

総合得点 5点満点

3.15
成分数エキス系特効ダメ
521610
  • SOWASOWA(ソワソワ) リファイン スムースクレンズ トリートメントの詳細情報
  • Clue(クルー)の関連商品
  • [JANコード] 4589409131271
  • [商品ID] 7532
  • [容量] 500ml
  • [参考価格] 1650円
  • [1mlあたり] 約 3.3円
SOWASOWA(ソワソワ) リファイン スムースクレンズ トリートメント解析チャート

SOWASOWA(ソワソワ) リファイン スムースクレンズ トリートメントの解説

中途半端な典型の処方。

肌へのやさしさを重視した?

SOWASOWAのトリートメントは、まずベースにカチオン界面活性剤を含んでいないのが特徴。

これはすなわち、肌への安全性の高さを率直に示しているものです。

と同時に、髪の毛のダメージをカバーする能力が低いことも意味しています。

当然、そこらへんは様々な添加成分でカバーしようとしているのですが、結局のところカチオン界面活性剤を複数添加しているので、安全なのか危険なのかよくわからない結果に。

頭皮ケア重視な成分をたくさん配合しているが

全成分の前半の方は、ほとんどが頭皮向けのケア成分と言ってもいいぐらい。

植物エキスを中心に、抗炎症作用抗酸化作用血行促進作用などを期待される成分を多く配合しています。

これだけ見るとトニック剤のようで、いかにも頭皮から塗り広げてメリットを享受したくなる内容です。

ただ、前述したように後半には比較的強力なカチオン界面活性剤が複数含まれているので、配合量こそ多くはないものの頭皮に直接塗るのは少し気が引けるのは確かです。=

何しろ,4級カチオン界面活性剤は脱毛剤の主剤として機能する成分ですから、内容によっては招かれざる副作用を被る危険性があるのです。

植物エキスの効能炎症作用などを期待している場合ではないということですね。

ヘアケア効果は大変微妙

カチオン界面活性剤が極めて中途半端に配合されていて、メインは頭皮ケア成分、そして微量の添加成分としてシクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール,(ビスイソブチルPEG-14/アモジメチコン)コポリマー、γ-ドコサラクトンなどが髪のケアを担います。

ただこれではトリートメントと言うにはいかにも力不足。

根本的にダメージをカバーする能力がとても低いため,その上に乗る要素も持続性や即効性を期待できず、残念ながら極めて中途半端な仕上がりが予想されます。

中途半端に肌にやさしい処方を組んだトリートメントあるあるで、全てが物足りなくなってしまう典型例です。

この方向性で作るのであれば、やはり中途半端に危険性を残さず頭皮に塗ることを主眼において安全性を極めるべきだったと思います。

それでこそスキンケア成分が活きてくるわけですから。

安全性を高めても,他にヘアケア効果を高める手段はいくらでもあるわけです。

もちろん、このコストパフォーマンスで実現しなきゃいけないというハードルはありますが、少し残念に思える仕上がりであることには変わりありません。

是非,そこら辺の改善の余地に踏み込んでリニューアルを期待したいところです。

作り方によっては、髪のうねりを強力にケアしながら、頭皮環境を劇的に改善する,といった製品に変身できなくもありません。

今後に期待したいところ。

ベヘントリモニウムクロリドはしっとりタイプの4級カチオン(陽イオン)界面活性剤です。ダメージ部に吸着し、疎水性を復活させて物理的ダメージから髪を守ります。
ベヘントリモニウムクロリド
防腐剤。パラベンと代替としてマイルド系防腐剤として用いられることが多いが、実際のところ肌刺激性では双方に有意な差はない。防腐能力についてはパラベンより低く、他の防腐剤と組み合わせて使うことで必要な能力を引き出すタイプ。パラベンがないからといって、フェノキシエタノールならソフトである、という解釈はあまり良い判断ではないが、防腐能力がソフトという点ではやや優しい。
フェノキシエタノール
加水分解コラーゲン
抗菌・抗酸化作用・芳香を特徴とするローズマリー。天然の保存料として用いられ、エイジングケアとしてもすぐれた効果。その他ローズマリーはリウマチやアレルギーにも効果が認められ民間薬として使用されています。
ローズマリー葉エキス
キク科アルニカの花から得たエキス。フラボノイド、カロチノイドなどの抗酸化成分や、タンニンの収れん作用、また抗炎症作用などを付与されます。
アルニカ花エキス
牛蒡の根から抽出。抗炎症・血行促進作用を付与します。
ゴボウ根エキス
ユーカリのベビーリーフから抽出したエキス。抗菌作用、美白作用、育毛作用、抗炎症作用、角質細胞賦活作用などが期待できます。
ユーカリ葉エキス
キク科カミツレモドキ科植物の花から得たエキス。抗菌・消炎・血行促進作用などを付与。
ローマカミツレ花エキス
ケラチンタンパクを加水分解して得たケラチンPPT(ポリペプチド)です。毛髪に馴染みやすく、髪の強度を高めるシスチンを豊富に含有します。
加水分解ケラチン(羊毛)
コラーゲンの形をそのままに水に溶解させたのがこの水溶性コラーゲンです。魚の骨や皮、うろこを原料として、匂いが少なく吸収性が高いのが特徴です。
水溶性コラーゲン
アルガンオイルです。モロッコ原産で、アルガンの木1本から1リットルしか採れないオイル。オレイン酸・リノール酸リッチで、ビタミンAやセサミンなども含みます。抗酸化作用やしっとりリッチな感触を付与。
アルガニアスピノサ核油
2-メタクロイルオキシエチルホスホリルコリンとメタクリル酸ブチルとの重合体で、通称リピジュアです。生体適合性成分であり、高い安全性とヒアルロン酸を圧倒的に上回る保湿効果が特徴です。
ポリクオタニウム-51
両親媒性型のエステル油で、水溶性有効成分の浸透促進効果、スピーディーなクレンジング効果、べたつきが少なく、軽い感触に仕上げる作用があります。
シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール
持続性が高いタイプの4級カチオン界面活性剤です。髪のダメージ部をより持続的にカバーしますが、その分肌への負担も大きめであることを考慮しましょう。
ステアロキシプロピルトリモニウムクロリド
オクタデシルアルコール。ロウに似た油性成分である。
ステアリルアルコール
コンディショナーなどのベース油剤として頻出。セチルアルコール、パルミチルアルコール とも呼ばれる。飽和脂肪酸なので酸化しづらく、安定性の高い油分ベースを構築可能。
セタノール
ジメチルポリシロキサンの末端をトリメチルシロキシ基で封鎖した重合体。シリコンといえば、ジメチコンが代表的な成分です。皮膚保護・コーティング剤、消泡剤として使われますが、網目状のコーティングのため水分透過性や通気性は有する。
ジメチコン
肌の表面を保湿する素材で、安全性が高く、しっとり感の強い感触が特徴です。石鹸の副産物としても発生します。
グリセリン
1,3-ブチレングリコールのことです。抗菌・溶剤、減粘剤、香料としても使われます。石油から精製される他、サトウキビから精製されるBGもあります。皮膚に潤いを持たせる他、製品安定剤として使われることも。
BG
西洋赤松の球果から抽出したエキスで、血行促進、抗炎症、収れん作用などを付与。
セイヨウアカマツ球果エキス
加水分解シルク
エチレンジアミン四酢酸二ナトリウム。キレート効果による品質安定剤として。
EDTA-2Na
シソ科コガネバナの根より抽出したエキスです。抗炎症・抗アレルギー作用をはじめ抗酸化作用・美白作用・収斂作用などを付与。育毛系の製品でもよく利用されるように、男性ホルモンを抑制する効果があります。
オウゴン根エキス
イコセン酸が7割以上を占める独特な組成のオイルで、油性感の少ない軽い感触のオイルです。人の皮脂に近い特徴があり、液状のため非常に使用感がなめらかなオイルです。
ホホバ種子油
酸化に対して安定な多価アルコール脂肪酸エステルで、べたつかない軽い感触を与える。
トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル
ユリ科ネギ属植物で、アリシンを特徴的に含有します。優れた抗菌力を背景に、血行促進、抗酸化作用を付与するエキスです。
ニンニク根エキス
オリーブ果実油
セリ科オランダカラシから得たエキス。辛味配糖体シニグリン(ミロン酸カリウム)やビタミン類を含み、血行促進作用、抗菌作用、発毛・皮膚細胞活性化作用があるとされます。
オランダガラシ葉/茎エキス
シソ科オドリコソウから抽出したエキス。カテキン型タンニンやフラボノイドを含み、収れん作用や抗炎症作用に優れます。
オドリコソウ花/葉/茎エキス
サポニン、タンニン、フラボノイドなどを含み、抗炎症・収斂、抗酸化作用、保湿作用、清浄作用などを付与します。
セイヨウキズタ葉/茎エキス

ちょっとの改善で化ける可能性あり。



今は中途半端なのでおすすめせず。

SOWASOWA(ソワソワ) リファイン スムースクレンズ トリートメントの全成分

  1. グリセリン
  2. セタノール
  3. ステアリルアルコール
  4. シクロペンタシロキサン
  5. γ-ドコサラクトン
  6. 海シルト
  7. 海塩
  8. ヒバマタエキス
  9. スサビノリエキス
  10. 水溶性コラーゲン
  11. ホホバ種子油
  12. アルガニアスピノサ核油
  13. オリーブ果実油
  14. バオバブ種子油
  15. スクワラン
  16. 加水分解コラーゲン
  17. 加水分解シルク
  18. 加水分解ケラチン(羊毛)
  19. ニンニク根エキス
  20. ローマカミツレ花エキス
  21. ゴボウ根エキス
  22. アルニカ花エキス
  23. セイヨウキズタ葉/茎エキス
  24. オドリコソウ花/葉/茎エキス
  25. オランダガラシ葉/茎エキス
  26. セイヨウアカマツ球果エキス
  27. ローズマリー葉エキス
  28. ハマメリス葉エキス
  29. オウゴン根エキス
  30. ユキノシタエキス
  31. ユーカリ葉エキス
  32. ポリクオタニウム-51
  33. ステアロキシプロピルトリモニウムクロリド
  34. ジメチコン
  35. ベヘントリモニウムクロリド
  36. ベヘニルアルコール
  37. シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール
  38. トリエチルヘキサノイン
  39. ステアリン酸グリセリル
  40. エチルヘキシルグリセリン
  41. EDTA-2Na
  42. 乳酸
  43. フェノキシエタノール
  44. セテアリルアルコール
  45. トコフェロール
  46. (ビスイソブチルPEG-14/アモジメチコン)コポリマー
  47. シリカ
  48. トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル
  49. BG
  50. 香料
  51. ヒドロキシエチルセルロース

販売元による宣伝文

髪がパサつくのに地肌がベトつく方に。沖縄産のクレイと5種類の植物オイルで4種類の海由来の保湿成分で髪と頭皮を健やかに保ちます。
カラーやパーマによって傷んだ髪も植物由来の補修成分がやさしくケアして手触りの良いツヤのある髪へと導きます。柔らかく透明感のあるクリアフローラルの香り。