アミノNコンディショナーの解析結果

広告

総合点

1.68

総合ランク

2482個中 1869

成分数

34

植物エキスの数

1

コスパ

0

安全性

0

素材の品質

0

髪補修力

0

育毛力

0

使用感の良さ

0

エイジングケア

0

ホワイトニング効果

0

保湿効果

0

スキンケア力

<0

環境配慮

0

浸透力

0

即効性

0

持続性

0

ツヤ感

0

サラサラ感

0

特に優れた素材

1

注意が必要な素材

1
アミノNコンディショナー解析チャート
販売元による宣伝文
ケラチンP.P.T.だけでなく、さらに髪と同じ成分のセラミドを配合し、よりマイルドに、よりしなやかに、自然な髪に・・・ダメージ部分を探して浸透!!補修効果で美しい髪へ
関連商品
    アミノNコンディショナーの関連商品
アミノNコンディショナー解析チャート
広告

アミノNコンディショナーの解説

質の良い製品ではありません。
これほどアミノ酸要素が少ない製品に「アミノコンディショナー」と名づけてしまうあたりは、なんとも言えぬものを感じる一品です。
内容的にはキトサン、擬似セラミドを配合していて多少指通りの改善くらいは望めると思います。
しかし、そのメリットはごくわずかで、逆にベースの油性基剤が安っぽいことやダメージ修復性が弱い、持続性なしといった面でひ弱さを感じさせる製品です。
真に髪のコンディションを改善させるような製品とはいえないと見ます。
値段が安いのは確かながら、中身はそれ以上に、何か貧相な気分にさせられるのであります。

決定的にダメではありませんが、あえて使うメリットがあまりない、せっかくならもう少しいいトリートメントを見つけて欲しいと思わせる一品でした。
スカルプエッセンス ダブルブラック