総合順位
274位

総合評価 5点満点
2.78

        
洗浄力
54%
素材
46%
安全性
50%
コスパ 
76%
環境 
88%
補修力
54%
ツヤ 
60%
感触 
48%
育毛
64%
洗浄剤
74%

成分数洗浄剤数エキス系特効ダメ
403600

[参考価格] 400ml 1404円
[1mlあたり] 約3.51

シースタイル シア&ナチュレ モイストボディソープの解析

[PR]
しっとり潤いタイプのボディソープ。


アミノ酸型洗浄剤の中でも屈指のしっとり系をベースに据え、
セラミドやビターオレンジ油、コラーゲンなどしっとり素材を多分に配合した処方です。


防腐剤の部分もアミノ酸系防腐剤使用となっていて、
安心感をもてる製品と考えて良いでしょう。


シースタイル シア&ナチュレ モイストボディソープの全成分

1

2ココイルグルタミン酸2Na

3ラウラミドプロピルベタイン

4コカミドDEA

5ジステアリン酸PEG-150

6グリセリン

7ココイルアラニンTEA

8PG

9シア脂

10セージ葉エキス

11ローズマリー葉エキス

抗菌・抗酸化作用・芳香を特徴とするローズマリー。ローズマリーは天然の保存料として用いられ、エイジングケアとしてもすぐれた効果。その他ローズマリーはリウマチやアレルギーにも効果が認められ民間薬として使用されています。

12カミツレ花エキス

13セラミド1

・水中でラメラ層を形成する安定型セラミドセットを配合。肌の肌理を整える効果を期待。髪の保護も。

14セラミド3

15セラミド62

16フィトスフィンゴシン

17ヒアルロン酸Na

・ヒアルロン酸ミックスを配合。しっとりとしたタッチを演出しています。

18水溶性コラーゲン

19加水分解エラスチン

20ベルガモット果実油

21ユズ果皮油

22グレープフルーツ果皮油

23ローマカミツレ花油

24ラベンダー油

25オレンジ油

・油を分解する効果が高いオレンジ油配合。 香りも特徴ですが、脱脂力がややプラスされる点も考慮しましょう。

26ライム油

27ビターオレンジ花油

28ラウロイルラクチレートNa

29BG

30塩化Na

31クエン酸

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

32クエン酸Na

pH調整剤。酸性寄りに調整させるために用いられる。

33コレステロール

34キサンタンガム

35カルボマー

36ペンチレングリコール

37ポリクオタニウム-7

38ブチルカルバミン酸ヨウ化プロピニル

39フェノキシエタノール

40トコフェロール

 

メーカーの紹介文

◆夏の肌ダメージ・乾燥にうるおいチャージ!◆子どもと一緒に使える!アミノ酸系ベースでしっとり仕上げのボディソープ。
◆シア&ナチュレ モイストボディソープは、アミノ酸系ベース+ベタイン系のみをベストなバランスで配合した、お肌に優しい全身洗えるボディソープ。
髪やお肌に多数含まれているアミノ酸系ベースのため、うるおいを守りながらやさしく洗い上げます。

シースタイル シア&ナチュレ モイストボディソープの関連商品

     

株式会社解析ドットコム

シャンプー解析ドットコム解析ストアなどを運営。